スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尖閣と竹島、それぞれの問題に動き有り

【尖閣国有化を議員立法で 超党派議連 海上自衛隊基地建設も視野:産経】 
民主、自民両党など超党派でつくる「国家主権と国益を守るために行動する議員連盟」(共同座長・原口一博、岩屋毅両衆院議員)は9日、沖縄・尖閣諸島を国有化し、国境警備を強化するための議員立法案をつくり、来年の通常国会に提出する方針を決めた。将来的には、海上自衛隊や海上保安庁の常駐基地の建設も視野に入れる。
(略)
 そこで今回、「国を守る気概を周辺諸国に対しもっと強く示すべきだ」として法案づくりに着手した。法案には漁船の避難港建設も盛り込む。10日に東日本大震災後初の総会を開き、議論を本格化する。

 尖閣諸島は明治28年に日本の領土に正式編入され、現在は埼玉県在住の所有者に国が賃借料(年間2400万円)を支払っている。所有者が国有化に応じるかはまだ不明だ。
--------------------

中国が虎視眈々と狙っている尖閣諸島ですが、
ここへ来て、国有化に向けた動きが始まったようです。

「共同座長・原口一博」←ここが、たまらなく不安要素ではありますが。

とりあえず、簡単に尖閣諸島の歴史をふりかえってみます。
※詳しくは以前、拙blogで綴っておりますので一度読下さい
【尖閣諸島問題について再度おさらい 】

1885年に日本の実業家が、沖縄県に尖閣諸島の借地契約を請求

沖縄県が内務省にその旨を相談

内務省が沖縄県に対し、尖閣諸島の領有権に関する調査を命令

約10年の歳月を経て調査を進めた結果、
「尖閣諸島はどの国の領有でもなく、地形的に沖縄群島の一部と考えられる。」
という結論を出す

1895年に日本領として閣議決定し、沖縄に編入

実業家へ尖閣諸島の無償貸与を認める


その後、件の実業家が尖閣諸島で鰹節工場を操業していましたが、
やがて事業継続を断念して撤退、1940年以降は無人島となっていました。
ちなみにこの辺りまでは、中国や台湾が、
尖閣諸島の領有権について、四の五の言った事はありません。

ですが、1960年代後半に実施された海洋調査で、
尖閣諸島海域に、石油やガスなど、エネルギー資源の埋蔵が示唆されました。
すると突然、中国や台湾が「俺のもんだから」と主張し始めたのでした。

分かりやす過ぎ。

ちなみに尖閣諸島というのは、
島 :魚釣島、久場島、大正島、北小島、南小島 
岩礁:沖の北岩、沖の南岩、飛瀬


の5島+3岩礁によって構成されてます。
そして、5つの島のうち「大正島」は財務省が所有していますが、
残りの4つの島は、個人が所有しています。

鰹節工場を営んでいた実業家から妻へと所有権がうつり、
その後、実業家や奥さんと縁のあった現在の所有者に売却され、今に至ります。
そして、尖閣諸島の島々には登記上「賃借権」が設定されてて、
現在は、総務省が賃借料を払って借りています。

また、尖閣諸島の国有化については、
過去、石原慎太郎が、現在の所有者と交渉して断られた経緯が有ります。
【国会議員は尖閣に行け 石原慎太郎:産経】
↑石原慎太郎によると、元々地主だった現所有者一族は、
無理筋で政府に土地を収用された過去があって、国に不信感を持ってるそうです。
で、いかなる政治家にも尖閣諸島を委ねるつもりはないと。
また、政府以外からも買収の誘いがあったものの、
尖閣諸島の自然保護等の観点から、それにも応じて来なかったんだとか。

つまり、一筋縄では売ってくれない存在みたいですが、
果たしてこの超党派議連の本気度は如何ほどなんでしょうか?
この手の議論は、まず所有者の説得からスタートすべきだと思います。
(既にやってるのなら問題無いのですが)

なにせ、青写真を描くのは非常に結構な事なんですけど、
所有者が納得してくれなければ、絵に描いた餅でしかありません。
だからまず、水面下の交渉で「売ってもらえる」という、確約が必要です。
さすがに「ゴメン、根回ししてなかったわ」という、
お粗末過ぎるオチはありませんよね?

というかこの議連、正直微妙です。
【国家主権と国益を守るために行動する議員連盟:wikipedia】
なにせ、三宅雪子とかアホみたいな連中が名を連ねていますし、
自民側の人選も、やけにパチンコアドバイザーが多かったり、
このメンツに、所有者に根回しして説得できるような実力者・・・居ますかね?

そしてやっぱり
「共同座長・原口一博」←ここが一番の不安要素。

何というか、もの凄いパフォーマンス臭を感じるのですが、
私が天の邪鬼過ぎるだけでしょうか?
とりあえず、期待し過ぎずに期待する事にします。

そして、領土絡みでもうひとつ。

【竹島問題で国際司法裁判所付託 韓国に提起検討:産経】

 韓国が不法占拠している竹島の領有権問題について、政府が国際司法裁判所(ICJ)付託による解決を目指し、韓国政府への正式な提起を検討していることが9日、分かった。政府筋が明らかにした。ICJ付託の提起で竹島領有の正当性を国際社会に訴える狙いだが、韓国が付託に同意する可能性は低く、この対抗措置に反発するのは必至だ。

 ICJ付託提起の検討が急浮上したのは、韓国の竹島実効支配への強硬姿勢に歯止めがかからないためだ。日本は昭和29年と37年に韓国側にICJへの付託を提起したことがあり、今回実現すれば49年ぶりとなる。
(略)
--------------------

政府が、竹島問題の国際司法裁判所(ICJ)への付託を「検討」してるそうです。

この辺り、ソースが産経だけというのが心許ないのですが、
自民党議員入国拒否後のこのタイミングで、
竹島問題のICJへの付託を促すのなら、なかなか妙案だと思います。

なにせ韓国が、自民党議員をテロリスト扱いして入国拒否したのは、
「身の安全を確保できないから」という理由でした。
【人治国家韓国:拙blog過去記事】
なら、平和裏に問題解決を図るために韓国も、
出る所に出て、思う存分自分達の正当性を主張すれば良いんです。
しかも今回は(も)、韓国いわく「言いがかりをつけてる」日本から、
「どうですか?」と提案してるわけで、断る理由は無いはずです。
(正確にはまだ「提案しようと検討している」ですが。)

まあ、当然ですが韓国は、この提案には応じないでしょう。
なにせ、自分達でも竹島を不法占拠してる認識を持ってるくらいですし、
自国領を主張する根拠は「古い地図に書いてあるもん」程度の、
「証拠能力の無い証拠」だけですから。

しかも、散々日本海を「東海」と書けと主張してきた韓国でしたが、
最近、アメリカさんからダメ出しをくらったばかりです。
【米は「日本海」表記を支持 「東海」併記の韓国は困惑:東京新聞】
(上記記事には載ってませんが、イギリスからもダメ出しくらってます。)

上記記事でアメリカやイギリスが「日本海」表記を推したのは、
「国際水路機関」という組織に対してです。
この機関、世界共通の海図を作ったりしてる組織らしいのですが、
要は、国際的に「日本海」という呼称が定着している中で、
いちいち「東海」に呼び替える意義も意味もありませんから、
客観的に第三者視線で見て「日本海」が適切だと判断されたわけです。

ちなみに「日本海」という呼称自体、日本人がつけたわけじゃなく、
国際的にそう呼ばれてたものを定着させただけだったりします。
だから、韓国の「日韓併合時代に日帝がうんたらー」という主張は、
病的な被害妄想と、歴史のコリエイトによる濡れ衣でしかありません。

まあ、いつものアレです。

と、こんな具合に、日本海やそこに浮かぶ竹島などなど、
昨今、色々と話題にのぼっている中で、
韓国政府が竹島問題のICJ付託を拒否るような事になれば、
(1000000%拒否ると思います)相乗して騒ぎが大きくなり、
日本にとってはメシウマな展開だって事ですね。
ヒステリックに騒ぎ立てて拒否しても、国際社会から客観的に見れば、

「自国領だっつってんのに、何でICJへ出ないの?」

と、いぶかしがられるだけです。
それで、即、竹島が返ってくるわけじゃありませんけど、
事を荒立てて、国際世論を日本有利な展開に押し戻すのは大切な事です。

韓国もいい加減、先進国を指向するのであれば
「日本相手なら何やっても良い」という粗野な発想は捨て去るべきですし、
いつまでも「井の中の蛙」でいたくないのなら、
国際的な問題は、国際ルールに則って解決すべきなんですけどね。

ちなみに、尖閣諸島にしろ竹島にしろ、
最終的にそれぞれの案件を進めるのは政府であって、つまりは民主党です。
もちろん、それぞれの動きには期待したいのですが、
その反面、中韓の犬である民主党に、それが出来るのかは大いに疑問です。

アリバイ造りに「言ってみた」程度では、ほとんど意味がありません。
疚しい事をやっているのは相手なのですから、
大袈裟なくらいにアピールする事が重要なんですけどね。





▼twitter、フォローお願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter



【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼blogランキングに参加しています。
「うん、そうだ。」とご納得いただけた方はポチっと<(_ _)>

人気ブログランキングへ


▼日本に誇りをもつ5万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!



スポンサーサイト

テーマ : 領土・領海・・経済水域
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。