スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

与野党協議になど応じなくて当然です。

【首相13日改造表明 「しっかりと態勢をつくる」輿石氏も容認 増税法案 単独でも提出:産経】 
 野田佳彦首相は8日、参院で問責決議を受けた山岡賢次国家公安委員長と一川保夫防衛相の交代を柱とした内閣改造を13日に行う意向を表明した。視察先の福島県南相馬市で「なるべく早く心を合わせてしっかりと態勢をつくっていく意味で、閣僚に全部集まってもらう」と述べた。民主党の輿石東幹事長も改造を容認する考えを示した。通常国会を前に新体制を整えることで消費税増税を含む社会保障と税の一体改革実現に向けた野党側の協力を取り付ける狙いだ。
(略)
---------------------

案の定、一川と山岡のクビを切る事になった野田でした。
参院で問責を可決された以上、当然の流れです。

この「問責決議」について、軽くおさらいしておきますね。
野党が参院で、不適格な閣僚に対して「問責決議」を可決しますよね?
内閣に対して野党が「ダメ出しする方法」は、
「不信任案」と「問責決議案」を提出する方法があり、それぞれ、

衆議院でのダメ出しは「不信任案」
参議院でのダメ出しは「問責決議案」


と言いますが、それぞれ法に基づいた強制力はありませんが、
参議院には解散という概念がありませんから、不信任決議権が認められていません。
また、法的強制力を伴う「不信任案」とは、衆院での「内閣不信任決議」を指し、
これが可決されると、法に基づき、内閣総辞職or衆議院を解散し、
民意を問う必要があります。

・・・何やら小難しい事になってしまいましたが、
要するに、内閣不信任決議が可決されると、
「大臣総替えor衆議院の解散」が求められるのですから、
その権利は、衆議院にしか認められていないわけです。
衆院も参院も、それぞれの運営に対して口出しする事は出来ません。

話を元に戻しますが、
野党がダメ出しに問責を用いるのは、与党が参院で過半数割れしているからです。
衆議院では与党が過半数を占めてるので、
不信任案を提出しても、あっさり否決されて終わりですから、
「不信任案を提出した」というアピールに程度にしかなりません。
(震災対応で好き放題やった上に居座りを続けて、
 危うく内閣不信任案を可決されそうになったバカも居ましたが。)


よく自民党なりに対して「不信任を出せ!」と批判する人が居ますが、
可決見込みのない不信任など、提出するだけムダです。
「不信任否決=信任された」という口実を与える事にもなりますし、
不信任の提出にも、相応の理由が必要って事をお忘れ無く。
否決されれば、同じ理由での再提出は不可能ですから、
むしろ自分達のクビを締める事にしかなりませんからね。

ですが、参院では与党が過半数割れしてますから、
野党が足並みを揃えれば、問責決議案を可決させる事が出来ます。
(自民+公明+みんな+たち本+新党改革+共産でOK)
だから野党は、参院で問責を可決する事で揺さぶりをかける事が出来るんですね。

でも前述のとおり問責決議には、閣僚を辞めさせる法的強制力はありません。
ですが「この人物は閣僚として不適格である」って事を、
参議院が、議会として決議した事になるわけです。

ですから、別に大臣は辞める必要はありませんが、
参院は「不適格大臣を含んだ内閣」との審議に応じない大義が存在します。
むしろ、問責を可決したくせに審議に応じるのであれば、
そっちの方が説明が付かなくなってしまうわけですね。

ですから政府は、参院で審議に応じてほしいのであれば、
「相応の対処」を行う必要があるのですが、
「閣僚として不適格」と言われた以上、更迭しか術はありません。

なのに野田は、昨年末に2閣僚が問責を可決されてからも、
バカの一つ覚えで「適材適所」を繰り返し、何の対処もしませんでした。
でも結局、ギリギリになって2人を更迭する事になったわけです。

ちなみに、普天間基地移設の環境アセス評価書を、
「更迭確実な大臣不適格者」である一川の責で提出させたのですから、
野田が、如何に普天間問題を軽視してるのかがよく分かりますね。
(山岡は被災地を軽視する「金融と経済の津波発言」がありました)

一川にしろ山岡にしろ、
野田が掲げた「党内融和」の一貫として小沢グループから登用された閣僚ですが、
決して、各々の分野に明るかったわけじゃなくて、
単にグループ内の序列を考慮し、空いてる席にあてがっただけの人事です。

この「各派閥(グループ)から満遍なく人選する」という考え方は、
旧態然とした、昔の古臭い自民党の遺物なのですがね。
(その風習をぶち壊し、官邸主導の組閣に踏み切ったのは小泉。)
で、その党内融和(笑)の結果、能力も資質も無いバカが大臣になって、
結局、予想通り何も出来ずにバカをやって更迭される。
(民主党に能力や資質の有る人物など存在しませんけど。)

党内にまともな政策部会すらなく、
かといって、名前の挙がる民間ブレーンもザコやクズばかり。
そんな組織にあって、有能な人材など育つはずが有りません。
せいぜい、野田や前原などを筆頭とした、
松下政経塾崩れの「自称お利口さんなバカ」が、
大多数の大アホを見下して、悦に浸るだけの救いようのない組織です。
あの菅直人ですら、自らが有能と錯覚出来る政党ですからね。

「アホが大アホを見下している。」それが民主党です。

そして、バカ2人の更迭が決まった途端にこれ。

【消費税増税与野党協議 輿石氏、11日にも呼び掛け:産経】

 民主党の輿石東幹事長は10日午前、消費税増税を含む社会保障と税の一体改革などに関する与野党協議について「11日にも呼びかけたい」との考えを示した。参院で問責決議を受けた山岡賢次国家公安委員長と一川保夫防衛相の交代については「現状でいいのではないかとの考えは変わっていない」と強調。その上で13日に内閣改造を断行する意向の野田佳彦首相との会談については「必要があればやる」と述べた。金沢市内で記者団に語った。
------------------

「こっちは内閣改造やったんだから議論に応じろ!」
とでも言いたいのかもしれませんが、
「社会保障と税の一体改革」は、野党が協議に応じるレベルに達してません。
そもそも「社会保障と税の一体改革」は、
民主党が目玉の一つとして選挙公約に掲げた政策です。
それが、2年半かかって、やっと「素案」が出来たんだとか。


遅っそ。


で、野田や輿石辺りはこの「素案」とやらに対して、
自公に対して必死に「事前協議に応じろ!」と迫っているわけですが、
政権の目玉政策の「素案」の事前協議になど、応じようがありません。
そもそも自公と民主とでは、社会保障制度絡みの政策は異なっています。
平たく言うとこんな具合。

自公:現行制度を維持し、景気回復後に増税
民主:税制度に移行し、最低年金額を保障、今すぐにでも増税

※民主党は総選挙時に増税(財源)の話はしていません。

当たり前の話ですが、政策が異なるから政党が違うわけで、
だからこそ「与党と野党」それぞれの立場に立っているわけです。
そして本来、与野党が意見を付き合わせて協議する場は「国会」ですから、
素案とは「とりあえず叩きを作ったから一緒に肉付けしよう!」って事であって、
連立も組まずに「素案から協議」等と、そんなバカげた話は有りません。

ですから自民の谷垣総裁は、
「「素案」じゃなくて、さっさと「閣議決定した政府案」を国会に提出しろ。」
と言ってるわけですが、至って正論でしょ?で、議論はそこからだと。

震災対応など、速やかな対応が要求される状況での事前協議は必要ですが、
復興関連法案の殆どが「自民案丸飲みor自民案ベース」ってのを見れば分かるように、
野党は、協力すべき局面ではきちんと政府に協力しているのですね。
(それをまともに報道しないマスコミなど要りません。)

何でもかんでも「事前協議」が正しいと思ったら大間違いです。
それがまかり通るのなら、国会なんて要りませんし、
しかもマニュフェストの目玉政策ともなれば尚更です。

自分達で「出来ます!やります!」と広げた風呂敷なのですから、
自分達の責において、落とし前を付けるのは当然でしょう。


そして、民主党の言う「事前協議」とは、
単に野党案をパクるための場であって、民主党は政策窃盗の前科持ちです。
平然と野党案をパクって、あたかも自分達の案かのように振る舞い、
マスコミも決して、その事実を報道する事はありません。

自公が事前協議に慎重になるのも当然でしょ?

寸借詐欺の常習犯から「ちょっと金貸してくれない?」と言われ、
易々応じるのは、お人好しというより単なるバカです。
で、それを無責任に「貸してやれよ!」と煽る連中も同類のバカです。

しかし、公約に掲げた目玉政策すら自分達で作れないのなら、
さっさと国民に土下座して解散するのが筋ではないでしょうか?



▼twitter、フォロー&RTでの拡散にご協力お願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter



【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼日本に誇りをもつ5万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!





スポンサーサイト

テーマ : 野田内閣
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。