スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「増税は社会保障のためです!」←ウソです。

■消費税法案23日閣議決定 首相方針、追加増税「28年度までに措置」:産経 
野田佳彦首相は12日、今通常国会の最重要法案である消費税増税関連法案について23日に閣議決定、国会に提出する方針を固めた。政府がまとめた法案の原案には、さらなる消費増税に関し、5年後となる「平成28年度まで」に「必要な法制上の措置を講じる」と付則に明記されることも分かった。
(略)
 党内手続きで増税反対派が攻防の焦点にするとみられる「景気弾力条項」については、本則で「経済状況などを総合的に勘案した上で引き上げ停止を含め所要の措置を講ずる」とした。
--------------------


・平成26年4月に8%
・平成27年10月に10%
・平成28年~に+α


もう、やりたい放題の野田政権(笑)
野田政権が財務省の傀儡なのは有名な話ですが、
民主党がアホみたいに増税したがるのは、バラマキ原資が欲しいからでしょう。

世の中には、様々な種類の税金が存在しますよね?
例えば、消費税、所得税、法人税、酒税、取得税、ガソリン税、重量税・・・
これらは、地方自治体や、所管する様々な省庁の事業予算となりますが、
多くは「一般会計」と呼ばれる、財務省管理の財源となります。

そして、民主党が票を買うために掲げた、
「子ども手当、高校無償化、高速無料化、農家戸別補償」等のバラマキも、
「社会保障、年金」などの社会保障も、同じ「一般会計」から支出されます。
つまり、バラマキも社会保障も同じ財布からお金が出ているわけです。

例えば
・財布に3000円あったとします。
・お菓子とジュースと漫画を買ったら、2000円無くなりました。
・歯医者に通うためには更に2000円必要です。
・でも、無駄遣いしたので1000円足りません。


この状況で「歯医者行くから追加で1000円くれ」と言われたら、
「まずは無駄遣いを減らせよ」と思うのが普通ですよね?
通院するお金が足りないのは、
お菓子とジュースと漫画で、こづかいを先食いしてるからです。

「お菓子とジュースと漫画」を「バラマキ政策」
「歯医者」を「社会保障費」に置き換えてみれば、
民主党の増税議論が、如何にバカげているかお分かり頂けませんか?

「社会保障費が足りない」と言えば聞こえは良いかもしれませんが、
それは「無駄なバラマキ政策」で一般会計を先食いしているからです。

しかも、この期に及んで民主党は、
「とりあえず1000円くれ。
 あ、でも足りなくなると困るから、将来的には2000円くれwww」

と、厚かましい事を抜かしているわけです。

子ども手当(名称は変わりますが)を筆頭としたバラマキ政策は、
政府から家計への所得移転ですから、
デフレ期には、GDP拡大にめぼしい効果は望めません。
ですから本当に「無駄」なバラマキなのです。

増税で省益を確保したい財務省とバラマキ原資を確保したい民主党。
それぞれに「win-win」の関係なのですよね。
「とは言っても増税は2年後なんでしょ?バラマキ関係ないじゃん」
等と言ってるバカには、既に来年度予算に「交付国債」という形で、
「2年後の消費増税からの前借り」を含んでいる事を教えてあげて下さい。
※この辺りを一読下さい→消費増税ありきの平成24年度予算案

そして、消費増税法案に盛り込む事となった「景気弾力条項」ですが、
「経済状況などを総合的に勘案した上で引き上げ停止を含め所要の措置を講ずる」
という一文を挿入するんだそうですが、
平たく言うと「景気が悪化したら増税しません」って事です。

それなら、明確な数値目標を定めるべきです。
例えば「名目GDPで3%以上の成長が5年間続いた場合」とか。
民主党も、名目値で3%の成長を目標にしてるんでしょ?
■新成長戦略のポイント:首相官邸
本来、日本のように「※健全なデフレ」に低迷している国の場合、
インフレ目標を設定し、政府(と日銀)が然るべき金融&財政政策を打てば、
経済成長率のコントロールは比較的簡単なのです。
※「自国通過建てバブルが崩壊し、
  流動性を失ったお金が銀行で凍り付いている状況」という意味。


なのに敢えて「経済状況などを総合的に勘案」などと、
非常に曖昧な書きっぷりにしてる辺りに悪意を感じます。
明確な数値目標が設定出来る指標なのに、設定しないってどういう事?

例えば
「名目3%成長が5年続いてるけど、これは震災復興事業のおかげです。
 復興が落ち着けば低成長に陥る懸念があるため、当面、増税しません」
と、言うための「総合的に勘案」なら分かります。
ですが、そもそも「○%が●年」と数字が明示されてない以上、
幾らでも恣意的な判断が可能ですし、増税時期を明示するのはおかしいでしょ?

増税予定の2年後なんて、
震災復興関連事業で十数兆投入されてる真っ最中ですから、
経済成長しないはずがありません。
日本の名目GDPが約470兆円ですから、復興事業で10兆円投資すれば、
それだけで既に2%超の経済成長なのですから。
(乗数効果によって、更に成長率は増していく)

恐らく民主党(財務省)はそれを見越した上で、
「ほら、景気回復してるでしょ?だから増税ね。」
という口実のため、敢えて数値目標を設定しなかったのでしょう。

ただしそれはあくまでも「震災復興特需」であって、
未来永劫続くものでもありませんし、
2年やそこらでの増税は、上向きかけた景気の芽を摘むだけです。

こんな条項、増税したいがための「まやかし」でしかありません。

民主党は先日来、若手議員を金で釣ったりと賛成票稼ぎに必死です。
■若手対象に個人面談=活動費300万円、造反封じも―民主:WSJ
この、子供騙しの「景気弾力条項」は、金に目が眩んだバカが、
増税容認に転じるための口実にもなるでしょう。

民主党内の増税反対派はこれであっさり諦めるのでしょうか?
まあ、それはそれでいつもの事ですが。
また、拉致担当の松原は、入閣前のテレビ出演で、
さんざん「デフレ下の増税」を批判していましたが、
この「子供騙しの景気弾性条項」で、あっさり閣議決定に応じるのでしょうね。

ま、たいそうな講釈を垂れてはいますが、
民主党議員なんて所詮、その程度なのですよ。

▼twitter、フォロー&RTでの拡散にご協力お願い致します<(_ _)>




【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!





▼日本に誇りをもつ5万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^


スポンサーサイト

テーマ : 税金
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。