スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【円高】アホの安住が本領発揮【全力注視】

【円上昇「非常に投機的」日銀は適時適切に対応すると思う=財務相:ロイター】
 [東京 26日 ロイター] 安住淳財務相は26日朝、前日海外の外国為替市場で円相場が1ドル=75円台へ一時上昇し、最高値を更新したことについて「非常に投機的な動き。この1日─2日は欧州、米などの動きなどもよく注視しないといけない」と述べた。

 また、日銀に対しては「危機感は皆、共有してくれている。適時適切な対応をしてくれるものと思っている」とした。
-------------------


安住「日銀が対応してくれると思います!(キリッ」


他人事ワロタwwww


為替介入を日銀に指示するのは財務大臣の仕事だバカ。
なのに、この他人事加減はなんなの?
安住というチビッコギャングの半端無い残念さは、誰もが知る所ですが、
これは、日銀の量的緩和に期待した発言なのでしょうね。

量的緩和の目的は、銀行間市場に資金を注いでお金の流動性を高める事です。
ですが、日本の銀行にはお金は有り余っていますが、
それが動かない理由は「貸出先が乏しい」からであって、故にデフレなわけです。
そして欧州のように、銀行間資金がショートしてるわけでもありませんから、
量的緩和だけを必死でやっても、ほとんど意味が無いのですよ。

貸したいお金は潤沢にあるのに、借り手が少ない。

だから仕方なく国債を買って運用している。

なのに日銀は、銀行から国債を買い取って現金を還元すると言っている。


↑安住はこれを「日銀が取り得る適切な対応」と言っているわけですが、
つまり、お金が有り余っている人達に対して、
「現金工面してあげるから、誰かに貸し出したらどう?」
と言っているわけです。だから金は余ってると何度言えば・・・。

お金は有るけど貸り手がいない。

お金が市場に流れず、どんどん貯まっていく。

日本→「銀行健全、供給力チート、経常黒字」→信用出来る。

欧米は信用ならん。

安心資産の円が買われて円高進む。

無能政権が財政出動せず、円が銀行に貯まったまま。


という事ですから、いくら流動性を高めた(お金を動かし易く)ところで、
なんの解決にもなりません。
銀行にしてみれば、利息が付かない現金渡されても困るだけです。

このバカどもは、今まで何を学んで来たんでしょうか?
そして、介入意思がある事も臭わせてはいるのですが↓

【「あらゆることにすぐ対応」 安住財務相が為替介入の準備強調:産経】
 安住淳財務相は26日朝、前日の外国為替市場の円相場が一時1ドル=75円73円と戦後最高値を更新したことを受け、「あらゆることにすぐに対応できるよう準備するよう、今日改めて指示した」と述べ、円売りドル買いの為替介入の準備に入ったことを強調した。財務省内で記者団に話した。

 急激な円高について、安住財務相はギリシャ問題の打開に向けた欧州連合(EU)の協議難航や、米国の経済指標の悪化が背景にあると指摘し、「(日本の)実体経済をまったく反映していない」と投機筋の動きを批判した。

 そのうえで、「日本の経済の屋台骨である輸出産業が、これ以上(円高が)進めば非常に厳しい状況に追い込まれていることは、十分認識している。あらゆる措置は排除せず対応する」として、経済界の期待に応えて為替介入のタイミングを計っていることを示唆した。
--------------------


「あらゆることにすぐ対応」と言いつつ、何も対応していない件。

民主党が今まで円高対策としてやって来た事と言えば、
「無駄な介入」と「注視」くらいです。
※円高対策の介入が如何にバカげた行為なのかはこの辺りを一読下さい。
【円高に為替介入という愚策:過去記事】
【空砲に終わるであろう介入:過去記事】

つまりこんな感じ。

民主「総理!円高です!」
総理「なに!?円高だと!よし財務大臣、介入だ!」
財務「了解です!円売り介入行きます!」

財務「やりました総理!一週間程度は持ちました!しかも数円!」
総理「よしっ。俺頑張った!」

民主「そ、総理!またもや円高が止まりません!」

総理「なんだって!?くそ!こうなったら注視だ!」
財務「了解です!全力で為替を見守るぞ!」
民主「ラジャッ!日本の底力、世界に見せてやりましょう!」
財務「我々は断固たる態度で注視する!」

民主「総理!全然、円高が止まりません!!」

総理「なんだと!?これだけ全力で注視しているというのに!」
財務「我々の注視が効かないとでも!?」
民主「ボス!きっとまだ、注視が足りないのですよ!」
財務「了解だ!よし、政務三役と日銀で為替をガン見だ!」
民主「ははは!見てろよ投機家!俺達の本気の注視を思い知らせてやるぜ!」


以下、繰り返し。

仕事しないんなら、さっさと政権返せよ。

しかもアホの安住は、現在の円高を指して
「(日本の)実体経済をまったく反映していない」と言っています。
「欧米経済がダメダメで消去法で選ばれている」不美人競争なのは事実です。
ですがそれは、

・世界最大の対外純資産国である
・故に安定した経常収支(主に所得収支)国家である
・世界第3位の市場規模(GDP)を誇る
・デフレで供給力はあり余っている
・銀行の不良債権は早々に処分されており、健全である
・発行済国債は内国債である。


などなど、日本のファンダメンタルが健全だから選ばれてるのであって、
仮に日本経済が不健全であるのなら、他の資産が選ばれるだけです。
つまり、不美人だろうがなんだろうが、価値があるから選ばれているわけで、
「まったく反映していない」というのはアホ丸出しの暴論です。
世界の投資家や投機家は、きっとアホの安住より色々分かってますから。

以前も綴りましたが、為替とは、他国通貨との相対価値でしかありません。
ですから、市場が「価値有り」と判断すれば買われ、
「価値が無い」と判断すれば売られるわけで、
相対的に「より価値のある通貨」が選ばれる(買われる)事になります。
要は「価値に裏付けの無い通貨は選ばれない」という事です。

よく、日本国債が低金利である理由について、
「市場の「しっかりしろ!」という声を表している。」
などと「1回死んでこい」と言いたくなるような寝言を吐くバカが居ますが、
本当に危ない組織に「しっかりしろ!」と投資するアホは居ません。
(もちろん、利鞘狙いの投機家は別)

安住にしろ野田にしろインチキ評論家にしろ、
その「何故選ばれるのか?」という部分には決して触れようとしません。
知らないのか、ないしは隠しているのか?それを知る術はありませんが、
何れにしてもそれは「無知or詐欺」の何れかであって、
日本国民を豊かにするために国政を預かる存在としては甚だ不適格です。

しかも安住は、
「日本の経済の屋台骨である輸出産業が・・・」などと抜かしてますが、
【世界の統計 > 9-3 貿易依存度:総務省統計局】
↑を(のリンク先のエクセル)一見いただけば分かりますが、
日本の貿易依存度は、GDPの10%弱です。
つまり、残りの90%前後を国内=内需で産み出しているわけですし、
世界各国の貿易依存度と相対化すると、日本は輸出依存国家ではありません。
その輸出産業を「屋台骨」と認識するのはどうかと思います。

アホの安住は、やっぱり何も分かってないって事です。

それもこれも、事実から目を逸らして、
「日本はダメ」「輸出依存だ」というイメージだけが先行するから、
「財政健全化のために増税!」とか「TPPで世界に打って出る!」とか、
これまた、間違ったイメージが、さも正しいかの如く共有されてしまうわけです。

でもって、こういうバカげたアホーマンスに出るわけだ。
【首相給与3割カット方針 大臣は2割 所信演説で表明へ:朝日】
 野田佳彦首相は28日に衆参両院で行う所信表明演説で、首相や、閣僚ら政務三役の給与のカットを表明する方針を固めた。総額11.2兆円に上る復興増税への理解を得るには、公務員人件費の削減などと合わせ、政権が身を切る姿勢を示す必要があると判断した。
-------------------


復興財源には復興債を発行し、長い年月をかけて償還すれば良い。
なぜなら日本には、銀行で凍り付いてる多額の現金があるわけで、
それを世に流すために政府が借り受ける行為が「国債発行」なのですから。

だからそもそも「復興増税」なんてバカげた事をやる必要は無いし、
そのために政治家が身を切る必要も一切ありません。
ただ、「日本は借金大国」という誤った認識の下、増税やむなしという世論の中では、
こういうアホーマンスが正論として評価されてしまうのでしょう。

逆に、正しい認識に基づいて「国債発行すれば増税も身を切る必要もない」
と主張すれば、脊椎反応したバカが公共の電波を通じて、
「バラマキだ!」と、ヒステリックな声を上げる。
そんな、薄ら寒い「自称経済評論家」どもは、
ノーベル経済学賞が鳴らす警鐘には、どうリアクションするのか?
【スティグリッツ氏:世界の主要国の緊縮政策は自滅の約束:bloomberg】
【国を挙げた“増税万歳状態”の異常クルーグマン教授の緊縮財政批判に耳を傾けよ:DAIMONDオンライン】
【ノーベル賞経済学者 P・クルーグマン「間違いだらけの日本経済 考え方がダメ」:現代ビジネス】(少し古いですが)
例えば、辛坊●郎だとか、胡散臭い評論家モドキは、
三橋貴明氏を筆頭とした、ネット出自の評論家を指して、
「ネット評論家」などと小バカにし、レッテル貼りに必死ですが、
その「ネット評論家」の論旨は上記のノーベル経済学者と同じなのですよね。
(デフレ期に必要なのは財政出動)
辛●治郎は、スティグリッツやクルーグマンにもケチ付ければ良いのにね?
そっち論破出来れば、自身の主張の正しさが証明されるんですけどね。

話は逸れましたが、野田や安住、はたまた民主党の歴代閣僚連中は、
「財政健全化論」に絡め取られたアホばかりです。
東日本大震災という未曾有大災害においても、
復興財源を増税に求める時点で、稀代の大バカ野郎って事がよく分かります。

なにせ「財政健全化」が、政権奪取の手段に過ぎなかったのなら、
震災を口実に「やむを得ず国債を財源に求めます」と主張しても、
言い方ひとつで国民は納得したと思います、なにせ増税を容認する位です。
もちろん、一時的に「クニノシャッキンガー」と叫ぶバカも居るでしょうが、
どうせ半年も経てば、そんな事すっかり忘れているでしょうし。
GDPが成長=景気が回復すれば、支持されるわけですから。

それなのに民主党は、何が何でも増税を主張するのですから、
「真性のバカ」なのだと思います。
もしくは、分かってても建前を優先して実を取れない「愚か者」の何れかです。
自民党は「60年で償還すれば良い」と、
実は、最もまともな提案をしているんですけどね。

内政も外交もダメな民主党に、何を期待しても無駄です。



▼twitter、フォローお願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter



【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼blogランキングに参加しています。
「うん、そうだ。」とご納得いただけた方はポチっと<(_ _)>

人気ブログランキングへ


▼日本に誇りをもつ5万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!



スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。