スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷走する高速道路料金政策

47newsより
高速新料金、休日千円継続が浮上 トラックは上限制見送り 

 高速道路の新料金制度をめぐる政府、与党の調整で、4月の国土交通省案で示した普通車の上限料金2千円は平日に限定、休日は昨年3月末から始まった「上限千円」を継続する案が浮上していることが4日分かった。休日を上限2千円にすれば「値上げ」との批判が出る恐れがあるためだ。

 トラックなど中型車以上の車種は上限制の導入を見送る方針で、普通車で3千円などと他の路線に比べ高く設定した本州四国連絡道路の上限料金は、地元負担を条件に2千円に引き下げる方向で調整している。

 前原誠司前国交相が今年4月に発表した国交省の料金案は、曜日や時間帯に関係なく上限を普通車で2千円、軽自動車・エコカーは千円とし、中・大型車は5千円、特大車は1万円。

 しかし普通車の場合、休日の高速料金は自公政権が導入した上限千円に比べ2倍となるため、民主党内では存続を求める声が強まっていた。ただ渋滞を理由に廃止を主張する議員もおり、調整が難航する可能性もある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しょう、しょう・・・

高速道路の新料金制度ですが、相変わらず2転、3転しています。
先週末までの経緯を取りまとめるとこんな感じ。

・無料化区間は現在と同じ。(もしくは微増)
・平日:軽・エコカーは千円(?)普通車二千円の上限設定
・休日:従来どおり、普通車千円の上限設定 ← NEW


平たく言うと「今の料金体系+平日にも上限設定」といった内容です。
※ただし、普通車以下に限る。

ここで、迷走する高速道路の料金政策について簡単におさらいしておきます。

割引や無料化による差額を、税金で補填するのが「料金政策」ですが、
高速道路の料金収入は、主に以下の用途に使われています。

1.高速道路の建設費用
2.既に作られた道路・施設の建設費用の返済
3.その他、施設の維持費や職員給与などなど


「高速料金を国で負担する=これらを税金で負担する」という事です。

「1」については、主に料金収入+財政投融資を原資としています。

高速道路建設のための財政投融資とは、
国の信用を背景に「高速道路作るためのお金を貸して下さい」と公募をかけ、
集まったお金を借りる、という行為です。(ちょっと乱暴な言い方ですが。)
そして、財政投融資として借りたお金は、高速道路の料金収入で返済しています。

つまり「国が料金収入を税金で補填する」という行為は、
・高速道路を造るための予算を国が支出する
・高速道路会社の借金返済を国が肩代わりする

という事であって、借金の返済に回った分は、GDPの成長に寄与しません。

では民主党が掲げる、高速道路を無料化の大義名分とは何でしょう?

【民主党高速道路政策大綱】を要約すると、
・高速道路料金が安くなる事によって、物流コストが低減される。
・下道の渋滞が軽減される事によって、生活コストが低減される。
・地方への企業進出が促進され、地方が活性化する。
・渋滞が減る事によって、Co2の排出量が低減する。

こんなところでしょうか?

・・・1箇所だけつっこませて頂くと、物流コストの低減を謳いながら、
物流の担い手である大型車を割引の対象から除外している民主党。


アホなのかなぁ・・・。


もちろん、高速道路が無料になれば上記効果は多少望めるでしょう。
でもそれをデフレの今、しかも財源の工面すらままならない状況で、
大枚はたいてやる事なの?と言われれば「NO」と言う他ありません。

例えば、高速道路の料金がネックとなって、
・円滑な経済成長が阻害されている
・地域間の交流が阻害され、企業も住民も苦慮している

など、深刻な社会問題が発生している世の中であれば、
それを解消するための「高速道路の料金政策」は完全に有りです。

ですが、今の日本において「高速料金が経済成長の阻害要因だ!」
などと叫んでいる人はいませんし、実際、殆ど問題になっていません。

いつの時代も、国がやらなければならないのは、
「経済成長の阻害要因の解消」です。
そして現下、日本の経済成長の阻害要因は「デフレ」ですよね。

では、国は今、何をやるべきなのでしょうか?

日本がデフレなのは、
「お金の流れが滞っている=仕事を生み出さない」からであって
「高速道路の料金が高いから」ではありません。
その辺り詳しくはコチラ→【財源は増税です(キリッ 】

「仕事が無くて困っている人」は居ても、
「高速料金が高過ぎて困っている人」は居ませんよね?

それを踏まえれば、今、国がやるべき事は自ずと見えてくるはずです。

「仕事が無くて困っている人に仕事を与える事」

ですよね?なのに・・・。

「仕事を奪って浮いたお金を、貯蓄に回るバラマキに使う」

のをせっせとやっているのが民主党。

「ムダを省いたら何でマイナス成長なんだ!?」と言ってたのが前首相で、
「じょうすうこうか?、しょうひせいこう?なにそれたべれるの?」
と言ってたと思ったら、最近は「増税して雇用創出で景気回復だ!」
などと、絶望的な発言をしているのが現首相です。

俺でも総理大臣になれるんじゃないかと錯覚しそうです・・・。





▼blogランキングに参加しています。
「うん、そうだ。」とご納得いただけた方はポチっと<(_ _)>




▼日本に誇りをもつ方が集まるSNSです。
現政権に疑問をお持ちの方、情報収集にはうってつけですよ!




▼テレビのウソを知るための入口サイトです!


スポンサーサイト

テーマ : 民主党
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。