スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ビートたけしのガチバトル2011」を見て

下らない内閣改造の話なんてどうでも良くて、
その他にも(当blog的に)めぼしいネタも少ないので、年末年始の雑感でも。

年末に「ビートたけしのガチバトル2011」という番組が放送されました。
三橋氏が出演し「日本の財政破綻」をテーマに、
財務相の息がかかった連中と討論するコーナーがあるとの事で、
録画してたのを先日視聴したのですが・・・何なんでしょうか、アレ?

「破綻しない派」は三橋氏と高橋洋一氏に、何故か舛添要一(禿しい違和感)
「破綻する派」は池田信夫、片山さつき、ジェームス・スキナーなどなど、
(民主党からは田村辺りが出てました。)

破綻派のメンツははっきり覚えていませんが、
「破綻しない派3人」に対して、倍は居た気がします。
しかし、池田信夫なんてバカが出てる時点で、説得力ゼロなのですけどね。

で、三橋氏もblogで綴ってみえたのですが、
1時間の討論が15分程度に編集され、恐ろしく中身がありませんでした。
印象に残った事と言えば、
(主に)三橋氏の発言に対して「破綻する派」が数を頼みに畳みかけ、
討論と言うより「ガキの言いがかり」的な様相を呈してた事でしょうか?
しかし破綻派の連中は、もうちょいロジカルな反論出来ませんかね?
ヒステリックに煽るだけで、実に滑稽かつ不愉快でした。

あと、誰だったか忘れましたが破綻派のバカから、
「想像力が無い」とか「日本は成長出来ない」という意見が出ましたけど、
そもそも「日本は成熟し切って成長の余地が無い」
という発想こそ、想像力欠如の最たる物だと思うのですけどね。

例えばバブル期。
ゼネコンなんかが「未来都市」や「リゾート開発」等の事業コンペをやって、
勝ち抜いた案を自治体やリゾート開発事業者に売り込んだりしてました。
例えば目指したい未来があって、技術的な制約が有ったとします。
新しい技術や新しい発想って、それを克服する過程で生まれるものでしょ?

でも、デフレの今はそんな話題も出てこない。

そりゃ当然です。投資しても回収の見込みがありませんからね。
毎年給料が微減し、物価が下がり、それに伴い税収も減る。
そんな中で、即効性の無い大規模投資など出来るはずがありません。

別に「だから事業コンペをやれ!」とか、
そんな短絡的な事を言いたいわけじゃありませんからね。
あと、バブル期の遺産を目の当たりにし、計画の杜撰さを指摘する連中も居ますが、
バブルがハードランディングしなかったら?
バブル崩壊後に政府が然るべき対応を打っていたら?
この20年間が「失われた」を冠する事は無かったでしょうね。

過去の失敗に対して、結果分析が済んでからダメ出しするのは、
外れ馬券を買った人を、レースが済んでからバカにするようなもので、
済んだ事になら、誰だって文句言えるっつーの。
結果論だけでドヤ顔するバカが多過ぎますし、
尚かつ、失敗した事だけに固執して、議論が建設的じゃない。

それこそ、失われた20年が、5年程度で済んでいれば、
「遺産」のうちの何割かは「資産」のままで存在し続けて、
世間を彩る景色も、また今とは違っていたのだと思います。


・・・若干話が逸れましたが、
要は「景気良い話は景気が回復しないと出てこない」って事です。
で、景気回復とはイコール経済成長であって「名目GDPの成長」ですから、
誰かがお金を使わなければ、景気回復なんてあり得ないのです。
そして今、それが出来るのは政府だけなのですよね。

まずは政府が金を使って国民の懐を暖める。
国民の懐が暖まれば、それを目当てに企業が集まる。
企業は儲けるため、より良い製品を産み出そうと投資する。
そして、企業の投資は誰かの懐を暖める。


破綻派のアホ共が、救いようが無くアホなのは、
この「金が成長を呼ぶ連鎖」をイメージ出来ない事でしょう。

日本が長らく成長出来ていないのは、
「成長し切ったから」ではなくて「成長出来ない環境だから」であって、
その、成長のボトルネックとなる環境を解消するのが政府の役割です。

なのに、自分達の勝手な思い込みと価値観だけで、
「日本はもう成長しない」と決めつける退廃的な連中は、
自分達こそが企業の競争力や発想力を削いでいるって事実に気付くべきです。
社会的地位を得て、発言力を持った人間なら尚更です。

しかも、そんな連中に限ってやたら海外に活路を求めるわけですが、
そんなに日本を諦めているのだったら、
さっさとバラ色の海外へ移住でもすれば良いと思うのですけどね。
無知のくせにわめき散らす「自称知識人ども」が居なくなれば、
日本は、もう少し簡単に正しい方向を向ける気がします。

あと、三橋氏は「未来永劫、政府が支出を続けろ」なんて言ってません。
まずは政府が「民間企業が投資を始めるきっかけを作れ」と言ってるだけです。
そのために日銀が市場に金を供給し、政府が市場に仕事を供給する。
そして今は、老朽化するインフラや設備の耐震化などなど、
やるべき事も沢山あるわけで、それに政府が金を使えと。

それが違うと言うのなら、反対派は論拠を説明すべきはずなのに、
小バカにするor感情的になるだけでだけでまともに議論すら出来ない。
まったく、困ったバカどもです。

ちなみにこの「たけしのガチバトル」って番組ですが、
討論前に番組から「国の借金が1000兆円で破綻間近」と、煽る説明しか無く、
三橋氏の主張の裏付けとなっている、
「誰かが使ったお金は誰かの収入」や、
「日本は経常黒字国家で、政府の借金は内国債」って事には一切触れてません。

それらの予備知識の無い人が、三橋氏や高橋氏の主張を聞けば、
「何をバカな事をwww」って印象を抱いても仕方ないでしょうね。
ただでさえ、マスコミと財務省のおかげで、
大多数の国民は「日本は借金まみれ」だと擦り込まれてるわけですから。
討論番組を標榜するのであれば、最低限、
双方の主張を補完する演出が必要だと思いますけど。
まあ、マスコミにリテラシーを期待する方が間違いなのですけどね。

なんの意図を持っての演出なのかは知る由もありませんが、
少なくとも私は「破綻派寄り」の番組作りだったような印象を受けました。
(結局、gdgdのまま番組も終わりましたし。)
意図してかしないでかは別として、
この手の話題を中立的な立場で報道出来ないマスコミって、やっぱりゴミですね。



▼twitter、フォロー&RTでの拡散にご協力お願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter



【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼日本に誇りをもつ5万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!







スポンサーサイト

テーマ : 報道・マスコミ
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。