スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【野田】プライドだけ高い圧倒的なバカ【佳彦】

【与党単独参院送付も 消費増税:東京新聞】
 民主党は十六日、野田政権が発足して初の定期党大会を都内のホテルで開いた。野田佳彦首相(党代表)はあいさつで、消費増税関連法案や国家公務員給与削減法案などの重要法案について「野党に理解いただけない場合は参院に送り、この法案をつぶしたらどうなるか、よく考えてもらう手法を時には採用していく」と表明した。

 野党が法案に賛成しなくても、与党が過半数を占める衆院で可決し、野党多数の参院に送付する可能性を示した発言。社会保障の財源となる消費増税などが、野党の反対で実現しなければ国民の批判を受けるとの論理で、野党をけん制する狙いがあるとみられる。
(略)
--------------------


「与党単独参院送付」って何だよ(笑)

要は強行採決って事でしょ?いちいち言い換える必要有るわけ?
野党時代の民主党は「反対のための反対」を繰り返していましたが、
当時の自民党政権は、不良野党(民主党)の政局に付き合って、
きちんと「国会で」議論を重ねてたわけですよ。
でも、政局最優先の民主党は無理筋な理由で議論に応じない事が多々あって、
自民党は、仕方なく強行採決を執る事がありました。

私も何度か経験が有りますが、
「反対のための反対」をやってる連中は、結局何を言っても反対なのです。
そして民主党は「野党の意見を聞かずに強行採決する自民党」
を演出し、政権の足を引っ張る事が目的だったわけです。

それをマスコミは、強行採決に至った経緯はろくに報道せず、
「またもや強行採決!」などと、
あたかも自民党の横暴であるかのように報道し、政権後退の素地を作りました。
それが野田の「強行採決宣言」に対して妙に好意的なのは何故でしょ?

小泉政権以降の自民党は、衆院での再可決に必要な議席数を持っていました。
ですから民主党は、いくら無責任に反対ばかりしていても、
最終的な責任を被る事が無かったわけです。

ただし現在の民主党は、衆院での再可決に必要な議席を持っていません。
つまり、野党の合意無き法案は国会を通らないわけです。
ですから本来、政権与党が心がけるべきは、

・丁寧な国会運営
・閣議決定された政府案を作成する


ことではないでしょうか?
幸いな事に現野党は、上記を心がけさえすれば議論に応じるでしょう。
自民党の谷垣総裁も「さっさと閣議決定した案を出せ」
と言ってるだけで「何が何でも応じない」とは言ってません。

なのに野田は、
「野党に理解いただけない場合は参院に送り、
 この法案をつぶしたらどうなるか、よく考えてもらう手法を時には採用していく」

と「強行採決宣言」で野党を恫喝する始末。
昨年の通常国会前にも、菅が同じように野党を恫喝してましたが、
予算関連法案の成立が、新年度にもつれ込んで大幅に遅れるという、
前代未聞の大失態を演じた事を既に忘れたのでしょうか?
圧倒的にバカなくせにプライドだけは高く、
人に物を頼むプロセスや態度すら知らない。


本当に学習能力のない連中です。

また、今回、民主党がごり押しする、
「社会保障・税一体改革」の「素案」とやらですが、
民主党HPにぶら下がっているので、一読してました。
【政府・与党が「社会保障・税一体改革素案」を決定:民主党HP】
※上記ページにぶら下がってるPDFデータです。

無駄に50ページもあるので熟読はしてはいませんが、
流して読んでみると、まさに「素案」といった感想です。
「こんな方向性で行きたいです」って事が書いてあるだけで、
具体的な数値目標などは、殆ど出てきません。

当然、こども園、年金、医療保険等々についても触れられてますが、
それぞれ、個別の煮詰めがほぼ成されてない中で、
何故か1箇所だけ、具体に達成年次と達成目標が明示されてる部分があります。
当該部分を抜粋してみます。
※上記資料の40ページ辺りから抜粋。

2)消費税収(国分)の使途については、予算等において明確化することとし、
その具体的な方法については引き続き検討を行う。

税率の引上げ
消費税の税率を次のとおり引き上げる。
イ 平成26年 4月1日 6.3%(地方消費税と合せて 8%)
ロ 平成27年10月1日 7.8%(地方消費税と合せて10%)



とまあ、お察しのとおり消費増税についてです。
しかしこれ、酷いですね。
「社会保障と税の一体改革」のはずなのに、
肝心の「社会保障」の方は具体に何も決まって無いくせ、
何故か「税」の方だけきっちり時期と数値が明記されてるんです。

「何にいくら必要なのか」決まってないのに、財源だけ確保しようとしてる。

順番が逆でしょ?
本来は「社会保障制度」を固めて、必要な予算を試算し、
「これだけ必要なので、●%増税させて下さい」が筋です。
過不足があってはいけませんからね。

ただ、この「素案」のミソは「財政健全化」を掲げている点で、
財政健全化の達成には、赤字国債発行額を減らせば良いわけです。
だから、社会保障に回して「余ったお金」を流用すれば、
自ずと赤字国債発行額が減るという皮算用なのでしょう。
つまり民主党は、端っから税収を社会保障に限定する気が無いって事です。

そんな事は元々分かってた事ですが、
改めて見直してみると、非常に露骨です。

しかし、橋本政権時代の消費増税によって、
法人、所得を含めたトータル税収が落ち込んだように、
財務省や民主党の思惑どおり「増収」になるかは不透明です。

更には「社会保障」の部分を通読してみると、
具体的に何も決まっておらず、選挙公約レベルです。
この状況で野党に「協議に応じろ」ってのがメチャクチャなのです。

年金にしろ医療保険にしろ、
「社会保障」という枠組みで括るのであれば、
当然「子ども手当」を含めて議論するのは当然でしょう。
そして、そもそも自民は子ども手当を選挙公約に掲げていませんし、
なにより先の衆院選で自民と民主とでは、
社会保障制度について異なる政策を掲げているわけです。

ですから、選挙公約レベルの素案で協議に応じろと言うのは、
「選挙公約の実現に協力しろ」ってのと同じ事で、
異なる政策を掲げてた相手に頼むべき事じゃありません。

それをやるなら国会は要りません。

まずは政府が有識者会議なりを設けて制度設計をし、
「閣議決定」を経た政府案が纏まった段階で、始めて野党に提示するものです。
素案レベルで協議に混じる事が出来るのは「連立相手」だけです。

民主党が政権を盗ってからというもの、
自民党政権時代に設置された有識者会議を廃止したり、
会議は残して中身を民主党のバカ議員にすげ替えたり、
政策決定のプロセスを、尽くバカに置き換えてしまいました。
その結果、政府だけでは何も決められず、
官僚に依存しきった「官僚依存政府」が誕生してしまった
わけです。

「政治主導」を掲げ、既存の会議を破壊し尽くしたけど、
身内が思った以上にバカばっかりだったから、
何をやって良いのか分からず、官僚に泣きついておんぶに抱っこ。
そのくせ、問題が起きたら責任は全部官僚に擦りつける。

自民党政権時代を振り返っても、
ここまで酷い「官僚依存・責任転嫁政権」を知りません。



▼twitter、フォロー&RTでの拡散にご協力お願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter



【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼日本に誇りをもつ5万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!



スポンサーサイト

テーマ : 野田内閣
ジャンル : 政治・経済

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

財務省と経産省と国税庁の一体改革

与党単独参院送付も 消費増税 http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012011702000045.html コンサバ21さんの日記もご覧下さい。 http://minsyusanunko.blog92.fc2.com/blog-entry-304.html さて、自民党が審議拒否をにおわせたり、法案反対を示唆して?...
当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。