スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウソつきは野田の始まり

【首相発言要旨:時事通信】
野田佳彦首相が17日、内閣記者会のインタビューで発言した要旨は次の通り。
-------------------

「増税&TPPバカ」こと野田佳彦の記者会見要旨が載ってました。
ぶら下がりを拒否して、この手の会見を定期的にやるそうです。
失言目当ての低レベルな取材は不要だと思いますが、
(安倍総理など、朝日の姑息な手段でハメられた経緯も有りますし。)
菅政権末期には、産経新聞の記者を指名しなかった民主党ですし、
野田は、鳩山や菅と比較して格段に姑息な男ですし、どうなる事やら?

以下、野田の発言の抜粋とblog主のツッコミです。
※青字が時事通信の記事

-環太平洋連携協定(TPP)交渉参加のメリットは。
 日本は貿易立国であるべきだ。なるべく開かれた体制を取ること(が必要だ)。アジア太平洋地域は間違いなく成長のエンジンになるので、高いレベルでの経済の連携をしていくことは日本にとってプラスだ。


↓   ↓   ↓

さすがに、松下政経塾出身者の仰る事はひと味違うわ。
「貿易立国」を目指すって事は、外国に物を売りつけるって事ですが、
先日も綴ったとおりTPP加盟予定国に、
付加価値の高い日本製品がシェアを獲得できそうな国はアメリカだけですが、
そのアメリカも既に必要以上に輸入を拡大する体力を持っていません。
要は、日本がTPPに参加して輸出を伸ばせる余地は、そう無いって事です。

※TPPによって日本の輸出が有利にならない根拠は拙blog過去記事で。
【盲目にTPPを推進するバカ:過去記事】
【TPP参加を煽る時代遅れな人々:過去記事】
そう言うと、推進派は

「これからのアジア新興国の成長を見越してうんたらかんたら」

などと、希望的観測で物を述べますが、
そもそもアジア新興国が経済成長に沸いていたのは、
アメリカの量的緩和で市場にバラ撒いたドルが、思ったように国内で回らず、
結果的に新興国に流れ、コモディティバブルを形成しました。
ですが、先日のギリシャショックで、その脆さが露呈したわけですよね。

リーマンショック

アメリカ不景気突入

FRB慌てて量的緩和、市場に低金利でドル提供

そもそも国内に投資先があまりない

低金利で借りられるドルがジャブジャブ

基軸通貨だけに、そのお金が新興国の投資へ向かう

コモディティ(日用品)バブル発生

ギリシャショック発生

新興国からキャピタルフライト発生


もちろん、アジアの新興国が成長しているのは事実です。
ですが、昨今の急成長を後押ししてたのは、
欧米の金融危機や景気失速によって行き場を無くしたドルが、
新興国の成長トレンドに便乗しようと流れ込んだためです。

ただし、所詮バブルは「儲け所」を求めたマネーが膨らませるだけです。
実態の伴わない成長(つまりバブル)は、何れ破綻します。
コモディティ、例えば原油が高騰したとして、
それは「原油が欲しいという実需」から高騰してるわけではなく、
「原油の値が上がりそうだから」高騰してるだけです。
そして、投棄マネーは足が速いです。

今回のギリシャショックで明らかになったように、
ひとたびどこかで金融危機が発生すると、
投棄家は、あっという間に新興国から資産を引き上げるわけです。
そんな投棄マネーに翻弄される不確定要素の多い新興国市場を、
安定的なマーケットとして見込むのは、ちょっとしたギャンブルです。


もちろんアジアの新興諸国は、今後成長して行くとは思います。
ですが日本は、その最右翼であるインドを含み、数カ国とEPA締結済みです。
ですから、アジア市場云々言うんなら、TPPになど加盟する必要はありません。

また、成長著しいとはいえ、インドと日本では、
名目GDPで約3.5倍の差(もちろん、日本が多い)があって、
尚かつ人口はインドの方が約10倍多いわけです。
ですからインドでさえ、日本製品を大量に消費出来るほど国民が豊かになるには、
今しばし時間がかかるって事ですね。

もちろん、どの国でも数%の富裕層は存在しますが、
健全に経済成長する上で重要なのは、
ボリュームゾーンである中間層が購買力をつけること
です。
そして、ボリュームゾーンの財布がふくらめば、量から質へとニーズがシフトし、
付加価値の高い日本製品がシェアを持つという事です。

インドでさえそんな状況なのに、
TPP参加予定の各国に日本製品が大量に売れそうな国ってありましたっけ?

前原を筆頭にした、アホなTPP推進派は、
「反対派はイメージだけでうんたらかんたら」等と言いますが、
「成長するアジア市場」などと、イメージだけで語ってるのは自分達だという件。

しかし、前原と言い野田と言い、本当に頭が悪いです。



 -アジア太平洋経済協力会議(APEC)をめどに結論を出すか。
 特定の時期に特定の結論ありきではない。被災地の農業、産業の空洞化をどう回避するか、広範な視点から議論して、なるべく早い時期に結論を出す。


↓   ↓   ↓

先日「TPP交渉参加」ありきの行程表を晒されてました。
【TPP交渉参加問題 政府が工程表を作成 11月に「参加を表明する」と明記:FNNニュース】
それでいて何が「特定の結論ありきではない。(キリッ」だよ。

ウソつきは野田の始まり。

この野田という愚かで姑息な男は、
「11月のAPEC」という特定の時期に「参加表明」という結論ありきで、
「反対派の意見を聞いた」という、アリバイ作りのために、
「議論するフリ」をしてるだけです。

ですから、被災地云々も「考えてるフリ」をしているだけでしょう。
なにせ、民主党お得意の「現金バラマキ」をやろうもんなら、
それ自体「農家の保護=非関税障壁」と言われかねません。
東北の農家だけを救済する仕組みなど、作りようが無いと思うのですが?



 -米軍普天間飛行場移設問題の結論時期は。
 しっかりと結論を出さなければいけない。基本は日米合意にのっとって、沖縄の負担軽減を図りながら、沖縄の皆さまの理解を頂くことだ。いつまでにと確定させることはできないが、なるべく早い段階で結論を得ることができればいい。


↓   ↓   ↓

日米合意  → 名護市辺野古へ移設
沖縄の負担 → 原案(自民時代の案)のマイチェン、負担は変わらず。
沖縄の理解 → 自民案を反故にした理由すら説明無し。


民主党が何もしなければ、移設に向けて淡々と進んでいった案件でした。
それを反故にして「最低でも県外」と煽ったくせ、結果的にほぼ原案で日米合意。
これで、どうやって沖縄の負担を軽減し、理解が得られるんでしょうか?

「「なるべく早い段階で」と言ったまま店晒しにする」に1票。


 -復興債の償還期間をどう考えているか。
 基本的には10年としながらも、(野党の)話を聞きながら対応したい。60年というと、従来の建設国債と同じになってしまうから、それは違う。


↓   ↓   ↓

「従来の建設国債と同じになってしまうから」
何故、同じじゃいけないんでしょうか?意味が分かりません。

建設国債は作られた社会資本が「後世に残る」から、認められているわけですが、
今回、震災復興で作られる社会資本も「後世に残る」ものですから、
建設国債も復興債も、趣旨は同じなわけです。

そして日本の場合、内国債でお金を「国民」から借りる事になります。
それを60年後に償還すると、将来世代の「資産」になるって事ですね。
なのに「将来世代へのツケ」と、間違った見解で国民を煽る最低のバカが野田です。


その他、幾つか質問と回答が載っていますが、
どれも当たり障りなくつまらない内容です。
「失言」をあげつらわれる事を警戒し、記者会見方式をとっているみたいですが、
いかにもテンプレート的な、身の無いものがほとんどです。

こいつは、自分をドジョウと比喩し「庶民派」をアピールしますが、
ドジョウに失礼。



▼twitter、フォローお願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter



【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼blogランキングに参加しています。
「うん、そうだ。」とご納得いただけた方はポチっと<(_ _)>

人気ブログランキングへ


▼日本に誇りをもつ5万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!



スポンサーサイト

テーマ : 野田内閣
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。