スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【TPP】言った言わないが問題じゃない

【野田首相「一言も言っていない」「すべて貿易自由化交渉対象」発言を全面否定:産経】
 野田佳彦首相は15日午前の参院予算委員会で、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉参加方針をめぐり、米政府が「(日米首脳会談で首相は)『全ての物品、サービスを貿易自由化交渉のテーブルに乗せる』と述べた」と発表したことについて、「一言も言っていない。事実関係を米側も認めた」と全面否定した。

 その上で、菅直人前政権が昨年11月に「センシティブ(重要)品目について配慮を行いつつ、すべての品目を自由化交渉対象とする」との基本方針を閣議決定した経緯に触れ、「基本方針を米国なりに解釈したのだろう」と説明した。
 また、「(米側が)意図的にやったとは思わない」として、米側に抗議や訂正発表の要求を行わない考えを示した。

↓   ↓   ↓

【TPP発表訂正せずと米政府:ロイター】
 【ホノルル共同】アーネスト米大統領副報道官は14日、ハワイ・ホノルルで12日行われた日米首脳会談での野田首相の環太平洋連携協定(TPP)に関する発言として米政府が発表した内容に、事実でない部分があったとして日本政府が抗議したことについて「発表を訂正する予定はない」と述べた。アーネスト氏は、発表は会談の内容や、野田政権がこれまで表明した方針などを踏まえたものだったと説明した。
-------------------

米「野田が物からサービスまで全部交渉対象って言ってた。」

野田「ぜ、全部交渉するなんて言ってないんだからね!」


米「いや、言っただろ?こっちは訂正しねーから。」

野田「絶対に言ってないんだから!でも抗議はしないけどね。



言ってねぇんだったらさっさと抗議しろボケ。


もうダメだこの無能ブタ。
さっさと加工肉にでもして、出荷してホワイトハウスに送りつけろよ。

この期に及んで「言った言わない」は関係無くて、
アメリカは野田が「全ての物やサービスを交渉対象にするって言った」
と公式発表し、外務省の抗議に対して「訂正しない」と言ってるんです。

重要なのは「発言の有無」じゃなく、
アメリカが「全て交渉対象という認識を持っている」って所だという件。
で、それに対して野田は、

「俺は言ってないけど、アメリカはそういう認識を持ってます。
 でも、アメリカにも悪気は無いだろうし、抗議はしません。」


と、寝ぼけた事を抜かして、否定する意思がありません。
アメリカの公式発表を公式に否定しないのですから、
それは「全部交渉対象」って認識を肯定したって事になるんですけどね。

で、今後アメリカは
「全品目・全サービスが交渉対象」というスタンスで交渉に臨みます。
ここでも野田の「守るべきものは守る」が嘘くさくなるわけです。
なにせ、本気で守る気が有るのなら、例えば「米や公的保険は譲れない」など、
前もってジャブを打っておく事は、交渉を進める上で非常に重要です。

ですが、今のスタンスで交渉に臨めば、
野田「あ、そう言えば公的医療保険制度の件なんですけどね?」
米国「ああ了解、じゃあその件で交渉を始めようか。」
野田「あ、いや、て言うかですね、世論の反対が強くて・・・」
米国「はぁ?お前全部交渉対象って言ってたじゃん?」
野田「いえ、その、わ、私は言ってないんですけどねぇ。」
米国「だってお前、最初にそれ否定しなかったじゃん。」
野田「ですよねwwwwww」


ってなったとしても、分が悪いのは完全に野田ですからね。
しかも、野田がオバマへのレクに用いたのは、
菅政権時に作った「全部交渉対象」って内容のペーパーだったそうです。
【米発表の首相発言を否定=「全品目が交渉対象」は誤解―外務省:時事】
それを米国に渡したのか否かまでは分かりませんが、
会談で用いた資料に記載が合ったのなら、
「僕言ってないもん!」は通用しませんよね、普通は。お前は小学生か。

つーか、そんな重要な会談に有り物の資料を持って行くな。

以下、勝手な妄想ですけど、
野田はオバマとの会談の中で「全部交渉対象にします。」とも取れる、
非常に曖昧な言い方をしたんじゃないでしょうか?
そして、その発言をアメリカが、配付資料に基づいて補完して公表した。

どうせそんな所じゃないでしょうか?と、想像してます。
もしくはバレないと思って普通に「全て交渉対象にします」って言ったか。

アメリカ政府(「普通のマトモな政府」の意味)が、
会談相手の発言を、ゼロからでっち上げるとは考えられませんし、
思うフシが有り過ぎて、野田も決して大っぴらに否定が出来ないのでしょうね。
そんな事やってアメリカからソース突きつけられたら、
野田への問責が炸裂するのは確実でしょうからね。

ほんのひと月くらい前まで「公的医療制度は対象外だから大丈夫!」
と、涼しい顔で大ウソつき続けてきた連中ですし、
自分達の保身のため、国民を欺き続ける事など何とも思ってませんよ。

いずれにしても、今回アメリカに抗議しなかった事で、
野田の「アメリカのご機嫌>日本の国益」ってスタンスが明確になりましたね。
(分かりきってた事ですが。)
でもって、帰国するなり相変わらずの煮え切らない態度。

【TPP交渉、国益を損ねてまで参加することはない=野田首相:ロイター】
 野田佳彦首相は15日午前の参議院予算委員会で、環太平洋連携協定(TPP)の参加に向けた協議に入るとアジア太平洋経済協力会議(APEC)で表明したことに関連し「国益に沿って判断する。国益を損ねてまで参加することはない」と語った。

 山本一太委員(自民党)の質問に答えた。

 野田首相は「交渉に向けた協議に入る以上は、自由貿易が推進されることはいいことなので、いろいろな議論を行い、実現するものは実現していくというプロセスを全力で行うということだが、あくまで国益の視点にたって結論を得るので、予断はできないということだ」と語った。
-------------------


それをオバマの前で言ってみろよ。

あと、既に「いろいろな議論」なんて出来ないタイミングですから。
APECでオバマが「大枠決まりました」って宣言してたじゃん。
いい加減「党益や私益」と「国益」をすり替えて喋るのは辞めてもらいたい。

野田「党益に沿って判断する。党益を損ねてまで参加することはない」

おお、何だかとってもしっくりくるわ。まさにこれでしょうね。
しかし今朝、何気なくついてた朝の報道番組で、
「オバマの選挙も近いしTPPには参加せざるを得ない」
(もう少しオブラートに包んだ言い方ではありましたが。)
的な事抜かしてるバカが居ましたが、何故そういう発想に至るんだ?
オバマの再選と日本の国益とは全くもってイコールじゃありません。

オバマの選挙を日本国民が面倒みてやる義理など無い!

民主党(アメリカの)の大統領がTPPを推進してる昨今、
共和党と民主党(アメリカの)の違いは、以前ほど明確でもありません。
(ティパーティーなんてバカを抱えてるのが共和党らしくはありますが。)
というかアメリカの場合、何れの政党も
「本当に国益を最優先する」という点では一切ブレないわけです。
(と言うか、普通はそうなんですけどね。)

日本の民主党とアメリカの民主党、名前は同じでも中身は別物です。

で、アメリカでは全米自動車労組(やビッグ3)はTPPに反対。
【TPP交渉で日米自動車摩擦再燃懸念も:産経】
これらの反対を押し切っての推進は、オバマにとっても美味しくない。
「自動車業界 → ロビー活動 → アメリカ議会 → USTR」
と経由し、交渉に圧力がかかる事は想像に難くありません。
(もちろん「非関税障壁」の分野において。)

と、オバマがTPPを選挙対策に位置付ければ位置付けるほど、
日本が不利な条件を飲まされる可能性が高まるのは必然です。
尚かつそのルール作りにすら、日本はほとんど口出し出来ないと来ています。
こんな事を言うと「アメリカの陰謀ですか(笑)」と言われそうですが、
誰も陰謀なんて言ってません、アメリカが正攻法で来ているものを、
日本の民主党が隠蔽しているだけですし、
アメリカが国益を追求しているのは陰謀じゃなくて事実でしょ?

本気で「国益」を考えるのなら、野田はさっさと交渉を抜けるべきですね。

そしてそれは、党益にすらならないでしょう。
バカは利用されるだけで、最終的に捨てられるのが世の常です。
誰が稀代の大バカと、組み続けたいなんて考えるでしょうか?



▼twitter、フォロー&RTでの拡散にご協力お願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter



【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼日本に誇りをもつ5万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!




スポンサーサイト

テーマ : TPP
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。