スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「国債44兆円」の根拠知ってんの?

【来年度国債発行44兆円以下=一体改革、11年度中に法案提出-戦略会議:時事】
 政府は30日、国の重要政策を議論する国家戦略会議(議長・野田佳彦首相)の第3回会合を開き、2012年度予算編成の基本方針の素案をまとめた。素案は、昨年6月に決定した中期財政フレームに沿い、東日本大震災の復興債を除いた新規国債発行額を11年度に続いて約44兆円以下とする方針を明記。一般会計総額から国債費を除いた歳出は71兆円以内に維持するとした。また、税と社会保障の一体改革の関連法案を11年度中に国会に提出する方針も示した。
 戦略会議は今後の会合で骨子案を策定。政府は12月中旬に基本方針を閣議決定する。
-------------------

さて、先日ASEANでぶちまけてきた「国債発行44兆円」ですが、
どうやら東日本大震災がらみの復興債は対象外なんだそうです。
私はてっきり「復興債込みで44兆円」だと思ってたので、
GDP拡大に効果が薄いバラマキ(子ども手当てや戸別補償など)
をカットして、復興財源を工面すると思ってたのですが、違ったんですね。

じゃあ、何にそんな金が要るんだよwww

この民主党がやたらと拘る「44兆円」という国債発行額は、
100年に一度の金融危機(リーマンショック)への対応として、
麻生政権が緊急的に編成した「当初+補正」の予算執行に要した額です。
【ASEANでも馬鹿を晒す野田佳彦:過去記事】
つまり「超緊急事態に発行した国債の額」であって、
それを上限に設定する根拠や意味は一切ありません。
ここ最近の国債発行額の推移は以下のとおりなのですが、

99年度 38兆円 ←小渕政権(橋本政権がへし折った景気対策のため財政出動)
00年度 33兆円 ←森政権
01年度 30兆円 ←小泉政権
02年度 35兆円
03年度 35兆円
04年度 35兆円
05年度 31兆円 
06年度 27兆円 ←安倍政権
07年度 25兆円 ←福田政権:サブプライムローン問題顕在化
08年度 33兆円 ←麻生政権:リーマン・ブラザーズ破綻
09年度 52兆円 ←麻生・鳩山政権:政権交代(民主党ショック)
※09年度の内訳
09年度 44兆円 ←麻生政権(~9月)リーマンショック対応の緊急経済対策
09年度 8兆円 ←鳩山政権(9月~)追加補正+税収下ブレ
10年度 44兆円 ←鳩山政権:ルーピーショック
11年度 44兆円 ←菅政権 :イラカンショック
12年度 44兆円 ←野田政権:ドジョウショック(予定)

ソース→【戦後の国債管理政策の推移:財務相】

このように、日本では09年9月以降は無政府状態となっています。
ちなみに、09年度の当初予算における国債発行額は「33兆円」です。
そして、リーマンショック対応の補正予算で11兆円の国債を追加発行し、
その合計で「44兆円」になるわけです。
ただし、補正予算とは「特定の問題への対処」を目的に編成するものですから、
通常は、本予算と別腹で考えるべきなのです。

例えば、とある家庭で月々の生活費が20万円だったとします。
(保険やローンの支払いなど、全てひっくるめて)
そして、地震で自宅の壁が少し崩れたので補修する事になりましたが、
その修理代が5万円だったとします。この場合、

・20万円の生活費→本予算
・5万円の壁補修費→補正予算


ってイメージです。
壁が崩れなければ5万円の支出は不要ですよね?
それと同じで、リーマンショックが無ければ11兆円の追加支出も不要でした。
(景気対策で補正を組んだとは思いますが、額は少なかったはず。)

だから「自民党を超えない」なんてバカげた理由で当初予算を編成するのなら、
せめて、当初予算で過去最大の国債発行額を記録した、
「33兆円」を上限に設定すべきなんですけどね。
なのに民主党は、補正分の11兆円も含め「44兆円!」と言ってるわけです。
これを前出の「生活費と壁の補修」で例えるなら、

先月は、生活費20万と壁の補修代5万円25万円が必要でした。
だから来月からは、生活費として25万円を使います。

と言ってるようなもんです。
いやいや、5万は壁が崩れたから必要になったんでしょ?
それとも、来月以降もずっと壁が崩れ続けるとでも言いたいの?
これが、民主党の予算編成では、
「壁が崩れた」が「リーマンショック」になるわけです。
つまり「毎年がリーマンショック」という予算を組んでるわけです。

更に言うなら、09年度の最終的な国債発行額は52兆円です。
リーマンショックの他、9月に「民主党ショック」が発生し、
地球外生命体ルーピーが、麻生政権で編成した補正をビタ止めして景気悪化、
それにビビったルーピーが、慌てて補正予算を編成し、
尚かつ「リーマン&民主党」ショックによって税収が下ブレた結果、
追加で8兆円の国債発行が必要になったわけです。

税収の下ブレはリーマンショックに起因するものですが、
ルーピーが、麻生政権の補正を止め、景気を悪化させた事も一因となっています。
そりゃ「景気対策」を止めたわけですから税収が下ブレて当然、
最悪のタイミングで最悪の行動を取った最悪のバカがルーピー鳩山でした。

それを当時「無駄の削減だ!」と、大喜びしてたアホが腐るほどいましたが、
自分達の給料や雇用が減らされわけで、いったい何が嬉しいんだか?

ですから、09年度の国債発行額は、
麻生政権の44兆円ルーピーの8兆円の合計「52兆円」なのですね。
しかし、何故か民主党は、ルーピー発行の8兆円は無かった事にしてるわけです。
その辺りからも、民主党が神々しく崇め奉る「国債発行額44兆円」が、
如何に適当で意味のない、バカげた数字なのかがお分かり頂けると思います。

しかも「復興債」は別枠という整理らしいので、
何かしら屁理屈を付け、復興と関係ない事業を「震災復興」として予算付けし、
「44兆円守りました!」とか、やってくる可能性が大きい気がします。

でもって、4次補正の話が出て来てるわけですが
【4次補正予算編成を指示 野田首相、規模2兆円超:産経】
 野田佳彦首相は1日午前、安住淳財務相を官邸に呼び、2011年度第4次補正予算案を年内に編成するよう指示した。12月中旬に閣議決定する。予算規模は2兆円超。不要となった国債利払い費や税収上振れ分を財源に充て、二重ローン対策や不足が見込まれる生活保護給付費の追加などが中心となる見通しだ。

 単年度予算編成が4次にまで及ぶのは終戦直後の1947年以来。年明けの通常国会に提出する。安住氏は首相と会談後、記者団に「予算規模は2兆円を下回らない」と述べた。
------------------

つくづく思うのですが、菅にしろ野田にしろ
「金が浮いたから補正組みます」ってスタンスには、激しく違和感を覚えます。
このバカ共に共通する「国債発行=悪」という低レベルな勘違いのせいで、
復興がどんどん遠のいてる事は事実です。

日本国債は100%が円建ての内国債です。
延々とデフレが続き、運用先が無い預金を仕方なく国債で運用しているわけで、
尚かつ、延々と国債収支(経常収支)が黒字であり続けているため、
「買い手が無くなる事」や「投げ売りが始まる事」もあり得ません。

また「買い手が無くなる状況」とは、
国債以外に「資産の運用先が生まれる=喜ばしい状況」って事ですし、
日本国債は「投げ売り」で売り崩せる市場規模でもありません。

更に、仮に「投げ売り」が始まったとして、
それが実態経済に基づかない投機的な動きであれば、
日本政府はいくらでも買い支えが可能です。(国債を買うための円が刷れる。)

また、例えば投げ売りで国債価格が下落し、
額面1000万円の国債が、市場で900万で買えたとします。
国債は株と違って「償還期限が来れば額面の金額が償還される」ため、
償還期限まで保有してるだけで100万円の利益が出るって事です。
(当然、利率分の利息を受け取る事も出来る。)

要するに、投げ売りが続いて市場価格が更に下落したとしても、
満期まで保有してれば、損する事はないわけです。
ですから、投げ売りで価格が大きく下がれば、自ずと「買い」が入ります。
売りまくって価格が下がれば下がるほど買いが入る。
購入価格と額面の差額が、そのまま「利益」に繋がるわけですから。
「株」と「国債」の大きな違いはそこです。
と、日本国債の「売り崩し」はハイリスクノーリターンなわけです。

ですから、藤MK辺りが「レバレッジ効かせてうんたらかんたら」と、
最もらしい言い方で危機を煽りますが、そりゃ「理論上」は可能なのでしょう。
ただ、無限に購入原資(円)を刷れる政府相手にやるバカはいないと思います。
何せ、勝ち目もメリットもありませんから。
(手元に残った大量の「円」の運用先を探して無く羽目になる。)

そりゃまあ、日本が経常赤字を垂れ流し続けて、
海外資産を食いつぶし、国内貯蓄が枯渇して国債の長期金利が跳ね上がり、
それでもなお国債を発行し続けなきゃいけない状況にでもなれば話は別ですよ?
ただし、それはどんな事態だよ?って話なのですよ。

若干話が逸れました。
つまり何が言いたいのかと言うと、
「国債発行」を理由なく忌避するのは「愚の骨頂」だって事です。
長期金利が記録的な低水準である今は、資金調達のチャンスなのですよね。

3次補正の財源を担保する増税法案では、
自公が粘って何とか「25年」まで償還期限(=増税期間)を延長させましたが、
民主党の連中は、5年とか10年とかトチ狂った事言ってましたからね。

で、そんな愚かな勘違いをベースに予算編成するもんだから、
「国債発行額」なんてバカげた目標を最優先する羽目になって、
「小金が浮いたから積み増しする余地」を残してしまうんですよ。
優先すべきは「一刻も早い被災地の復興」や「デフレ脱却」のはずですから、
本来は3次補正でしっかり工面しておくべきだったんじゃないの?

民主党の場合、優先順位が間違い過ぎてるんですよ。


野田は来年の通常国会に4次補正を提出するつもりだそうですが、
TPP、消費税、普天間、24年度本予算など、通常国会の波乱は必至です。
もちろん、補正予算案が提出されれば野党は速やかに法案を通すでしょう。

ですが、民主党の極度に乏しい問題処理能力では、
いくつもの問題を一度に抱えた場合、フリーズを起こして、
「補正が提出されない」なんて事態も十分想定されるわけです。
4次補正は、有り金使って既存制度に積み増すだけですから、
流石にそこまでの無能ブリを晒すとは考えづらいのですが、こんな話も有ります。

【異例の4次補正、1兆~2兆円規模で年内編成へ TPP対策で歳出拡大も:産経】
↑本気で4次補正にTPP絡みの農業対策費でも盛ろう物なら、
それはTPPを「参加ありきで進めてる事」を表明するって意味ですからね。
TPPについては「関係国との具体的協議に入る」などと、
態度を明確にしない「いつもの姑息な民主党作戦」を展開していますから、
補正で「TPP参加にむけた予算」なんて編成したら、面白い事になるでしょう。

ただし「姑息さや不誠実さ」においては、ルーピーや菅を凌駕する野田ですから、
敢えてTPP関連予算と復興予算とを抱き合わせた補正を編成し、
「復興予算を含む予算に反対するとは被災地軽視だ!」
と、被災地を人質に取って可決を迫る作戦に出る事も考えられますよね。
「TPP関連予算に賛成した」という既成事実作りのために。

・・・まあ、さすがに最後の「既成事実作り」は、
「デメリット>メリット」でしょうし、妄想が飛躍し過ぎだと思いますが、
姑息かつ不誠実な上に、極度に「無能」な野田佳彦ですから、
何をやってくるか油断は出来ません。


しかしまあ、よりによって何で今、民主党なんだよ・・・。



▼twitter、フォロー&RTでの拡散にご協力お願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter



【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼日本に誇りをもつ5万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!




スポンサーサイト

テーマ : 経済
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。