スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜田ェ・・・狙いは、共産党か?そして浜田事務所へ電凸

【菅首相:自民議員を政務官に検討…浜田和幸氏、離党の意向:変態】
 菅直人首相は26日、東日本大震災の復興担当相新設に伴う政務三役人事で、自民党の浜田和幸参院議員(鳥取選挙区)を新たに政務官に起用する方向で検討に入った。複数の政府・与党幹部が明らかにした。首相は27日にも、復興担当相に松本龍環境相兼防災担当相を任命するなどの人事を決める方針。浜田氏はすでに与党幹部に対し、自民党を離党する意向を伝えている。

 浜田氏は58歳。10年参院選鳥取選挙区で、自民党公認として初当選した。国際政治学者で、青山学院大講師や米戦略国際問題研究所主任研究員などを歴任。

 与党幹部によると、浜田氏は「自民党は大連立もやらないし、新たに設けられる復興対策本部にも参加しない。このまま自民党にいても、震災復興に協力できない」と述べ、自民党の党運営を批判しているという。
(略)
-------------------


また鳥取参院か。

ちなみに、改選前の参議院鳥取選挙区選出議員(つまり浜田の前任)は、
「自民党の審議拒否戦略」にダメ出しして、
「審議拒否作戦の元祖」である民主党へ移籍した田村耕太郎です。
で、それについてツイッターで指摘されると、
「本名も名乗らずに偉そうな事いってんじゃねーよ!」とマジギレ。
その後「別に政治生命終わっても良いし」と開き直る。
そして昨年の参院選で希望通り支持生命に終止符を打つ事が出来ました。

まあ、それは置いといて、
ただでさえ、菅の居座りで野党と埋めがたい溝を掘り進める民主党ですが、
表では野党と調整するフリを見せておきながら、
裏では結局、多数派工作に尽力してました、本当にありがとうございます。

浜田は、昨年夏の参院選で初当選した一年生議員です。
しかも外交防衛委員会所属で選出は鳥取
その他の肩書きは「国際政治学者」で、復興に特別明るいわけじゃなく、
「能力を買ってわざわざ野党から一本釣り」するような人材じゃありません。

「浜田を政務官に充てるなんて信じられない!」と言ってるわけじゃなくて、
民主党は、衆参でムダに400以上も議席持っていますから、
浜田程度の経歴の人物なら、掃いて捨てるほどいます。
なのに敢えて野党から選ぶのは、参院自民の切り崩しだけが目的なのでしょう。

ただ、浜田が離党したとして与党系+参院では過半数には届きません。
民主党・新緑風会    :106
社会民主党・護憲連合  :4
国民新党        :3
無所属(沖縄社会大衆党):1
浜 田         :1 ←NEW!!
合計115議席


参院の総議席数は242議席ですが、議長は採決に加わりませんから、
(※副議長は、会派は離脱しますが採決には加わります。)
241議席の半数超の121議席が、法案採決のボーダーラインです。
ちなみに、子ども手当のつなぎ法案が120:120だったのは、
国民新党の亀井亜紀子が棄権したからです。

つまり、ねじれは解消にはあと6議席が必要なわけです。
真偽の程は不明ですが、自民党の参議院議員で離党の動きが有るとか無いとか?
ただ、復興担当ポストは残ってませんし、
何を餌に、あと6議席釣り上げるつもりでしょうか?

あと、浜田が「復興に尽力したい」って理由で政務官を受けるのは「?」です。
なにせ菅は、いちおう退陣を表明してるわけです。
すると次期首相の元で、大なり小なりの内閣改造を伴うでしょうから、
無能の松本が、復興担当相を干される事は想像に難くありません。
そして、副大臣や政務官の人事は、大臣の意向に沿うケースが大きいです。
だから、浜田の留任など確約出来るはずがありません。

その辺りは、さすがに織り込んで考えるでしょうから、
「菅は退陣するつもりはない=政務官のポジションを長く続けられる」
「時期首相候補は既に決まってて、浜田の留任は確約している」
など、何かしら裏を取った上での行動なのでは?と勘ぐってしまいます。

だって、この引き抜きで民主党が得た「1議席」が、
今後の国会運営に不可欠である「野党の信頼」を失う対価とはなりませんから。
だから、普通なら「まだ動きが有るのでは?」と想像するところですが、
なにせ相手は、行き当たりばったりの民主党です。
「本当に行き当たりばったりなの?」とも、想像してしまいます。

ただし、最近連立与党で、唯一実務タイプの亀井静香が、
非常にアグレッシブな動きを見せてるのが実に怪しいですね。
過半数に必要な6議席、ちょうど参院共産党と同議席というのも不安です。

しかし、いくら政務官とはいえ震災復興担当です。
そのポストに、経験も知識も無い一年生議委員を野党から引き抜いて充てる。
党利以外のなにものでもありません。
「党利党略のためなら、原発でも震災復興でガンガン使え!」
民主党のブレない基本スタンスです

そして、この案件について浜田事務所へ電凸してみたので、
書き起こしを載せておきますね。

浜田和幸事務所 中部事務所 TEL:0858-24-5018
※本日AM12:30頃の情報で電凸しています。
私:コンサバ21 浜:浜田事務所の方


私「いくつか、質問と意見があります。」
浜「はい、どうぞ。」
私「浜田氏が、復興担当政務官として政府入りするという報道が有ります。」
浜「そういう会見をやったと聞いてますが、本人からは情報がありません。」
私「そうなんですね、では、分かる範囲内で教えて下さい。」
浜「はい。」

私「浜田氏は「自民党が復興に非協力的」だという理由で、
  民主党の呼びかけに応じて政務三役入りを決めたと言ってます。」
浜「はい。」
私「ですが、例えば国会中継やその議事録、各党議員のblogやツイッターなど、
  出来るだけ第三者の思いが入らない情報を拾って整理するとですよ?
  野党の協力を反故にして足を引っ張ってるのは、どう考えても民主党ですよね?」
浜「はい。そのとおりです。」
私「しかも浜田氏は、私達よりずっと近い場所でそれを見ていた。」
浜「はい。」
私「つまり、私たち有権者の「民主党こそが復興に非協力的」という思いは、
  実は間違っていたということですか?」
浜「いえ、そういう事ではないと思います。」
私「なら浜田氏は、何故「自民党が非協力的」とおっしゃるのでしょう?」
浜「本人からまだ、何も聞いていないので・・・。」

私「浜田氏は菅政権の延命を望んでいる、という事ですよね?」
浜「いえ、そういうわけではないと思います」
私「現在の復興担当政務三役は、あくまでも菅政権下での枠組みですし、
  首相が変われば、当然、内閣だって刷新されるでしょう。
  ですが、新首相が誰になるか分からないし、時期すら分からない。
  そんな中で、浜田氏が留任する確約なんてありませんよね?」
浜「そうですね。」
私「だから、本気で「復興を望んでいるから」と言うんなら、
  少なくとも、新内閣の元で政府入りするのが筋なんじゃないですか?」
浜「・・・・。」
私「浜田氏に「綺麗事、言い訳としか聞こえません。」とお伝え下さい。」
浜「はい。・・・ただし、民主党入りする事は無いと思います。」
私「そうなんですか?ただ民主党入りしなくても、自民党籍は失いますよね?
  で、例えば民主党会派入りしたり、会派は別でも法案に賛成したりとか、
  国会の起立要員になるんなら同じ事ですよ。
  それに、次期選挙ではさすがに自民党の公認は貰えませんよね?
  浜田氏が参院一期で身を退かれるのならアレですが、
  2期目を目指す場合でも民主党の公認は受けないと、そういう事ですか?」
浜「ぐぬぬ・・・・。」(とは言ってません。)
私「本気で「大儀のために政務官を受けた」って言うんなら、
  ぜひ、民主党の起立要員にだけはならないようにお願いします。」
浜「本人に伝えます。」

私「あ、でも、浜田氏の中国の土地取得問題に関するスタンスについては、
  非常に心強いと思っております。」
浜「そうですか!」(ちょっと嬉しそう。)
私「そういう「日本を大切に思う」スタンスは、ブレないようにお願いします。」
浜「大丈夫だと思います。」
私「誤報でしたけど、仮設住宅を韓国へ大量受注なんて話題もありました。」
浜「はい。」
私「今の政府は、隙あらば中国や韓国に国益を明け渡そうと必至です。」
浜「はい。」
私「復興には多額の予算が必要ですが、それが民間事業者の懐を潤すわけですよね?」
浜「はい。」
私「日本は生産力が余ってて、わざわざ海外から物を買う必要なんてありません。」
浜「はい。」
私「最近は、菅総理がソフトバンクの禿と組んで、おかしな動きもあります。」
浜「ソフトバンクと、ですか?」(禿はスルー)
私「再生エネ法絡みで、SBが海外製のソーラーパネルを入れるんじゃないかと、
  そういう話が誠しやかに囁かれてます。噂レベルではありますが。」
浜「そうなんですか?」
私「はい、なので政務官に就くのなら、国益最優先で物事を判断して下さい。」
浜「はい、ご意見ありがとうございます。」
私「伝えて欲しい意見はなんでしたっけ?」
浜「浜田への叱咤激励でよろしかったですか?」
私「抽象的過ぎるので、2点をお伝え下さい。
  ・あたなが政府入りする事については、何を言おうが大義名分を感じません
  ・中国へのスタンスは買ってますから、政府に入ってもそこは曲げずに」
浜「わかりました。」
私「宜しくお願いします。」


電凸の感じだと、事務所の方もちょっと困ってる雰囲気でした。
で、復興ポストで延命を図った菅が、相変わらずな物言いですね。



【「特例公債・補正・再エネ法が退陣条件」首相が国対委員長に示唆:産経】
 民主党の安住淳国対委員長は26日午前、菅直人首相との24日の会談で、首相が(1)赤字国債を発行するための特例公債法案(2)平成23年度第2次補正予算案(3)再生エネルギー特別措置法案-の3案が成立すれば、退陣条件が整うとの認識を示したことを明らかにした。安住氏は「3つを仕上げることが区切りになると私も思っており、首相もそのことをしっかり話していた」と都内で記者団に語った。(略)
-------------------

これ、週末の討論番組でも言ってた事ですが、
特例公債法案と二次補正案に関しては、民主党にボールがあるんですけどね。

【居直り強盗菅直人:拙blog過去記事】

民・自・公の政調会長間で、一次補正に賛成するかわりに、
下記の項目に対して、文書で合意を交わしています。

①バラマキ4K政策を見直せよバカ。
②平成23年度予算の税制改正法案をさっさと見直せよグズ。
③一時補正でちょろまかした年金を穴埋めしろよ、この詐欺師が。
④財源は、予算組み替えと国債発行で賄うんだぞ?増税すんじゃねーぞ。
⑤現実的な社会保障の制度設計をさっさと与党が示せよこのタコ。


で、約ひと月半経過した今、この合意の履行状況ですが、

履行したor履行中の合意事項
②:法人税減税+所得税増税+相続税増税のセットを断念して成立。
⑤:一応、非現実的な制度設計を提示しかけてます。


履行されると思われる合意事項
③:復興債で穴を埋めるって誰かが言ってた。

で、問題は①と④です。
①について、高速無料化については撤回されましたが、(被災地は無料)
子ども手当、農家個別保障、高校無償化については手つかずです。
子ども手当以外の「K」は、議論に上ってませんが、
額の大きい子ども手当だけをターゲットに絞ったのでしょうか?
いずれにしても野党は、

「現金をバラ撒くだけの政策をやめて復興に回せ」

と主張してるのですが、民主党はそれが飲めないと言ってるわけです。
現金をバラ撒く子ども手当をやめてその分を復興税源に回せば、
復興が早く進むのは尚のこと、景気対策にもなります。

民主党が子ども手当などに固執するのは、
党内のマニュフェスト原理主義集団(別名小沢グループ)への配慮でしょう。
配慮というか、丸め込みに労力を使いたくないだけです。
つまりは、全て「民主党内の都合」なわけで、
ここでも「党利>>>>>復興」な部分が透けて見えます。

そして④についてですが、
【財源確保へ臨時増税検討を…復興会議が提言:読売】
 菅首相の諮問機関「東日本大震災復興構想会議」(議長・五百旗頭(いおきべ)真防衛大学校長)は25日、「復興への提言~悲惨のなかの希望~」を首相に答申した。(略)
-------------------


政調会長合意を何だと思ってるんでしょうか?

選挙を経て国民に選ばれた国会議員同士の合意と、
単なる菅の私的な諮問機関(法的根拠無し)のトチ狂った提言。


どちらを重要視するつもりでしょう?

そもそも、こういう財源を含んだプランを提言するのが「政調」なわけです。
ただ、党内から提言された増税案では、乗り辛いので、
あえて「第三者機関」(という設定)に提言させる事によって、
「しゃあない、エライ人がそう言ってる」と、
3党の政党会長合意を反故にするつもりでしょうか?

いずれにしろ、特例公債法案にしろ二次補正にしろ、
「野党が乗るための条件作り」というボールは、民主党が持ってるわけです。
なのに菅は、そのボールをどこかへ放り投げて、
「野党がなかなか協議に応じてくれない」というスタンスを執ろうとしてます。


本当にクズですねコイツら。


では最後に心温まるニュースをひとつ。

【原発担当相:細野首相補佐官を起用 蓮舫刷新相は補佐官へ:変態】


蓮舫左遷wwwww


【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼blogランキングに参加しています。
「うん、そうだ。」とご納得いただけた方はポチっと<(_ _)>

人気ブログランキングへ


▼日本に誇りをもつ4万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!




▼twitter、フォローお願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。