スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国益?んなもん知るか!民主党です。

▼時事ドットコムより
前原外相「関係発展の真意疑う」=日ロ首脳会談、見送りも-北方領土訪問

 前原誠司外相は1日、メドベージェフ・ロシア大統領の国後島訪問を受け、外
務省にベールイ駐日ロシア大使を呼んで抗議した際、「事前に懸念を伝えたにも
かかわらず訪問したことは、日本との関係発展を重視すると表明してきたロシア
政府の真意を疑わせるものだ」と述べ、同国の対応を強く批判した。
 外相は「(北方領土は固有の領土であるとの)日本の原則的立場と相いれず、
わが国国民の感情を傷つけるもので、極めて遺憾だ」と強調。「訪問の事実や訪
問時の大統領の言動を踏まえ、適切な対応を取っていかざるを得ない」として、
何らかの対抗措置に踏み切る可能性も示唆した。
(略)

 

北方領土問題について、軽くおさらいしておきますね。

北方領土というのは、北海道の北東に連なる、
歯舞群島(歯舞諸島)、色丹島、国後島、択捉島
の事で、日本の領土ですが、現在はロシアが不法占拠しています。

不法占拠に至る経緯を要約して書きます。

北方領土は、ロシアに先駆けて日本がその存在を確認し、
多くの人(4島で約1万7千人)が居住し、生活していました。
一方ロシアは、択捉島の北東にある
「ウルップ島」までを自国領土と認識し、領有していました。

そして、1855年に、日ソ両国間において、
「こっからこっちが日本で、こっからそっちがロシアな?」
と、今まで既成事実化していたものの、公には決めてなかった国境を、
「今までどおりだけど、念のため公の場で決めとこうね。」
と、平和的に決定したのでした。
これが「日魯通好条約(下田条約)」です。

ちなみにこんな具合↓
hoppouryoudo_03.jpg

そして、時は流れて大東亜戦争の末期も末期、
日本がポツダム宣言を受諾し、降伏が決まった後になって、
ソ連は、日ソ中立条約を破棄して対日参戦し、
短期間で北方4島を次々と占領して行ったのです。

つまり、敗北が確定した日本に対して一方的に参戦し、
どさくさ紛れに領土を盗んで行ったんです。


うん、きったねぇ国だな。

ここで、ひとつ整理しておきたいのですが、
竹島にしろ北方領土にしろ尖閣諸島にしろ、
「実効支配され続ければ、いずれ相手国の領有権が認められてしまう。」
という主張を頻繁に見かけますが、
これは、
そもそも論で間違っています。


国際法で言うところの実効支配が認められるには、
領土を「発見した時」から「実質的に支配している」必要があります。
つまり「見つけた時から、領有してたから俺の物。」
という理屈が実効支配なのです。

ですから、竹島も北方領土も、
既に日本が実効支配していた所へ、韓国なりソ連なりが、
「後から勝手に乗り込んできて勝手に居座っている。」だけで、
国際法上、竹島も北方領土も、未来永劫、不法占拠でしかありません。
ロシアや韓国の主張には、法的な正当性は一切無いのです。

つまり韓国やロシアは、
日本人が住んでた家に無理矢理乗り込んできて、
「ここ、俺ん家だから!」と、勝手に宣言してるだけです。


ちなみに、竹島にしろ北方領土にしろ尖閣諸島にしろ、
日本が領有の主張とする根拠は、国際法に照らして合法です。

日本政府は、竹島も北方領土も尖閣諸島も、
一貫して「日本の領土」というスタンスを崩していません。
今までもこれからも重要なのは、従来通り、
「竹島も尖閣諸島も北方領土も日本の領土です。」

と主張し続ける事です。
これで日本の領有である事は揺るぎませんから。

しかし、心配なのは政権が民主党だという事・・・。

尖閣問題にしろ今回の北方領土問題にしろ、
「菅さんは運が悪いねぇ」などと、お気楽な意見を聞きますが、
運が悪いんじゃなくって、脇が甘すぎるから、
ここぞとばかりに国益から仕掛けられるんですよ。


内政問題であれば、民主党がグダグダの政権運営を行っても、
次期総選挙で壮絶に散ってくれれば済む問題ですが、
これが国際的な問題になってくると、
民主党がその場凌ぎのために「ごめんね、テヘと言っちゃった事が、
その後も「日本の姿勢」として継続するのです。

「相手の有る話」については、簡単にひっくり返す事は出来ません。
国家の信用に関わってきますから。
発言がコロコロ変わる人なんて、信用出来ませんよね?

だからこそ、自民党政権は「村山談話」や「河野談話」を、
信用される国家であり続けるために、踏襲せざるを得なかったんです。


そして中国やロシアなどは、日本の政権がカモであるうちに、
「対日本で最大限国益を確保しておこう」
と考えて、露骨な揺さぶりをかけるようになってきました。

これに対して、民主党が場当たり的に譲歩してしまえば、
今後、政権が変わったとしても「国としての姿勢」として、
それを遵守せざるを得なくなるのですから。

民主党は、既に国家間で決まってた普天間の移転を放り投げて、
未だに方向性を示せずにいる、という、言語道断のタブーを犯しています。
そのせいで、イランでの油田開発から完全撤退するハメになったり、
その他、インド洋での給油活動をビタ止めしたり、
韓国に貰った文化財を返すと言ってみたり、

細かい事を上げれば枚挙に暇がありませんが、
自民政権が脈々と築いてきた国際関係を、
短期間で、もの凄い勢いでぶち壊して行ってます。


それも、戦略的なものを背景としている訳ではなく、
場当たり的に「俺カッケェ!」と言ってみたけど無理でした。
という、極めて稚拙な理由のせいですから、救いようがありません。

一応、今のところ「領土問題は無い」という、
最低限のスタンスは貫いてはいますが、
場当たり主義の民主党が、今後、ロシアや中国の圧力に屈し、
取り返しの付かないほどに国益を損ねてしまわないか?


めちゃくちゃ心配なんですけど・・・。


おまけ-今日のはとやま。-

▼時事ドットコムより
ツイッターで前原氏批判?=鳩山氏


 民主党の鳩山由紀夫前首相は1日、自身のツイッターで詩人の吉野弘氏の「祝
婚歌」を引用する形で前原誠司外相の外交姿勢を批判したと受け取れる書き込み
を行った。
 鳩山氏は「正しいことを言うときは少し控えめにするほうがいい 正しいこと
を言うときは相手を傷つけやすいものだと気付いているほうがいい」という祝婚
歌の一節を引用し、「外交交渉の要諦(ようてい)はここにあると、昨今の外交
案件をみてつくづく思う」とつぶやいた。
(略)




いいか?
お前は黙ってろ。
答えは聞いてない。




▼blogランキングに参加しています。
「うん、そうだ。」とご納得いただけた方はポチっと<(_ _)>




▼日本に誇りをもつ方が集まるSNSです。
現政権に疑問をお持ちの方は、まず登録してみては如何ですか?

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。