スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【TPP】息を吐くように嘘を言う藤村官房長官

【官房長官、TPP交渉離脱も選択肢との考え示す:読売】
 藤村官房長官は24日午前の記者会見で、環太平洋経済連携協定(TPP)について、「一般的に言って、外交交渉で交渉が決裂すれば離脱する」と述べ、各国との交渉に参加した上で、内容によっては交渉から離脱することも選択肢になるとの考えを示した。

 民主党の前原政調会長が23日のNHK番組で同趣旨の発言をしたことについては、「発言を重く受け止めている」と支持した。
------------------------


↓   ↓   ↓


【TPP交渉、実際は離脱困難と官房長官:読売】
 藤村官房長官は24日、首相官邸で、社民党の福島党首と会談し、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉への参加について、「一般論としては外交交渉だから離脱はできる」としながらも、「日米関係は重要だ」と指摘し、実際は困難だとの認識を示した。

 福島氏が会談後、記者団に明らかにした。

 藤村氏は同日、福島氏との会談に先立つ記者会見で参加後の離脱も選択肢との認識を表明。これに対し、経団連の米倉弘昌会長が記者会見で、「離脱というのは不穏当な表現だ。交渉するが、途中で離脱というのはあり得ない」と注文をつけていた。
-------------------------


記者会見での藤村「交渉には参加しても、決裂なら離脱する(キリッ」

↓  ↓  ↓

ミズポと会談中の藤村「・・・とは言いつつ、アメリカさん大事だもんねー。」


と、結局は「交渉参加」という結論ありきなんだそうです。
ただ「離脱困難」ってのは読売の意訳ですし、藤村の真意は分かりません。
(しかも発言主がミズポですからね。)
けど、以前FNNが入手した行程表でも「交渉参加表明」が既定路線でしたっけ?
【ウソつきは野田の始まり:拙blog過去記事】
【5つの対米公約表明へ TPP、武器輸出三原則… 来月の日米首脳会談:産経】 
もともと、野田や前原は交渉参加に前のめってますし、
最近の「条件が不利なら交渉を離脱すれば良い」という論調は、
反対派をいなすための舌先三寸ではないでしょうか?

交渉参加を画策するAPEC開催日(来月12、13日)はフィックスです。
で、残り半月ほどのこのタイミングで、
TPPの24作業部会(21分野)がやっとオープンになりました。
【「TPP協定交渉の分野別状況:内閣官房 国家戦略室】
【TPPで何が変わるか 輸出拡大も国内産業に打撃 制度変更で混乱も:産経】

野田や前原を筆頭とした民主党内のTPP推進派は、
この多岐に渡る作業部会の存在を明らかにしない段階から、
「ノウギョウガー」と、農業をスケープゴートにして、論点を矮小化して来ました。

ですが「反対派」と呼ばれる方々は、
昨年のAPECで菅がTPP参加を明言して以来、
TPPのメインアグリーメント原文を和訳したり、
参加国のGDPや貿易依存度などを分析し、反対の論拠として来ました。
【14もの官公庁が関係するTPP:三橋氏blog】

一方、政府内の推進派と呼ばれる連中は今まで何をやって来たのでしょう?
菅がTPP参加をぶちまけたのは、約1年前の横浜です。
【TPP交渉参加に向け「協議開始」、菅首相がAPECで表明へ=経済連携の基本方針:ロイター】
↑当時のタイムスケジュールでは、

2011年 6月:農業の競争力強化に向けた基本方針決定
2011年10月:財政措置や財源を含めた行動計画を策定し、早急に実行に移す


と、表明しているわけです。(これを今、無理矢理やってますが)
もちろん、東日本大震災が発生し、それどころじゃなかった事は事実です。
ただし、TPP参加表明から東日本大震災発災までの4ヶ月間はもとより、
ある程度震災対応が落ち着いた(正確には民主党がサボってた)時期においては、
周知する情報も時間も無かったとは言えません。

現在の推進派の主張は、
「ルール作りに不利だから早期に交渉参加する必要がある」ですが、
数ヶ月間もほったらかしといたくせに、なにをか言わんやです。

国民や政治家の中で、未だにコンセンサスが得られていないのは、
そもそも、議論のネタすら提供して来なかった政府の怠慢でしょ?
「提供するネタが無かった」という意見もありますが、
前述の通り「反対派」は、早々に有り物の情報を拾い上げてきたわけですし、
そもそも「国民に提供出来る情報すら無い」のなら、参加表明すんなよ。

そして、現在の賛成派の論調ですが、
【TPP、敗北主義でいいのか!・・・出るわ出るわの被害妄想:江田憲二】
日和見政党「みんなの党」の江田の公式HPです。
反対派の主張を「農協の陰謀」だとか「被害妄想」などと創作していますが、
そもそも、争点を農業に矮小化してたのは推進派であって、
早い段階から「農業に矮小化するな!」と主張していたのは反対派です。
24の作業部会が公表された今でも、
「農協の陰謀」などと、アホみたいな陰謀論を唱えるのでしょうか?

もちろん、農協が強硬に反対しているのは事実です。なにせ、
【TPP交渉に前向き、玄葉外相強調 経団連会長と会談:朝日】
↑TPP交渉に前向きな、経団連の米倉は住友化学の会長なのですが、
その住友化学が組んでいるのが「モンサント」です。
【農作物保護(雑草防除)分野におけるモンサント社との長期的協力関係について】
「農協の陰謀」を唱えるのならこれは「経団連の陰謀」と言えるのでは?
アグリビジネス界の893が、日本市場を狙っているわけです。
そりゃ、危機感もって当然だとは思いますけどね。
モンサントのGM種子とか、グーグル先生に聞いてみて下さい。
【モンサント GM種子:グーグル検索】

もちろん、モンサントの件も関係者が危機感を持ち過ぎて、
「反対に前のめり」になっている部分も有ると思います。
ですが、そういう「反対派」の懸念に対して、推進派は答えを明示出来ていません。
例えば「農業強化の方針」として謳っているのが、
【「規模拡大で農業強化」方針決定 政府、TPP論議加速へ:東京新聞】
※上記記事より抜粋
 政府、民主党はこれを土台にして、11月中旬のアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に向け、環太平洋連携協定(TPP)の交渉参加問題について意見集約を加速。参加を視野に、農家への戸別所得補償制度の拡充や財源確保を検討する。


という事で、農業強化の方針が「戸別補償の拡充」なんだそうです。
ただし戸別補償とは平たく言うと「赤字補填のためのバラマキ」であって、
どっちかって言うと農業を「弱体化させる」政策なわけです。

「赤字分だけ現金バラ撒いたら文句言わないだろ?」

という、民主党の得意技が透けて見えるのは私だけでしょうか?
「札束でほっぺた叩けば文句言わないだろ」という、頭の悪い発想です。
ちなみにそれを「農業強化」とは言わないと思うんですけど。
しかも民主党が「農業強化」として謳う戸別保障でさえ、
【抱腹絶倒のTPP推進論:「関税撤廃でも補助金ズブズブでOK」by 山下一仁・キヤノングローバル戦略研究所研究主幹:廣宮氏blog】
実はTPPの「非関税障壁」として、廃止されかねない状況なのです。
交渉過程で戸別補償が「非関税障壁」と認められた場合、
民主党は交渉から撤退するつもりはあるのでしょうか?

そして再度、前述の「江田けんじ」のblogから抜粋しますが、

 例えば、医療では、国民皆保険があぶない、混合診療が解禁される、株式会社の参入を求められる、、、。そりゃあ、交渉事だから「可能性ゼロ」とは言わないが、既存の二国間FTAにも、EUといったより強い連合体でも、社会保障制度は対象外だ。また、仮に議論が出されても、TPP参加国の間でこれほど制度自体も違い、その熟度も違う制度もない。合意できるわけがないのだ。

 食品の安全基準にいたっては、WTOの「衛生植物検疫措置」(sps)で、各国の権限、独自性が認められ、P4(TPP提唱国)でもそれが明確に確認されている。それでも万一、何か米国が提起してきたら、明確に「NO」と言えばいい。


何故か、FTAやEUを持ち出して「合意できるわけがないのだ。」
と言いますが、それは二国間協議で例外が認められるFTAであって、
大きい意味で未だ統合過程であるEUだから「例外」が残されてるんでしょ?
そもそも規制の「原則撤廃」を謳っているのがTPPなのですから、
「FTAで大丈夫だから、TPPでも大丈夫」という発想は捨てるべきです。
それこそ、例外規定を設けたいのならEPAやFTAで良いんですよ。
※EPAやFTAって何?って思った方は過去記事を一読下さい。
【【日韓】変態新聞が相変わらずな件【EPA】:過去記事】

「合意できるわけがないのだ。」
「明確に「NO」と言えばいい。」


って、それを言えると思ってんの?民主党の人間が。
「NO」と言えるのなら、交渉くらい参加すれば?とも思いますが、
民主党は未だに「何をもって交渉を撤退するのか」を明確にしてません。
(明らかにするのかすら不明です。)

反対派が「イメージや妄想で反対している」と言うのなら、
せめて24の作業部会(21分野)で「このラインは譲れない」という、
ボーダーラインを設定して、反対派のコンセンサスを得れば良いと思います。
「反対のための反対」をやってる連中は論外として、
論点を明確にして反対してる人は、それで納得すると思うのですけどね。
「ほら、これで満足だろ?」って。

なのに、

勝手に参加表明

しばらくほったらかし

論点を農業に矮小化

農業以外にも論点がいっぱい有る事がバレる

色々レッテル貼り

「交渉」に参加しても、ダメなら徹底すれば良くね? ←いまココ


と「参加ありき」で話を進め、
反対派の指摘に対して、常に場当たり的な対処をしてきたから揉めてるんでしょ?
しかも前述の「農家強化」を謳う戸別補償の件と言い、
真面目に議論してる姿勢が覗えないんですけどね。

後手後手な上にダメダメ

そんな政府が果たして、アメリカ相手にイニシアティブが取れるでしょうか?



▼twitter、フォローお願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter



【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼blogランキングに参加しています。
「うん、そうだ。」とご納得いただけた方はポチっと<(_ _)>

人気ブログランキングへ


▼日本に誇りをもつ5万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!




スポンサーサイト

テーマ : TPP
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。