スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党に見るバカのヘビーローテーション

■鳩山氏は外交、菅氏はエネルギー 首相経験者らに担当制:朝日
 民主党は最高顧問や副代表に政策分野の担当を付ける方針を決めた。鳩山由紀夫元首相は外交、菅直人前首相はエネルギーを担当する。だが、具体的な活動内容は煮詰まっておらず、党内では成果を疑問視する声も出ている。

 「やって頂ける方は準備をしてくれているのかなと予想している」。輿石東幹事長は20日の記者会見でこう述べ、今回の方針に期待感を示した。

 最高顧問は7人で、鳩山、菅両氏のような首相経験者や党代表経験者ら。副代表は4人でいずれも党の重鎮だ。現在の政権幹部以外の重鎮級議員に政策面で支援してもらい、消費増税法案の閣議決定に向けて野田政権の求心力を高めるねらいがある。
---------------------


以下、上記記事を受けたコンサバ21脳内記事

■民主党の最高顧問、政策分野決定。

民主党は、党の最高顧問がそれぞれに政策分野を担当する事を発表していたが、
本日、それぞれの担当が決定した旨が発表された。
当初の予定どおり、鳩山、菅の両首相経験者が、
それぞれ外交とエネルギー政策を担当する事に変わりは無いが、
今回、ほかの5人についても担当分野が決定した形だ。

選定理由について、民主党の輿石幹事長は、
「それぞれの実績を考慮し、最もご活躍頂ける分野を担当して頂く事とした。
 まさに適材適所の人事だ。最凶の人事だ。」
と述べた。
民主党の最高顧問は以下の7人。(※これは本当)
・鳩山由紀夫
・菅直人
・羽田孜
・渡部恒三
・江田五月
・岡田克也
・藤井裕久

それぞれの実績及び経歴は以下のとおり。

■外交担当:鳩山 由起夫
実績:自民党が十数年かけて進めた普天間基地移設を1ヶ月でぶち壊した
全ての政策分野に、違う意味で突出した比類無き才能を持つ宇宙人。
「国際舞台で後世に語り継がれるレベルの大失敗を犯しても、
 平気な顔して生き続けられる厚顔無恥な打たれ強さ」
という、民主党議員に最も重要な素養を買われ、外交部門担当に就任した。
ちなみに当時から散々主張していた「腹案」とやらは未だに腹の中である。
なお、余計な事をせず傍観していたら今頃とうに工事着工して、
「長年の懸案だったうんたらかんたら・・・」
と、手柄横取りで美味しいところだけ持って行けた事には気付いていない。
「直近に会った人の発言が上書き保存される」という特殊な脳の持ち主である。


■エネルギー担当:菅 直人
実績:人類史上初めて原発事故を政権浮揚に活用した。
鳩山氏が「稀代のアホ」なら「稀代のバカ」が菅氏である。
支持率がメルトダウンを起こすなか、原発事故を政権浮揚に活用し、
その結果、原発をメルトダウンさせるという、笑えないオチを付けた。

その後、思いつきで浜岡原発を止めたり、
原発の再稼働について発言を二転三転させたりするなど、
国民に対してストレステストを実施した事でも有名である。
更には、党はおろか閣内にすら根回しせず、
G8で突然「ソーラーパネル1000万戸計画」をぶちまけて顰蹙を買った。
また、ソフトバンクの政商と結託し、太陽光でひと山当てようと画策したり、
「エネルギー政策を政権浮揚に活用して失敗した。」実績を買われた。


■防衛担当:羽田 孜
実績:現役最短の「歴代3位の短命内閣」の総理大臣
民主党内で確固たる「党内野党」の地位を築いた小沢一郎らと自民党を飛び出し、
紆余曲折を経て総理大臣に就任するも約2ヶ月で総辞職し、
「史上3番目の短命内閣」として歴史に名を刻んでいる。
この短命ぶりは民主党のDNAとして鳩山、菅内閣にも引き継がれており、
野田内閣もその流れを汲んでいると言って差し支え無いだろう。
「身内すら防衛出来ない民主党」の礎を築いた実績を買われて防衛担当に。

なお、グーグル先生に「羽田孜」と聞いてみると、
「他のキーワード」で泣ける政治家の1人である。
既に、今期限りでの引退を表明してる出涸らし代議士だが、
息子は参議院議員の羽田雄一郎であって、選挙基盤が同じ世襲議員である。


■教育担当:渡部 恒三

実績:民主党の長老としてザコの育成に尽力
会津訛りを武器に「会津のケネディ」を自称し、福島出身をネタ&ウリにしている。
そんな渡部だが、東日本大震災発生後、他の被災地選出の民主党議員と同様に、
「地元のために八面六臂の大活躍を演じた」という話は全く耳にしない。
菅、鳩山、小沢の「トロイカ体制」に対抗すべく、
岡田克也、前原誠司、仙谷由人、野田佳彦、枝野幸男、玄葉光一郎、樽床伸二
の7人を「民主党七奉行」に指名し、指南役を担っていた。
七奉行とやらは、政権交代後に次々と政府や党の要職に就任し、
「遺憾ないダメさ加減と無能さ」を発揮する形で、渡部の期待に応えている。
教育担当への就任は
「お前は一体、何を教えてきたんだよ。」という実績を買われた形だ。


■行政改革担当:江田 五月
実績:恣意的な議会運営で菅直人への問責を握り潰した。
一昨年、目前に参院選を控えた夏江田が参院議長を務めていた頃、
参院民主党議員が、国会ほったらかしで選挙活動に明け暮れていたため、
参院で野党が過半数を占める状況となった。
この際野党が「就任数日で予算委員会すら開催せず国会を閉じる」という、
傲慢な国会運営を行った菅総理(当時)への問責を提出し、
可決されそうになるや否や、
「採決すらせず国会を閉じる」という前代未聞の議会運営を行った。
ちなみに菅直人とは、社民連時代からの仲良しである。

また、政治資金でキャバクラに通う「民主党キャバクラ5」の1員であり、
常に政治資金の新しい活用法を模索している。
この、従来の枠に捕らわれない、
「バレたら返せばいい、バレたら謝ればいい」という考え方は、
民主党議員の倫理規範となっている。
また「死刑反対反対」「外国人参政権推進」「人権侵害救済法案推進」など、
悪い方への行政改革にも腐心しており、それら実績が評価された。


■社会保障担当:岡田 克也
実績:代表、官房長官など党の要職を歴任
鳩山~菅内閣で要職を歴任してやつれ果て、野田内閣で充電期間に入ったものの、
他があまりにも無能過ぎたため、副総理として引っ張りだされる。
ただ、たいして有能なわけでもなく、
かといってお茶の間受けするキャラでもないため、国民からは、
「お古の使い回しかよ、人材居ないなら政権盗んなよ」と揶揄された。
就任早々の国会答弁では、幹事長時代に交わした三党合意について、
「今は幹事長じゃないからそんなもん知らねーよ。
 あ?予算?予算案作った時は政府に居なかったから知らねーよ。」
と、自民党議員を小バカにした岡田節を炸裂させた。
現在「税と社会保障の一体改革を国民に説明しましたというアリバイ作り」
のための講演会で不誠実な説明に尽力しており、その実績を買われた形だ。


■財政・経済担当:藤井 裕久
実績:デフレ・円高の素地を作り、それを大きく育てた張本人。
細川政権の大蔵相時代に徹底的な緊縮財政で景気の腰をへし折り、
十数年を経た鳩山内閣で、再度財務相(旧大蔵相)に返り咲き、
麻生内閣の補正をビタ止めして再び景気の腰をへし折ったクソジジイである。
デフレ容認姿勢を貫き、結果的に円高を放置している。

なお、民主党の公約で唯一マトモだった、
「財務省から主計局分離する」を撤回させたのもこのクソジジイである。
「財務省出身の金融ビッグバン以前でオツムが止まっている老害」
として有名で「財政や経済の分からない政治家」として、
安住淳や野田佳彦など「経済に真っ暗な政治家」の育成に尽力した。
また、元財務官僚だけに増税をライフワークとしており、
「国民より財務省」の姿勢が評価された。


以上が今回発表された各最高顧問の担当分野だが、
これに対して自民党の谷垣総裁は、
「寝言はまず、寝てから言って頂きたい。」と正論を述べている。

このメンツから学ぶものなど何も無い事くらい、小学生でも理解出来る事からも、
野田総理が彼らの「影響力だけ」を利用したい事はバレバレである。
「無能なくせに権力だけは大好きなどうしようもないバカ」を、
「自称得意分野」で釣って、囲い込みたいだけのスケベ心は見透かされている。

過去、自民党首相経験者の影響力を批判して来た民主党であったが、
今回、その劣化版を画策した事実について野田総理に取材を行ったところ、
「訴えてやる!」と怒りを露わにした。
ただしその後、周囲に諭されて冷静さを取り戻し、
「・・・取り乱しました。」と言い残して、その場を後にした。


▼twitter、フォロー&RTでの拡散にご協力お願い致します<(_ _)>




【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼日本に誇りをもつ5万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!


スポンサーサイト

テーマ : 野田内閣
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。