スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災地を訪ねて

この度、機会を得て月曜日から水曜日にかけ、東北へ行っていました。
震災から半年を経て、被災地の状況を伝える報道も減りました。
普段、報道に対して四の五の文句を言うばかりの拙blogですが、
今回は、自らの目で見て空気を感じた、被災地の現状について、
ほんのわずかではありますが、綴ってみたいと思います。

今回は、宮城・岩手を中心に、主に国道45号を北上して行ったのですが、
震災直後に報道された「一面を覆うガレキ」の撤去は進んでいました。
正確に言うと「撤去が進んだ」というより、街を覆っていたガレキを、
「集積して積み上げてある」状況です。
01閖上地区ガレキ0
■名取市閖上地区
※どの集落でも、ボリュームに差はあれとガレキの山が存在しました。

そして、梅雨から夏を経て秋へと移ろおうとする時間の中で、
津波が持ち去った町並みの所々を、幾ばくかの緑が覆っていました。
なんの情報も無くそこに下り立ったなら、
一見、変哲のない空き地にも見えそうな広大な空間。

02閖上地区空き地0
■名取市閖上地区

ただし、草いきれの間に覗くコンクリート基礎と手向け花、
また、残されたままの浴槽や、玄関だったであろう場所、
端々に、そこに存在していたはずの「生活」が名残を残しており、
それらに思いを馳せ、存在していたはずの「町」をイメージしてみると、
津波が全てを持ち去ったリアルを、如実に思い知る事となりました。

宮城から岩手にかけ、南北を貫く形で国道45号線が走っていますが、
海沿いでは津波によって何本かの橋梁が流失したそうです。
ただし、半年経った現在で、既に仮橋による復旧が進んでいました。
03仮橋0
■国道45号線に架かる仮橋

この辺りは恐らく、東北地方の行政機関の仕事なのでしょうが、
政治が機能していない中で、幾ばくかの心強さを感じました。

国道に沿って町並みを抜けると、山へと続く坂路となります。
そして、山道を走ると程なく、海へと下る坂道となり、
眼前に、海岸線と町並が見えてくる。
45号線を走っていると、繰り返される光景ですが、
正確に言うと「街並み」というか「町並みだった場所」と言いましょうか。
04釜石市両石町0
■釜石市両石町

標高、地形、堤防の有無や高さなど、諸要素が絡んで影響の大小は有っても、
見えてくる「街並みだった場所」は、軒並み津波の被害を受けていました。
「被災範囲が広域にわたる」という報道がありますが、
実際に現地を走ってみて「本当に広い」と実感しました。

南三陸町役場の防災庁舎です。
05南三陸町役場防災庁舎0
■南三陸町役場防災庁舎

青山繁晴氏のblogに、被災間もない頃の画像が載っています。
【ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ:永遠の呼び声】
南三陸町役場に隣接する防災庁舎なのですが、
震災発生当時、ここに詰めた南三陸町役場の危機管理課の職員は、
町民に向け、防災放送で最後まで「津波が来たから逃げて下さい」と訴え続け、
自らは津波にさらわれて命を落とされたそうです。
※被災当時に防災庁舎から撮影された写真が、南三陸町役場HPに載っています。
【南三陸町役場防災対策庁舎屋上から撮影した津波の状況写真】

今回被災地へ行って分かったのは、至極当然なのですが、
「予算が付いて指針が出来た事は淡々と進む」という事です。
現在は2次補正までで、ガレキ撤去の予算がついて、
自治体に変わって国が代執行している状況だったと思いますが、
実際にガレキの撤去は淡々と進んでいました。

最終処分の問題は(量的に)有ると思いますが、
あと2~3ヶ月もすれば、更に撤去が進むであろう事は想像が付きました。
ですが、菅が自らの保身を優先した事と民主党政権の無能さ故に、
3次補正以降の「復興」の部分が全くのノープラン状態です。
06大槌町日の丸0
■大槌町にて、有志が残した日の丸

震災3ヶ月経過時に、岩手日報が行ったアンケートでは、
8割超の被災者が「同じ市町村に住み続けたい」と回答してて、
その内訳は「全く同じ場所」と「同じ市町村の高台」が半数となっています。
【高台移転、合意形成が鍵 震災3カ月の避難者調査:岩手日報】
もちろん、このアンケート結果をもって、
「被災者の全てを物語っている」等と言うつもりはありませんが、
可能なら、地元に留まり続けたいと思うのが普通じゃないでしょうか?

報道では、津波で為す術無くなぎ倒された堤防がクローズアップされがちですが、
津波から住民を守った堤防が存在するのも事実です。
それが、普代村(岩手県)を守った、太田名部防潮堤と普代水門です。
07太田名部防潮堤0
■太田名部防潮堤

08普代水門0
■普代水門

その辺り、詳細は産経の記事に詳しいので一読下さい。
【15.5メートルの巨大防潮堤と水門が救った村:産経】
普代水門では、15.5mの水門を津波が超えていったそうですが、
剥ぎ取られた山の表土がそれを物語っていました。
現地で目視した感じだと、水門を超えたのは1~2m程度でしょうか?
09普代水門越水0
■普代水門津波越水状況

越流した津波によって、水門背後の道路やフェンスが流失していましたが、
水門を超えた数mの津波は、集落に至る普代川の途中で止まって、
普代村の集落には到達しなかったそうです。
(ちなみに、集落と水門の間に学校が有りましたが、無事でした。)
普代水門が無ければ、無傷では居られなかったのでは?と思います。

太田名部地区の防潮堤や普代水門は、当時の村長が
「15mの津波が来た」という伝聞を元にして、譲らなかった高さなんだとか。
もしかしたら、単なる美談では終わらない話なのかもしれませんが、
私は、政治的な背景など知る由もありません。
ただし、全てを包括した上で、村長という政治のトップが下した判断が、
結果として奏功したわけです。

「コンクリートから人へ」というスローガンを掲げた民主党。

もちろん、東日本大震災が起きたのは民主党の責任ではありません。
ですが、この大災害から何かを学んで、
同じ悲劇を繰り返さないよう、最善の手を打つ政治に務めないのであれば、
それは、為政者の責任と言われて当然です。

さすがに今後、意味のないスローガン拘泥するとは思ってはいませんが、
西日本や関東でも大震災の発生が懸念される中で、
素人考えですが、震災の教訓を生かし、尚かつ被災者のニーズに応えるのなら、
防潮堤の笠上げは、とても現実的な対応ではないか?と思いました。
(堤防を津波が超えて、町をさらったケースがほとんどでした。)

以上、見てきたもののほんのさわり程度しかお伝え出来ませんが、
被災地を訪れて、抱いた思いの一部を綴らせて頂きました。

だから民主党さん?真面目に仕事しろよ。





▼twitter、フォローお願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter



【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼blogランキングに参加しています。
「うん、そうだ。」とご納得いただけた方はポチっと<(_ _)>

人気ブログランキングへ


▼日本に誇りをもつ5万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!



スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。