スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空砲に終わるであろう介入

【日銀、追加緩和策を決定 資産買い入れ基金10兆円積み増し:産経】
 日銀は4日、金融政策決定会合を開催し、国債や社債などの金融資産を買い入れる基金を約10兆円積み増し、50兆円程度とする追加金融緩和策を全員一致で決定した。ゼロ金利政策は維持し、無担保コールオーバーナイト物を0~0.1%程度で推移するよう促す。円高阻止に向け、市場に潤沢な資金を供給することで円高を阻止し、日本経済を下支えする。

 当初、決定会合は4~5日の2日間の日程だった。しかし、政府・日銀はこの日、急速な円高を阻止するため、外国為替市場で円売りドル買いの為替介入を実施。日銀も決定会合を1日に短縮し、一段の金融緩和策導入を前倒しで決めた。国内景気の現状については「着実に持ち直している」とし、前回7月の「供給面の制約が和らぐ中で、持ち直している」から景気判断を引き上げた。

 政府・日銀は3日開かれた政府の「経済情勢に関する検討会合」で、円高阻止に向けて緊密に連携を取ることを確認した。欧州の財政問題とともに世界経済の先行きが不透明で、日銀が想定する輸出主導の緩やかな回復シナリオが妨げられる可能性が出ており、日銀も積極的な対応に踏み切る。
--------------------

さて、いよいよ為替介入に踏み切った民主党政権ですが、
この後の展望を、どう考えているのでしょうか?

先日のエントリーでも書いた事を再度引用しますが、
【円高に為替介入という愚策:拙blog】
為替介入とは、お湯を張って火に掛けた鍋に差し水をするようなもんです。
火にかかってる以上、差し水を行っても、いずれお湯の温度は上がります。
だから、差し水で一定水温をキープしたいのなら、
お湯の温度を見つつ、延々と水を差し続ける必要があるわけです。

つまり、為替介入で円高を解決したいのであれば、
「継続的に為替介入し続ける必要がある」という事です。


何を行うにも、まずは正しい現状分析が出来なければ、
正しい対処法が立案できるはずもありません。

例えば「頭が痛いんだけど」と言ってる人に鎮痛剤を処方する。
でも実は、頭痛の原因が脳動脈瘤だったりするわけです。
この場合、頭痛薬で一時的な痛みの緩和は可能ですが、根本治療になりませんし、
根本治療しなければ、いずれ痛みは再開します。

それと同じ事で、現在の円高の根本原因は、
1:日本が経常収支黒字で尚かつデフレ(お金が集まってくるのに使ってない。)
2:アメリカの量的緩和で、通貨価値が相対的に「円>>>ドル」となっている。
3:PIIGSの財政危機でユーロが香ばしい事になっている。

事が大きな要因だと思います。

上記を要約すると、

日本は潜在的な経済成長の余力を多分に残していて、
尚かつ海外に資産をたくさん持っているので、お金が集まってくる。

それでいて、アメリカは自国通貨を叩き売りしてるし、欧州の通貨は信用ならん。
で、信頼のおける円や金(ゴールド))に資金が逃げている。


という事です。
世界のトレンドが円高を指向する中で、
日本が単独で散発的な介入をやったところで解決する類の問題じゃありません。
根本原因を正さない中で、いくら差し水や鎮痛剤に頼ったところで、
何れ再び、お湯は沸騰し、頭痛は再開してしまいます。

至極当たり前の話ですが、根本原因の治療こそがベストな対処方ですが、
アメリカに量的緩和をやめろとは言えませんし、
ユーロに通貨の信任を上げろとも言えません。
なにせ、当事国の内政問題にも言及するわけですし、
欧米共に、それができるのなら言われるまでもなくやってるでしょう。

つまり、残る解決方法は「デフレ=貯蓄過剰の解消」しかないわけです。

ここで、一つ頭に入れておいてほしいのですが、
為替介入の原資は短期国債の発行によって、市場から調達したお金です。
つまり、マスコミや財政再建論者が大嫌いな「国の借金(笑)」です。
で、為替介入とは、円を売って外貨を買う行為ですが、
概ねの場合ドル買いの介入です。
で、ドルをドル(現金)のまま持っていても、何も生み出しませんから、
介入に使った資金は、最終的に米国債で運用しているわけです。

つまり為替介入とは
「日本人の貯蓄を借りてアメリカに貸し付ける」行為です。
東日本大震災の復興財源確保にすら増税議論が飛び出すお粗末な状況で、
「無い無い」と言ってるお金を、
わざわざアメリカに貸し付けてやる義理はどこに有るのでしょうか?

復興財源に充てる復興債の発行には、
「インフレがー!」「国債の信任がー!」と騒ぎ立てる頭の緩い連中は、
自らの無知さを恥じ、一刻も早く認識を改めるべきです。
その筆頭たるアホの与謝野、分かってる?
【「1回限りと考えるのは早計」 与謝野氏、為替介入で市場牽制:産経】

そして円高とは「円に対して$が価値を下げる」事です。
例えば、
「1$=90円」なら「1兆ドル=90兆円」になった資産が、
「1$=80円」なら「1兆ドル=80兆円」の価値しかないという事ですから、
仮に今、全ての米国債を売って円に両替したとしても、
「近年稀にみる円高=$が価値を下げている」ですから、
円高が進むほど「短期国債の裏付けとなる資産=米国債の円換算価値」
が毀損していくという事です。

つまり、円高では外貨準備(≒米国債)を円に還流する事も出来ませんから、
(損をする事が分かっててやる大義名分はありません。)
円高トレンドの為替介入は、円を米国債に変えて塩漬けにするだけの行為ですし、
値上がり確実な資産の価値を下げるのは、投機筋を利する行為です。

(1ドル80円で買って、1ドル78円の時に売ればそれでけで差益が出ます。)

小泉政権時代の「日銀砲」と呼ばれる、大規模かつ継続的な為替介入は、
不動産バブルに沸き、内需を爆発的に拡大させてたアメリカに対して、
円安方向に為替を誘導する事で、輸出を有利にするための介入でした。
つまり、介入の目的が明確に存在していたわけです。
(それがもたらしたメリデメは置いといて「目的があった」という意味です。)

転じて今回の介入ですが、
野田は「欧米に了解を得た上の単独介入だった」事を示唆しています。
そりゃ、欧米が抱える問題の根本原因は通貨安じゃありませんから。

欧米「は?為替介入?勝手にしろよ、こっちはそれどこじゃねえっつーの!」

程度の認識だと思います。
それを「欧米に了解を得た(キリッ」とかドヤ顔で言い放つ野田って・・・。
そして、それを評価する岡田や枝野って・・・。

下りのエスカレーターを上り方方向に歩いて、
「ねえママ!ボクすごいでしょ?」と喜ぶ子どもレベルです。


まあ、子どもなら無邪気で微笑ましい光景のかもしれませんが、
それを財務大臣にやられたら困るのですが。

ちなみに日銀は、追加対策として、
ゼロ金利の継続と量的緩和の金融政策を打つそうですが、
財政支出を伴わなければほとんど意味を成しません。
その辺りは、拙blogの過去記事を一読下さい。
【デフレとアンパン :拙blog】

つまり「デフレ=市場がお金を欲していない」状況で、
「ほれ、安く貸してやるから借りてね!」では、意味が無いって事です。

今回の介入を無駄に終わらせたくないのであれば、
一刻も早く復興債を発行して震災復興事業を執行すべきです。
自ずと円の供給量が増え、通貨安(円安)方向に為替が振れるんですから。
しかも復興も出来て、景気も回復する。

ただ、今の無能政権にそれは期待出来なさそうですから、
今回の介入も、早晩、無駄に終わる可能性が濃厚だと思います。

市場からかき集めたお金をアメリカに貸してやるのはOKで、
復興に使う事を躊躇うバカな政治家はさっさと辞めて頂きたいものです。






▼twitter、フォローお願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter



【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼blogランキングに参加しています。
「うん、そうだ。」とご納得いただけた方はポチっと<(_ _)>

人気ブログランキングへ


▼日本に誇りをもつ5万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!



スポンサーサイト

テーマ : 民主党・菅直人政権
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。