スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不景気と円高とトミ子

▼時事ドットコムより。
景気判断、下方修正の可能性=今月の月例経済報告

 海江田万里経済財政担当相は14日の参院予算委員会で、政府が来週まとめる
10月の月例経済報告について「踊り場という言葉をストレートに使うかどうか
はこれからの話だが、その中ではっきりとわたしの思いも伝わっていく内容にな
る」と述べ、景気に関する基調判断を下方修正する可能性を示唆した。
 日本経済の最近の動きに関しては、これまで景気を最もけん引してきた輸出と
鉱工業生産に落ち込みがみられる。また、円高の進行や海外経済の減速、国内で
はエコカー購入補助終了の影響などを背景に、先行きのリスクが強まっている。 
(略)



そりゃそうでしょうね。

民主政権になってから打った具体な景気対策と言えば、
麻生政権時代に策定した景気対策3段ロケットの、2段目以降をビタ止めした。
こと位しか思い浮かびません。
要するに、唯一の対策がマイナス効果なのです。

民主政権発足後、しばらくの間は、麻生政権時代の景気対策が功を奏し、
ほんの少しですが、景気も上向いたものの、その後は、

・パフォーマンスだけの事業仕分け(笑)とやらにオダを上げてた。
・乗数効果の意味すら知らずに「こども手当(笑)」をばらまいた。
・円高は、全力で注視するだけに留めるた
・デフレ対策はやる!そして財政健全化もやる!と無知っぷりを披露してた。


など、その他細かい事を上げれば枚挙にいとまがありませんが、
要するに、いらん事ばかりやって、必要な事は何もやってない
のですから、景気が良くなるはずがありません。



▼産経ニュースより。
NY円は一時81円09銭 上昇後に介入警戒で買い戻し

 14日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、午後5時現在、前日比30銭
円高ドル安の1ドル=81円45~55銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・4
079~89ドル、114円70~80銭。

 午前中は、米国の追加金融緩和観測を背景に、円を売ってドルを買う動きが広
がり、ニューヨーク市場では一時、1ドル=81円09銭まで円が買われた。ま
た、同市場に先立つロンドン市場では一時、1ドル=80円88銭まで円が急伸
した。

 ただ、午後に入ってからは、日本政府による円売り介入への警戒感が強まり、
ドルがやや買い戻され、その後は小動きの展開となった。

 市場では「80円台に突入したことから、今後は、戦後最高値となる79円7
5銭を念頭に置いての取引となる」との声が聞かれた。(共同)




現在の円高の要因は、主に欧米の不動産バブルの崩壊に起因する、
世界的な景気後退によって、ドルやユーロが弱含みとなっており、
円が買われているからです。

日本国内のマスコミは「借金大国」等と嘘を報じますが、
本当は、極めて健全な経済大国であるため、
(世界的に見て日本は、銀行や証券会社などの金融機関も安定しています。)
投機筋が挙って円を買っている事も、円高を促進する要素です。

つまり、世界的なベクトルが円高に向かう中、
日本が単独で為替介入を行ったとしても、

火力最大のガスコンロに、沸騰したお湯を湛えた鍋が乗ってたとして、
そこに差し水をして、一時的にお湯の温度を下げた。


だけにしかなりません。
「差し水の量」にもよりますが、
ガスコンロの火力が最大なのですから、何れ沸騰しますよね?

先日、日銀が更なる量的緩和を発表しましたが、
為替への影響がほんの一瞬だった事からも、
「差し水だけではあまり意味が無い」事が分かります。

この場合、お湯の温度を確実に下げるためには、
「コンロの火力を絞ってやる」のが正解ですよね?

上記の沸騰したお湯の例え話では、
差し水=為替介入
火力を絞る=抜本的な円高対策


となる訳で、日本政府が「差し水」ではなく「火力を絞る」態度を示せば、
投機筋は、利益確定や損切りのため、資金を引き揚げるでしょう。
それぞれ、利益確定や損切りとは、

▼利益確定
1$=90円の時に1000円を購入した場合、約11$が必要です。
で、1$=80円の時に円から$に両替すると12.5$になり、
1.5$の利益が確定しますよね?これが利益確定。

▼損切り
ただし、これが1$95円になった時に両替すると、
約10.5$にしかならず、0.5$の損失が出ます。
今後更なる円安に為替が振れると予想される場合、
「傷口が広がる前に円を売ってしまえ!」
という、損失を最低限に抑えるための行為が損切り。

では具体に「火力を絞る」ためには、何をすればいいのか?
答えは簡単、円を刷って使いまくれば良いのです。

世界中で円が買われている=円の需要が大きい=円の価値が高くなる

から、円高なのであって、円の価値を薄めれば良いのです。
しかも、国内は延々と続くデフレ不況のまっただ中。
デフレとは需要に対して、供給過多な状況であり、
この、需要と供給の差をデフレギャップと呼び、
デフレギャップが存在する間は、円を刷ってもインフレになりません。

以上のロジックを少し乱暴かつ簡単に説明すると、

・Aと言う国の通貨供給量が1000円だったとする。
・Bという商品の価格が1個50円だったとする。

以上の条件だとA国は、Bを20個買う事が出来ますよね?
では、国が通貨供給量を、2倍の2000円にすると、どうなるでしょう?

Bを20個買っても、1000円余る事になります。

ですが、「国内に流通する通貨の量が2倍になる」のに、
「物の供給量が変わらない」という事は、
「通貨の価値が1/2になる」という事です。

だから、通貨の供給量が2倍になれば、
自ずと物価も2倍へと近づき、貨幣価値と物価がバランスします。
ですから、いくら通貨を増やしても、
物の供給量が変わらない限り、貨幣価値が下落するだけなのです。

ですが、商品Bを40個供給する事が可能だった場合はどうでしょう?

この場合、通貨供給量を2倍にしてやると、
A国は、Bという商品を40個買う事が出来ます。


通貨供給量が2倍になっても、商品の供給量も2倍になったため、
この場合、市場が2倍になって、売り上げも2倍
つまり「市場が拡大した。」という事であって、
貨幣価値が下落しないため、収入も2倍になるって事ですよね。

上記の例の場合、

・通貨供給量1000円時に、Bの供給量が20個
・通貨供給量2000円時に、Bの供給量が40個

ですから市場には、潜在的に20個分、商品Bの需要があった事になり、
商品Bの20個分に相当する1000円がデフレギャップです。
つまり、デフレギャップが存在する間は、通貨供給量を増やしても、
物の供給量も増えて行くため、
「インフレ=貨幣価値の下落」が発生しないのです。

ちなみに、上記の例におけるデフレギャップの説明は、
多少(ずいぶん?)簡素化していますので、
もう少し詳細なデフレギャップの説明は、過去エントリーをご参照下さい。
過去エントリー→「量的緩和」

話は長くなりましたが、つまり、
デフレギャップ分は円を刷ってもインフレにならないのですから、
約40兆円とも言われるデフレギャップを活かして円を刷る。
そして、公共投資を実施すれば、デフレ脱却&円高対策という、
1粒で2回美味しい施策が可能なのです。

為替介入の場合、他国通貨を買って円を売る訳ですから、
買われた国の通貨が、通貨高(主にドル)となるため、
「為替介入やってんじゃねーよ!」と、怒られる訳です。

ただし、円を刷って国内の景気対策をやる分には、
通貨供給量を増やす事によって、相対的に円の価値を薄めるのであって、
特定の国に対して迷惑をかける訳ではありませんから、さすがに
「景気対策やってんじゃねーよ!」とは言えませんよね?
それを言われたら、
「内政干渉甚してくんじゃねーよ!」と、言い返せばいいだけです。

・・・と、実は民主党政権は
「円高対策とデフレ対策が同時に出来て支持率ウッハウハ」
が可能である、非常に美味しいポジションにいるのです。

ですが、過去、マスゴミ等と結託し「借金大国!借金大国!」
とバカ騒ぎしてた事もあって、積極財政に出る事が出来ません。

・・・いや「マクロ経済を全く理解していないから」
が正解かもしれませんが。

もしくは、社青同なんて極左暴力集団の出身者が、
官房長官なんて要職についてる現政権ですから、
日本をぶち壊す事しか考えていないのでしょうかね?


最後にトミ子ネタをおひとつ。


▼時事ドットコムより
沖縄訪問「時機見定める」=首相、普天間問題で-参院予算委

(略)
自民党の西田昌司氏への答弁。西田氏は小沢氏の証人喚問を要求した。
 また、西田氏は、岡崎トミ子国家公安委員長が過去にソウルで行われた反日デ
モに参加したことを取り上げ、「取り締まる側の責任者としてふさわしくない」
として罷免を求めたが、首相は「不適任とは考えていない」と拒否した。



だそうでwww

韓国までわざわざ税金使って行って、
日本への反日デモに参加してた人間が、
公安トップである事が不適任では無いそうですよwww
岡崎トミ子
↑これね。

マスコミさん、
こういう事も報道しましょうね?



いよいよ16日は、尖閣デモ第2段!

マスコミさん、またスルーですか?
と思った方はポチっと↓


スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。