スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TPPと農業と野田とカダフィ

【消費税引き上げ、退路断ち具体化図らなければならない=財務副大臣】
 五十嵐文彦財務副大臣は7日夕の会見で、20カ国・地域(G20)首脳会議で将来の消費税引き上げが国際公約となったことに関連し、退路を断って消費税引き上げの具体化を図らなければならないとの見解を示した。
(略)

↓   ↓   ↓
 
【首相、消費増税の「国際公約」打ち消しに必死 野党は“逃げ口上”:産経】
 野田佳彦首相は7日の衆院本会議で、フランス・カンヌでの20カ国・地域(G20)首脳会議で消費税率の10%への引き上げを表明したことについて「国内で方針として示したことを国際社会で説明し、アクションプラン(カンヌ行動計画)に入れた。できなかったら責任を取るという話はしていない」と述べ、「国際公約」ではないと強調した。首相は国際公約を「説明」に格下げしようと必死だが、野党側は首相の“逃げ口上”だと反発している。
(略)
こうなると、与野党合意の障害となるような要因を摘んでおく必要がある、と首相は判断した。カンヌでも同行記者団に対し「国際公約というと飛躍のある言葉だ。法的拘束力があるわけではない」と予防線を張っていた。
(略)
--------------------

五十嵐「国際公約しちゃったから退路を断って増税する!」
野 田「法的拘束力ねーし、出来なくても責任とらねーし。」


どっちも●ね


あの脂ぎった無能ブタをベーコンにして、アメリカへでも出荷しろよ。
既に分かり切ってた事ですが、民主党議員の思考プロセスには、
「責任」という概念は一切存在しないようです。
脂ぎった無能ブタ(別名:野田佳彦)及びその近辺の、
「最近の消費税増税に関する無責任ブリ」を軽くまとめてみます。

~野田+αの消費税増税に対する遍歴~

G20で勝手に消費増税10%を明言する。
国民「・・・・えっ!?」

野田「法案可決後に国民の信を問う!」
野党「・・・・えっ!?」

五十嵐「国際公約しちゃったし、退路絶って増税だ!」


野田「言っただけで法律じゃなし、責任取らないブヒ。」
国民・野党「・・・・えっ!?」
野田「ついでに、党内にも話すらしてないブー。」

国民はおろか、党内ですらコンセンサスを得られてない案件を、
国際会議で「やります!」って表明しておきながら、
「法的根拠無いから出来なくても責任とりません」って何なのいったい?
それでいて、ザコキャラ五十嵐は「退路を断つ」とか抜かしてる。

一方では増税の拠り所として「国際公約」と主張し、
一方では「言っただけだから、出来なくても責任は無い」と主張する。

それを閣内不一致と言うんじゃないのか?
その都合良く印籠を出し入れする悪癖をどうにかしろよ。

「国際公約」の位置付けを云々言うのなら、
G20という公的な場で明言したんだから「国際公約」なのでしょう。
行動計画にも明示されているんだから。
それに「法的拘束力が無い」のは確かですよ、だって国会通して無いんだもの。
だから、それを根拠に「国際社会の信用を無くす」って煽りも使えないって事。
腹を括る気概すら無い「公約もどき」には、何の効果も無い。

え?国際社会での信用?

「世界最大の対外純資産国家で、政府の借金は全て内国債」である日本が、
国際会議で内政問題持ち出して来た時点で、誰も相手にしてないから大丈夫。
しかも、民主党の「特定アジアとアメリカしか見えない土下座外交」のせいで、
この2年ちょっとで失った信用や国益に比べれば、
「増税出来ない事」で損なう信用など、誤差レベルでしかありません。
むしろ「ああ、野党はマトモなんだな」って認識されるかもしれませんね。

世界は今、極東のバカを相手にしてるほどヒマじゃない。

ここでリーダーシップを発揮出来ない事の方が、よほど国益を損ねてる。
麻生総理が、何故海外から絶大な信頼を得ているのか、
油ブタ(別名:野田)と、その不愉快な仲間達は想像力を働かせてみろ。
それが出来ないなら、さっさと政治家なんて辞めてプロ市民でもやってろよ。
(もちろん、それを伝え(る知恵の)ない腐ったマスメディアも。)

でもって相変わらずのTPP

【TPP交渉参加是非、明記せず…民主提言案:読売】
 民主党の経済連携プロジェクトチーム(PT、鉢呂吉雄座長)は8日夜の役員会で、環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉参加に関する提言案をまとめた。
(略)
 提言案は、〈1〉TPP交渉参加の是非を判断するに際して種々の懸念に考慮すべきだ〈2〉PTでは慎重な立場が多かった。従って政府としては国民の懸念について説明をきちんとすべきだ〈3〉APECでの参加表明については「ぜひすべき」と「すべきでない」という二つの意見があった――などとしている。
-------------------

結局、何も決められない民主党のプロジェクトチーム(笑)

1:色々懸念有るから考慮してね!
2:国民の懸念についてきちんと説明してね!
3:APECでの参加表明は「すべき」「すべきじゃない」って意見があったよ!



アホか。


お前ら何やってんだよ?
要約すると「何も決められませんでした」って事じゃねーか。
それを堂々と「成果です」って何それ?
既に油ブタは「政治判断」で参加or不参加を決めると言っている以上、
明確な提言が出来ないなら「野田に一任」と言ってるに等しいわけです。

民主党内の「反対派とやら」はそれで良いわけ?

そして、相変わらず説得力のない戯れ言を撒き散らす老害。
【TPP早期参加表明を=「農協は何をしていたか」と批判―仙谷氏:朝日】
※記事より抜粋
全国農業協同組合中央会(JA全中)などが参加反対を唱えていることに関しては、「農協は農業再生や振興のため何をしたのか。金融部門だけ肥大化し、農業の振興策を何かやったのか」と批判。「後継者育成(対策など)をどうするか示さない限り、TPPに入ろうが入るまいが、農業が落ち込んでいくことは間違いない」と指摘した。
-------------------

この期に及んで「農協批判=ネガキャンやレッテル貼り」で相手を貶めて、
相対的に有利な立場を得る術しかしらない頭の悪いオッサン。

そもそも、農業の再生や振興なんてのは政治がやる事であって、
お前ら民主党は、それを大々的に掲げてきたのか?

日本の農業の問題点として「兼業農家が多く利益が上がりにくい構造」
ってのが指摘されますけど、それを農協が解消する事は不可能。
なにせ農協は「生産物を市場に流通させる機会を設ける」のが仕事なわけで、
「あなたは兼業農家だから、あっちの専業農家に土地を売りなさい」
などと言えるはずがありませんし、義務もありません。
それをやるのが政治でしょ?

民主党がやった事と言えば「戸別補償で赤字補填」というバラマキ。
それで農家に競争力が付くと思ってるの?
政治で農業改革の道筋を立て、それに農協が反対した農協が衰退したのなら、
「ほれ見た事か!」って騒げばいい。
だけど、自分の仕事を丸投げして「農協は何もやってない!」ってよく言うわ。

何もやってないのはお前らだろバカ。

そして「農業は競争に晒されて改革を」なんて意見も聞きますよね。
まるで日本の農業が何の努力もせず惰眠を貪ったみたいな言い方ですが、
そもそも、賛成派が言う「農作物のブランド化」にしろ、
それこそが日本の農業の「努力の賜」なんじゃないのか?

TPPでもたらされる「競争」とは「価格競争」なわけです。
もちろん「悪かろう、安かろう」が日本市場で受けるとは思いませんが、
輸入品は関税分安価になるのですから、有利なのは間違いありません。

つまり、自分達ではどうしようもない分野以外では、
「農作物の品質改良」など、努力は結実しているわけです。
しかも、海外から安価な作物が入ってくるようになったのは、
物流コストが低減(輸送コストや技術を含めて)された事も一因です。
それは、農家が努力を怠ったからなのかな?

「味で勝負の高級店」へ食事に行って、
「すき家なら並盛り250円で食えるぞ!」と絡んでるようなもんです。

つまみだされろ。

高級店は「味を追求する」努力をしてきたから高級店なわけで、
それを評価せず「高いじゃないか!」と値段にだけ噛みつく。
TPP推進派の子供じみた農業批判など、所詮そんなレベルです。

これ、カダフィやっつけて大喜びしてるのと同じ構図ですよ?

「国民を顧みない独裁者」って色づけをされてますが、
もちろん「功」の部分だって多大に存在するわけです。

例えばリビアでは、教育費や医療費、薬だって一部は無料。
出産や新婚時の住宅購入に補助金が出たり、ローンが無利子だったり。
更には電気料金は完全無料だったりもします。
これで利益を享受していたのは間違いなく国民です。
また、アフリカ連合を支え、アフリカ通貨基金構想を描いてたりなど、
(IMF(アメリカ)のヤクザな金貸しを毛嫌いしていた。)
カダフィは、圧政を強いて自らの豊かさのみを指向した暴君ではありません。

リビアではカダフィ「支持派と反対派」が極端に割れていて、
その母体が「部族」単位で構成され、堅固に結束されていると言います。
そしてカダフィは、支持派には寛容ですが、反対派は徹底的に弾圧していました。
そして今回、リビア革命の口火を切ったのは、
カダフィが弾圧していた反カダフィ派のワルファラ部族だったわけです。

ただし、中東やアフリカで革命が頻発しているのは、
天候不順による不作やアメリカの量的緩和に伴うホットマネーの流入で、
コモディティ(日用品)市場でバブルが発生し、
食料品を含んだ日用品の値段が高騰して生活苦に陥った事が原因です。

そして、弾圧されてた反カダフィ派が、生活苦から蜂起した。

もちろん、ワルファラ族を蜂起させたのは、カダフィの弾圧が原因でしょうし、
カダフィの強気の背景は、オイルマネーという後ろ盾が有ったからです。
また、反対派に対する徹底的な弾圧は批判されて然りだと思います。
ただし、報道されてるような「絶対的な暴君」じゃない事も確かです。

私はリビア革命については、アウトライン程度しか知りませんが、
それでいて「罪」の部分だけを喧伝する姿勢には違和感を覚えます。
(カダフィの「徹底的な欧米嫌い」って姿勢も原因だと思いますが。)

カダフィとて「功」も多大に存在するのに、
報道では「罪」のみを取りあげて、徹底的に叩き上げる。
これが農業の「功」を無視して「罪」を叩き上げるのと同じ構図です。

物事の多くには、絶対的な「善悪」なんて存在しません。
「誰を主観にするのか」で、善悪は相対化されるわけです。
例えば「TPPを何がなんでも推進したい人」にとっては、
強硬に反対する農家は悪で、その元締めである農協は悪の象徴たりえますが、
農家にとっては、生活を守ってくれる善の象徴だったりするわけです。

ただし、農家には「生活を守る」という明確な主張があって、
尚かつ「品質向上に努めてきた」という成果だってあるわけです。
対して推進派は「改革が足りない」などと、苦しまぎれの反論しか出来ない。
ただしそれでも「国民=国益」を最優先に考えた場合に、
農業を犠牲にしてでも推進するメリットが有るのなら話は別かもしれませんし、
仮にそうならそうで、膝つき合わせて農家に理解を求めるべきでしょ?

なのに、仙谷を筆頭とした推進バカがやってる事と言えば、
「ノウギョウガー」と、農協批判で貶める事だけ。


そして議論も足りない、情報も足りない、ルール作りに参加も出来ない。
しかも、反対派の指摘にはろくに答えられない。
そんな「無い無い尽くし」の案件をゴリ推しする理由がサッパリ分かりません。

偏ってたいり過激過ぎたりはしましたが、
カダフィには「国民や国家の利益を優先する」という意識は有りました。
ですが野田にとって「国民や国家」とは、
自らの「地位や立場を維持するための踏み台」って意識しか無いみたいです。

そんな意味で私の中では、野田はカダフィの足下にも及ばない、
無知で無能な最低の独裁者という評価です。




▼twitter、フォロー&RTでの拡散にご協力お願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter



【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼日本に誇りをもつ5万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!

スポンサーサイト

テーマ : TPP
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。