スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お前が言うな、民主党

APEC.jpg

今朝、フジ系列「めざましTV」見てたら、
11月13日、APEC会場付近での横浜デモの様子を報道していました。

「おお、やれば出来るじゃないかフジテ・・・」

まで言いかけて唖然。
画面上に映し出された「全学連」「APEC反対!」等の旗。

で、日の丸掲げた尖閣デモ隊の様子は一切写さず、
「会場周辺ではAPECに反対するデモがうんたらかんたら・・・」
と、相変わらずの偏向っぷりでした。

全学連とは、新左翼系の政治団体で、つまりは民主党の支持母体です。
尖閣デモをサヨク系の程度の低いデモと混同させるために、
あえて同じ日にデモをぶつけて来たのでしょう。
折角の休日に、日本の国益を損ねる活動への尽力、ご苦労様です。

サヨクのみなさん、本当にヒマなんですね。

そんな事をやる方もやる方ですが、
便乗して偏向報道しかしないマスコミって、本当に何なのでしょうね?
とりあえず、簡単にデモ隊を見分けるコツを綴ってみます。

A:こういうデモ隊は無視しましょう。
・「○○連合」「○○連」などの旗を掲げている。
・日の丸は掲げていない。
・比較的、年齢層が高め。

182b5018.jpg
↑イメージ

→サヨク系のウンコデモ隊です。
「反対のための反対「活動のための活動」」
をやってる、意味不明かつ可哀相な人達です。
人が集まる場所へ行っては、気にくわない事に反対しています。
全力でスルーしてあげて下さい。

年齢層が高めなのは、左翼・新左翼等といった思想は、
今の若者には見向きもされていないという事で、
大義名分の無い行動に、人はなびかないという事の証左です。


B:こういうデモ隊は暖かく見守って下さい。
・「日の丸」を掲げている。
・「尖閣ビデオを公開せよ!」など、主張が明確。
・年齢層は比較的バラバラ。


→保守系のデモ隊です。

今なら「ビデオ公開しろ!」「中国に抗議しろ!」とか。
主義主張がはっきりしていますよね?
それに「目的のための活動」で、自発的に集まった集団ですから、
お年寄りからベビーカー引いた主婦まで、年齢層が普遍的です。
plc1011132156023-p4.jpg
↑イメージ

※ただし、真っ黒な街宣車等で騒音をまき散らしてるようなのは、
 たいてい「エセ右翼」で、サヨクのなりすましが多いので注意が必要です。


で、マスゴミは「B」を「A」と混同させるため、
あえて「Aのデモ隊」だけを取り上げ「デモって嫌ですね」
的な方向へ民意をミスリードしています。

そうそう、マスコミの偏向報道といえばこのサイト!
→ミコスマ
百聞は一見にしかず。各種動画の説得力は逸品です、
是非覗いてみて下さい。

そんな訳で、今日の目覚めは最っ高に不愉快でした。



▼産経ニュースより
不信任案は否決 民主・岡田氏「予算通す必要」

 民主党の岡田克也幹事長は14日、中国漁船衝突の映像流出をめぐり馬淵澄夫
国土交通相らの不信任決議案が衆院に提出された場合、与党の反対多数で否決す
る考えを示した。

 自民党内では映像流出への対応が不適切だとして馬淵氏と仙谷由人官房長官へ
の不信任決議案を15日に衆院に提出する案が浮上しているが、岡田氏は「決議
案が出てくれば当然否決する」と強調。「予算を早く通す必要があることも理解
いただきたい」とけん制した。
(略)



お 前 ら が 言 う な 

リーマンショック後、理不尽な審議拒否で、
さんざん麻生政権の足を引っ張ったのはどこの政党でしたっけね?

今回野党は元々、補正予算の審議に応じる姿勢を見せてたんですよ。
それが、民主党の対応が色々と、あまりにも酷いから反対に転じたんでしょ?

野党が、審議に応じる変わりに、民主党に飲めと言ってる要求は、
「小沢呼べ」「ビデオ公開しろ」「隠した責任取れ」
です。

これ、民主党が「うん」と言えば、どうにかなる問題ばかりで、
しかも、どれも正論じゃないですか。

野党時代の民主党は、自公政権に対して、
「予算案に賛成してやるから、解散するって言え」と迫り
「拒否するから応じない」
と、国民の生活を蔑ろにし続けて来ました。

それが、立場が変われば
「予算を早く通す必要があることも理解いただきたい」
だってさ。

まあ、都合の良い話だこと。

自分らが野党時代にやって来た事は、もうお忘れですか?

しかも、小沢の国会招致に至っては「政倫審でうんたら・・・」
って、自分らが前向きな発言してたのにもかかわらず、です。

自分で「やる」と言った事くらいやれよと言いたい。

で、不信任案提出&補正予算案の強行採決が、
今晩当たりに見られるのでしょうが、

記事:【海保職員「流出」】民主・原口氏「政府こそ非公開の説明を」 
   支持率急落には「非常に危機的だ」


上記記事で原口が
「非常に危機的だ。真摯(しんし)に受け止めないといけない」
と、語っています。
今夜、原口の言う「真摯な受け止め方」ってのが、
どの程度の覚悟なのかよく分かると思います。

これ、覚えておいて下さいよ。

そして最後にAPECでの弱腰外交ぶりを。


▼産経ニュースより。
【日中・日露会談】柳腰外交、またも通用せず 「譲歩」の末、念願の会談はわずか22分
 
 菅直人首相「心から歓迎します」

 胡錦濤・中国国家主席「お招きいただきありがとうございます。今回の会議に
あたって周到な準備をされました。成功できると信じています」
 横浜市内の国際会議場で急遽(きゅうきょ)実現した日中首脳会談。両首脳は
ぎこちない表情で社交辞令を交わした。

(略)

 首相は8日の衆院予算委員会で、胡主席との会談が実現すれば「尖閣諸島がわ
が国固有の領土であり、この地域に領土問題は存在しないと必ず申し上げる」と
明言した。どんな「確固たる立場」を伝えたのか、説明責任があるはずだが、周
辺は口をつぐむ。

 しかも中国外務省は最終的に正式な会談ではなく「交談」(懇談の意)と発表。
首相の努力は水泡に帰した。



犯罪者を解放し、その証拠を隠蔽し続けた挙げ句に流出し、
それのうえ「領土問題は扱わない」と裏交渉を重ねた結果、
やっとこ漕ぎ着けた会談が22分ですって(笑)


で、何か意味あるのこれ?


「胡錦涛と会談し、意思を伝えた」

ってアリバイ作りのためだけ、でしょ?
そんな下らないもののために民主党は、
日本国民の矜恃と国益を著しく毀損し続けています。


でもって、ロシアにも・・・。


 最近になって前原誠司外相が「不法占拠」という言葉を口にしなくなった。
「北方領土は日本固有の領土であり、ロシアの不法占拠が続いている」という政
府の基本スタンスは変わっていないはずだが、首相も首脳会談でこの言葉を封印
した。「日本固有の領土」とさえ言わなかった。

 だが、メドベージェフ大統領は「クリール諸島は将来もロシア領だ」と断言。
仙谷由人官房長官が主導する「しなやかでしたたかな柳腰外交」はまたもや通用
しなかった。 
 この2カ月余りで首相はいろいろなものを失った。



これもさ、配慮する意味はあるの?
以前も書きましたが、尖閣諸島にしろ北方領土にしろ、
法的には完全に日本の領有である事は揺るがない訳です。

だからこそ、日本側が強気に、声高に、
国際世論に働き掛ければ働き掛けるほど、
立場的に困るのは中国でありロシアです。

なのに民主党は、最大限相手にだけ配慮した姿勢を貫きとおしています。

「自民政権時代も強気では無かったじゃないか」

ええ、そうかもしれません。
ただ、自民政権時代は、一度もロシアの大統領は、
北方領土に踏み入れていませんし、漁船にぶつけられた事もありません。


表沙汰になりはしなかったのは、
しっかりと水面下で抑止力を効かせていたからこそです。

ロシアにしろ中国にしろ、
意味もなく強硬姿勢に出る事はありません。
「弱みが有るからつけ込んでいる」だけです。

そしていよいよ、支持率も急降下www
 

一部世論調査では、内閣支持率は政権運営の「危険水域」とされる20%台に
落ち込んだ。国民からの信頼は急速に失われつつある。



ただ、支持率が低下すればするほど、民主党は解散には踏み切らないでしょう。
何せ、民主党に一切利がありませんから。
支持率が0%であろうが、任期までは解散する義務はありませんからね。

野党時代には、世論調査の結果を盾に、さんざん悪態をついてきた民主党ですが、
いざ、自分らが世論の矢面に立たされると、
批判の声は叱咤激励に変換されるんだそうです。

まあ、なんて都合の良いことだこと。

私の予想では、来年の統一地方選挙で惨敗すれば、
民主党の終わりが始まるのではないかと予想しています。

元々、政党綱領もない単なる選挙互助会ですから、
その選挙にも勝てないとなると、
いよいよ互助会に属している意味が無くなりますから、
内部からの突き上げも激しくなるでしょう。

もしかしたら、統一地方選前のタイミングで、
前原総理辺りに首を挿げ替えてくるかもしれませんね。

でもね、その作戦、もう飽きたから。


▼blogランキングに参加しています。
「うん、そうだ。」とご納得いただけた方はポチっと<(_ _)>




▼日本に誇りをもつ方が集まるSNSです。
現政権に疑問をお持ちの方は、まず登録してみては如何ですか?





スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。