スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0点は、どう評価しても0点

▼時事ドットコムより
実績伝わらず「もどかしさ」=玄葉戦略相

 玄葉光一郎国家戦略担当相(民主党政調会長)は7日午前の記者会見で、8日で菅政権発足から半年を迎えることについて、「自民党政権ができなかったことを実はやっているが、政局の陰に隠れてしまうもどかしさがある」と述べた。
 玄葉氏は、菅政権で国際的な経済連携や地方自治体への一括交付金導入などに関する検討が進んでいることを挙げ、「静かに大きな改革が進んでいる」と指摘。「もどかしいという思いは菅直人首相も持っていると思う」と語った。
 蓮舫行政刷新担当相は会見で、半年間で事業仕分けを通じて独立行政法人の改革などが進んだと強調。「次のステップに進んでいきたい」と、さらなる改革推進に意欲を示した。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TPP?

などと、民主党が申しており・・・。

法案成立率が過去最低を記録した、熟議(笑)の臨時国会も閉幕し、
支持率絶賛急降下中の民主党が、有りもしない成果のアピールに必死です。
玄葉の言う「自民党政権が出来なかったこと」って何なのさ?

1.国際的な経済連携
2.一括交付金の導入
3.独立行政法人の改革


だそうですが、それぞれ、本当に成果が有ったのでしょうか?

1.国際的な経済連携
多分TPPの事を言っているのでしょう。(それしか思うフシがない。)

TPPとは、日本、中国、東南アジア諸国、オセアニア諸国、アメリカなど、
太平洋を囲む各国間貿易で関税を無くして、自由貿易圏を作る構想の事です。

ですが、TPP参加にしている国や、参加しようとしてる国に、
付加価値の高い日本製品を、大量購入して得する国は存在しません。


唯一、買ってくれそうなアメリカで需要の大きい日本車は、
殆ど現地生産していますから、関税云々はほぼ関係ありません。
アメリカは今後、経常収支黒字化を掲げ「輸出で稼ぐ」と宣言しています。
アメリカがTPPに参加するのは「よその国に物を売るため」です。

そもそも日本は、外需依存国家ではありませんし、
昨今の社会情勢において、外需依存(貿易黒字)は避けるのが賢明です。
関税を撤廃した所で、経団連のおっさんが喜ぶ程度しかメリットは有りません。

と言うか、輸出で稼ぎたいのなら、まずは円安政策をとるべきです。

一方、デメリットは深刻です。

現在、日本の農産物は、高い関税によって保護されています。
米には778%の関税がかかっていますから、これが撤廃されれば、
輸入米の日本での価格は、約1/8になってしまいます。

10kg7780円の国産コシヒカリの隣で、10kg1000円の輸入米が売ってたら?

例えば外食産業のどこかが、輸入米に切り替えたとします。
価格8倍の日本米では、価格競争で絶対に太刀打ち出来ませんから、
雪崩を打って、輸入米への切り替えが起きるのではないでしょうか?

結果、日本の農業は大打撃を受けるでしょう。

ただでさえTPP参加前に、農家戸別補償で弱体化されてしまうのですから、
熾烈な価格競争に生き残れる農家が、いったいどれほど存在するでしょう?

「食べ物が安くなるなら良いじゃない」

と思うかもしれませんが、食を海外に依存するという事は、
ライフラインを海外に委ね、握られる、という事です。

食料とエネルギーの自給は、国にとって非常に大きな問題です。
「お前には、食べ物orエネルギー売ってやらないけど、いいわけ?」
と、言われたら、返す言葉が有りません。

必要なのは、不経済でも食料自給率を上げるための政策です。
なのに民主党は、国産農産物のシェアを、ゴッソリ海外にくれてやろうとしています。

国益が確保されないのなら、国際的な枠組みに批准する必要はありません。
その議論すら殆どなされないまま「成果」だと言い張る玄葉。

2.一括交付金の導入

「一括交付金」の対義語が「ひもつき交付金」ですが、簡単に説明すると以下のとおりです。

○ひもつき交付金(いままで)
「これは道路を造るのためのお金」「これは耐震補強するためのお金」
「これは社会福祉のためのお金」など、国が使途を限定して配付するお金
 
○一括交付金(民主党案)
使途は限定せずに、地方自治体で好きに使って良いお金。
 
地方の独自色は出せますが、使途の管理が疎かになるかもしれません。
優秀な政治家、役人が居る自治体は嬉しいかもしれません。
そうじゃない自治体は、クレーマーの言いなりになるかもしれません。

それぞれメリデメが有って、善し悪しの判断が難しいのが交付金制度です。

ですがここへ、民主党お得意の「地方分権」「外国人地方参政権」
が、セットになったらどうなるでしょう。

何となく、民主党の意図が透けて見えてきますよね?

地方分権で、国から様々な権限が地方自治体へ移譲されました。
その議会運営には、外国人の息がかかった議員が選出されます。
そして国からは、自由に使えるお金が配られてきます。


つまり、権限、人、金が反日外国人に掌握される可能性もあるって事です。
(これらを党内で独占して、好き放題やってたのが小沢です。)

極端な事を言えば「北朝鮮人道的支援条例」とかを制定して、
合法的に北へ送金する仕組みを作る事だって可能かもしれません。


3.独立行政法人の改革

事業仕分けのお粗末さについては、何度か言及しているので割愛いたしますが、
(この辺りのエントリーをご一読下さい。→【ムダを削る】

「バラマキの原資を捻出するために誰かの仕事を奪う行為」
を改革と呼ぶそうです。さすが社会党の残党どもの言うことはひと味違う。
で、次のステップとやらを目指そうですが、どこへ向かうのでしょう?


・・・と、「自民党政権が出来なかったこと」とやらを検証してみましたが、

× → 自民党政権が出来なかったこと
○ → 自民党政権はやる必要がなかったこと


だったみたいです。って事はあれ?
やっぱ実績ねーんじゃんwww
しかしまあ、ここへ来てまた「ジミンガー」へ逆戻りですか?


まるで成長してないですね。


でも「日本を解体する」というパラダイムで評価すると、
たしかに「静かに大きな改革」は進んでいるようにも見えます。

アホなのか、それともアホのフリをしているのか?

・・・玄葉、蓮舫、菅は、前者な気がします。


▼blogランキングに参加しています。
「うん、そうだ。」とご納得いただけた方はポチっと<(_ _)>




▼日本に誇りをもつ方が集まるSNSです。
現政権に疑問をお持ちの方、情報収集にはうってつけですよ!




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^


スポンサーサイト

テーマ : 民主党
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。