スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野田佳彦「経済の事サッパリわかりませんwwww」

【野田財務相の講演要旨:時事通信】
野田佳彦財務相が18日、内外情勢調査会で行った講演の要旨は次の通り。
-------------------

続々と名乗りの上がる「民主党次期代表選=次期総理大臣」ですが、
並み居るザコキャラの中で本命視されるTHE・無能こと野田佳彦が、
なにやら講釈垂れていたみたいです。

あと、一部で口先番長前原誠司出馬の噂もありますが、
就任と同時に在日外国人からの違法献金問題で瞬殺の可能性もありますし、
さすがに今回は出てこないのでは?と想像しているのですが、
ノコノコ出てくるつもりでしょうか?
いっそ公の場に引きづり出して「口先だけ」っぷりを晒し上げ、
徹底的に潰しておくのも、日本のために良い事なのかもしれませんね。

話を戻して、以下野田の講演とそれに対するツッコミです。
※青地→時事通信の記事(野田の講演)


【円高対策】
 これからも市場動向を注視しながら、必要なときには断固たる措置を取る。もし(米国に)金融政策で動きがあれば、日銀の追加金融緩和もあり得る。
---------

つまり野田は、こう言っているわけですね。

円高が進むようなら、短期国債を刷って国民から借金します。

国民からの借金(円)をドルに両替します。

そのドルでアメリカ国債を買います=アメリカにお金を貸してあげます。


という事らしいです。要するに場合によっては「為替介入」をやるって事ですが、
先日の米国債格下げ騒動時にやった約5兆円の介入は、
一週間すら持たずに効果が消し飛んでます。
拙blogの右カラムに、為替相場プラグインを載っけてますが、
既に介入時の水準である76円台(対$)に戻ってます。(8/19現在)

先日も記事にしましたが、現在の円高は欧米の金融不安が主因です。
※その辺りを綴った拙blog過去記事です。
【空砲に終わるであろう介入:過去記事】
【円高に為替介入という愚策:過去記事】
世界のトレンドが円高に向いている中で、
散発的な為替介入など、ほっとんど意味を成しません。
激流を下流から上流に向け、必死でオール漕いでるようなもんです。

つーか、10日位前にそれを経験したばかりでしょ?

また、アメリカの金融政策とは「QE3」の事を指してるんでしょうが、
それへの対抗策は、目には目にで追加の金融緩和なんだとか。

勘違いしてはいけないのは、アメリカが量的緩和をやる理由は、
ドル安に為替を振りたいわけじゃなく、あくまでも景気対策です。
要は、中央銀行が市場の国債を買い取ってお金を供給する事で、
企業なりがお金を借りやすい環境作る事が量的緩和の目的です。

ただし日本は20年来のデフレで、アメリカもデフレに陥りかけています。
そしてデフレとは
「市場に需要が少ないため、誰も借金してまでお金を使いたがらない状況」です。
※あんパンを例にその辺りを綴ってますので、一読下さい。
【デフレとアンパン:過去記事】
つまり、量的緩和でお金を市場に供給しても、借り手が少ない事が問題なのです。

そして「ドル」が厄介なのは、世界の基軸通貨であるが故に、
国内企業が借りてくれなくても、金融市場等へ流れ込み、悪さをする可能性がある事です。
昨今ではそれ(ドル)が日用品へ流れてしまい、コモディティバブルを助長しました。
で、世界中にドルが溢れるわけですから、相対的に為替はドル安に振れます。

つまり、アメリカが量的緩和を実施すると通貨安に触れる理由は、
基軸通貨であるが故に、国内に需要が無くても、外へお金が逃げる事が可能だからです。
そして「ドル安(=自国通貨高)+日用品価格の高騰」が相乗して、
様々な国が迷惑を被っています。
中東の革命なんて、思いっきりその煽りを食らってるわけです。

日本の場合、デフレ下で量的緩和を実施しても、
「資金需要が無い→借り手が少ない→お金が回らない→為替に影響しない」
と、国内の資金需要が少ないため、為替への影響などほとんどありません。

円安トレンドの時期(日銀砲打ってた頃)であれば、
日本で、低金利の円を借りて外貨に両替し、それを元手に海外へ投資する
いわゆる「円キャリートレード」が華やかだった時期もありました。

ですが、円高トレンドの中では、
低金利で円を借りる→外貨に両替→投資を経て利益をあげる
としても、その間に円高が進んでいると「外貨→円」の両替時に損をします。
だから、円高トレンド時には円キャリートレードは敬遠されますし、
そもそもアメリカで、量的緩和をやって低金利でお金が借りられるのなら、
為替の影響を受けないドルを借りた方が手っ取り早いですよね?

つまり、
基軸通貨であるドルと、日本でしか使えない円とでは、
量的緩和によって為替に与える影響が全然違うんですよ。

野田はその辺りの事情すら、一切分かっていないみたいです。


【復興増税】
 あまりにも来年景気が悪かったら増税はできない。景気をどう判断するか、いつから増税するか、複数の選択肢を出して政府・与党で検討し、野党と協議する。
 財政規律が緩んでいると思われたとき、円高よりやっかいな問題が出てくる。財政規律を守る取り組みを行っていくべきだ。財政規律が甘くなる、増税の議論も税と社会保障の一体改革の議論もタブーになってしまう、そんな日本を(国際社会に)見せたら、本当に厳しい大津波がやってくる。
 日銀に国債を直接引き受けさせるウルトラCの議論が横行する日本は危ない。王道で日本経済、財政を立て直すため全力を尽くす。
-------------------

「あまりにも来年景気が悪かったら増税はできない。」


すっごい他人事


デフレ時に景気対策を打てるのは、当然政府だけなのですが、
その政府がなーんもやらずに、アホみたいに増税議論してるだけなのに、
景気なんて回復するわけないじゃん。

で、そもそも野田が言うところの財政規律の定義って何でしょう?

恐らく「国債の金利が上昇して信任を無くす」って事なんでしょうけど、
「国債の金利が上昇する=国債以外の資産運用先が発生する」って事ですから、
日銀が市場の国債を買い取って、通貨を供給してやれば解決する問題です。
つまり、野田が円高対策と言ってる「量的緩和」なんですけどね。

アホの野田には、是非とも理解しておいて頂きたいのですが、
量的緩和とは本来「金利を調整するため」に行うものです。

更に、国債の日銀引き受けがウルトラCで、財政規律が緩むというのなら、
普通に国債を発行して市場から資金を調達すればいいだけです。
すると「国債償還のための財源が・・・」と、増税を言い出すのですが、
国債償還の財源は、経済成長の結果増えた税収で賄うべきです。

無知な財政破綻論者共は国債の発行について、
やれ「金利や物価が上がる」など、イメージだけで悲観論を喚き散らしますが、
それぞれ、金利や物価が上昇するロジックを理解していれば、
ことさら騒ぎ立てるような問題じゃ無いと分かるはずです。

例えば、国債を30兆円を日銀に引き受けさせたとして、
国民1人当たりに均せば約23万円で、尚かつ月に均せば約2万円です。
※人口は1億2800万人(2010年度人口)で計算

その程度の資金を市場に投入した程度で、
果たして、財政規律とやらは破綻してしまうのでしょうか?


もちろん、金利や物価も上昇しますが、同時に税収もアップします。
しかも、名目値でGDPが成長し始めれば、
民間主導で経済が回り、政府の支出が減って財政健全化も可能です。
なおかつ、市場へ円が回るわけですから、為替も円安に振れるわけです。
(三橋貴明氏がさんざん指摘している事です。)

金利が上がるのは、資金の需要が生まれるからで、
物価が上がるのは、物の需要が生まれるからです。


つまり、野田が懸念する「財政規律の緩み」とは、経済成長の過程って事です。
で、それぞれ歯止めが効かずに高騰し過ぎるのが問題なのであって、
増税なり金融引き締めだったり、いっくらでもノウハウがあります。
(それこそ、与謝野辺りが得意な分野)
要は程度の問題なのですよ。

ですが、このアホな財務大臣は、

「円高よりやっかいな問題が出てくる。(キリッ」
「財政規律を守る取り組みを行っていくべきだ。(キリッ」
「本当に厳しい大津波がやってくる。(キリッ」
「日銀に国債を直接引き受けさせるウルトラC(キリッ」


などと、日本が「デフレである」という前提を踏まえず、
恥ずかしい理論を展開し「王道で日本経済、財政を立て直す」と、締めてますが、
増税云々はインフレの時の王道な?

野田は、インフレもデフレもよくわかっていないのでしょう。
で、ロジカルな理論展開が出来ないからイメージだけで物を喋る。
この困ったおっさんが財務大臣で、次期総理候補とか・・・笑えません。


【第3次補正】
2011年度第3次補正予算案では経済対策も加味しなければいけない。短期的には介入の問題はあるが、それ以外の円高対策が必要だ。
------------------

さっさとやって下さい。


【小沢元代表の処遇】
(民主党の小沢一郎元代表は)依然政局の中心におり、まれな存在だ。すごい力量のある方だ。党員資格停止処分については、これからの判決の結果を踏まえて判断があるだろう。しかるべき立場になれば、経緯を踏まえながら対応したい。
------------------

もうね、小沢とかどうでも良いですよ。
いつまでこの問題引きずってるわけ?
今回の起訴内容では、恐らく無罪判決が下るだろうと思ってます。

ただ今の裁判は「秘書がやった事」を小沢が知ってたか否かが争点なわけで、
不透明な金の流れについて、小沢はきちんと説明すべきだと思いますがね。
だから、党内でいつまでもgdgdやってないで、
さっさと証人喚問でもやって、ケジメつけたら良いじゃん。

まあ、どうせ出来ないんでしょうけど。

で、「無罪判決を受けて、党員資格停止処分を解く」とかやるんでしょ?

【大連立】
(自民、公明両党との)閣外協力や部分連合があるかもしれないが、一緒に閣内でやってほしいという話が視野にあり、それは何度でも呼び掛けるべきだ。(首相になれば)そういう大きな政治への局面の展開をやり遂げたい。成功するまで何度でもお願いしていく。101回でもプロポーズしていきたい。
--------------------

しかし、菅にしろ野田にしろ「連立ありき」で話をしますが、
連立とは本来、手段であって目的じゃありません。
「何のための連立か」というプランも無く、連立に言及する意味が分かりません。

「ねじれ国会でしんどいです。」
「民主党バカばっかで人材枯渇してます、大臣下さい。」


って、事なんでしょうが、だったらさっさと解散しろよ。

民主党の国会答弁を見てるとよく分かりますが、
大臣の資質すら無い連中が、分不相応に居座ってるのがよく分かります。
なにせ、野党の質問にマトモに答えられないバカが実に多い。

旧社会党をメインに、自民党田中派、その他ザコ政党、
それぞれを寄せ集めた選挙互助会が民主党です。
で、野党時代にまともな政策論をやらずに、政局だけを煽ってきた結果、
当選回数だけは無駄に重ねてても、中身の無いバカが非常に多いです。
そのくせ、労働貴族、新左翼崩れ、活動家上がりなど、
世間知らずのくせに、プライドと権力欲だけは人一倍だから手に負えない。

「バカとハサミは使いよう」

などと言いますが「生意気でプライドの高いバカ」使い道はありません。

野田佳彦については、野党時代は買っていた人物です。
先日の「A級戦犯」に対する認識など、マトモな歴史観を持ってるからです。
ですが「民主党」という自虐史観に支配された政党では、
野田のような人物は、真価を発揮出来ません。
それでいて、経済面はズッブズブのド素人と来てて、
しかも、プランすらなく大連立に言及してしまう不見識さ。

ザコばかりの次期総理候補に、大きな国家観を持った人物は存在しません。
常に一歩、二歩先しか見えてない小者ばかりで、誰がなっても同じです。
願わくば、民主党のクズっぷりを遺憾なく発揮し、
世論を「ああ、民主党なんて絶対ダメだわ」と導くような人物が適任です。
(そんな意味では、菅や鳩山は適任なのですが。)

現在の政治不信を作り出したのは、
政局だけを最優先し、反対のための反対をやり続けた民主党です。


日本が様々な面で再発展していく事の大前提は、
「民主党が無くなる事」である事は間違いありません。





▼twitter、フォローお願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter



【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼blogランキングに参加しています。
「うん、そうだ。」とご納得いただけた方はポチっと<(_ _)>

人気ブログランキングへ


▼日本に誇りをもつ5万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!



スポンサーサイト

テーマ : 政治
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。