スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉田所長を処分しないで!電凸しました。

【東電「海水注入」ファクス、内閣官房にも送付:読売】
 東京電力福島第一原子力発電所1号機への海水注入が一時中断した問題で、「準備が整い次第、海水注入を始める」という東電からのファクスは内閣官房にも送られていたことがわかった。

 経済産業省原子力安全・保安院が26日の会見で明らかにした。西山英彦審議官は「(ファクスの情報が)内閣官房の中で、どう共有されたかははっきり分かっていない」と述べた。

 東電のファクスを巡っては、保安院が官邸に内容を伝えなかったことが問題視されているが、保安院の今回の発言は、この批判をかわす狙いもありそうだ。
---------------


おやおや??内閣官房にまでFAXが??

先日、東電からのfax受信が発覚したのは「保安院」です。
で、今回明らかになったのは「内閣官房」にも送られてたという事実。

内閣官房は、総理大臣を直接補佐するための組織で、法的に菅がトップです。
そして、その実務を補佐し、実質的に内閣官房を仕切っているのが、
内閣官房長官であって枝豆です。

一方、以前FAXを受信してた事が発覚した保安院は、
経産省の下部組織のエネ庁のそのまた下部組織です。

つまり、何が言いたいかというと、
A:海江田 → 経産省 → エネ庁 → 保安院 ←FAX- 東電
B:菅・枝豆 → 内閣官房 ←FAX- 東電

こういうこと。

要するに、
「内閣官房に送ったFAXが菅や枝野に届いてなかった。」
なんてのは、およそあり得ない話だって事です。

もし届いてなかったとしたら、それはそれで大問題です。
何せ、原子力災害対策特別措置法に基づく責任者は菅なんですから。
現場の状況を逐一収集し、あらゆる決断を下す立場にあったわけです。

菅にその気が有ろうと無かろうと、情報が集まってくるのは必然なんですよ。
それが「来てなかった」というのなら、その責任も菅に有ります。
危機管理能力を問われて当然ですから。

恐らく
「準備が整い次第、海水注入を開始する」とは聞いてたけど、
「今から海水注入を開始する」とは聞いてないって言い訳するんでしょ?

だったら、FAX受信が、保安院と同じ15時頃だと仮定するなら、
「FAX受信から3時間も経った18時から海水注入の影響を議論した。」
なんて悠長な事やってた、その理由を聞いてみたいもんです。

しかも、15時に受信したFAXの要旨は、
「準備が整い次第注水を開始する」です。
「準備できたら水を入れますね」と言ってるんですから、
普通「じゃあ、水入れ始めたらor準備出来たら報告な?」と、確認を取るでしょ?
で、報告無いまま5時間待って、突然注水の指示っておかしいでしょ?

クドイようですが、当時は一刻を争う状況です。
仮に枝豆の言う事が正しいとしたら、
政府はこの非常時、現場に「準備出来た?」と確認もとらず、
アホみたいに待ってただけ、って事になりますけど、それで良いの?



【所長の注水継続は「妥当な判断」…武藤副社長:読売】
(略)
 会見によると、海水注入が始まって21分後の3月12日午後7時25分、「首相の了解がないと注水ができないという官邸内の雰囲気」を東電幹部が本店に伝えてきた。当時、海水で原子炉を冷やすのは「一刻も早くやりたい」(武藤副社長)事項だったが、官邸に反論することもなく、本店にいた清水正孝社長(66)と同原発の吉田昌郎(まさお)所長(56)らは注水中断で一致した。しかし、吉田所長は現場の判断で注入を継続。本店の意向に逆らったことになるが、武藤副社長は会見で、「妥当な判断だった」と擁護した。
--------------


菅が海水注入について指示を出す

現場で注水開始するも菅に連絡せず

それを知った菅が「連絡ねーじゃねーか!!!」とかファビョり始める

それを見た東電幹部が空気を読み、本社に伝える

東電本社が現場に「止めた方が良いんじゃない?」と伝える

現場が「分かりました」と了解したフリをして、コッソリ給水を続ける。

バカを説得し、注水再開の了解を得る。(この間も注水継続中。)


って流れが真実な気がします。
菅がファビョった理由は「注水開始の報告を上げてこなかったから」なのか、
「臨界の可能性について結論が出てないのに注水を開始したから」なのか。

ただ、この数日後に「臨界って、なんだ?」と無知ブリを披露してくせに、
それ以前に「再臨界」について危機感を持てたのもおかしな話です。
それ「結婚」の意味は知らないけど「再婚」の意味は知ってる。
って言ってるのと同じですよ?ありえんだろ。
意味は知らないけど「再臨界」って語感が「何となくヤバそう」って思ったの?

いずれにしても、バカの癇癪か素人の思い込みかの違いです。
それを無視して給水を続けたのは、完全に英断です。

民主党に「吉田所長を処分しないで!」と電凸かけました。
ちなみに、東電の電話番号には、携帯からでは繋がりませんでした。
(繋がりそうな所はどう考えても部署が違う。)
ですので、東電にはとりあえずメールで意見するとして、
民主党への電凸内容は、以下のとおりです。
(途中、嫌味も混じってますが、実際に言いました。)


▼民主党本部 03-3595-9988
私「すみません、福島第1原発の件でお話があるのですが。」
民「部署におつなぎします。」

音声ガイダンス(国民の声がうんたらかんたらー)

民「はい、民主党本部です。」
私「知ってます。」
民「どういった件でしょうか?」
私「福島第1原発の吉田所長の件についてなんですけどね?」
民「はい。」
私「独断で海水の注水を続けたと報道がありますよね?」
民「ええ、あります。」
私「で、処分を検討しているんだとか、そんな事も聞きました。」
民「はい。」(肯定の「はい」ではなく、相づちの「はい」です。以下同じ)
私「吉田所長は、危機の収束を願って、独断で注水を続行されたと思うんです。
  それは、英断であって、処分されるだなんてとんでもないと思うんです。」
民「そうですか。」  
私「ですから、民主党や政府からも、処分すべきじゃないと、
  東電に伝えてほしいんです。」
民「ご意見は承り、伝えます。」
私「絶対にですよ?吉田所長処分したら、現場の指揮はガタ落ちですよ絶対。」
民「はい。」
私「彼は国士です。英雄だと思うんです。正しい事をした。」
民「はい。」

私「あとね?私、色々報道とか、えっと、誰でしたっけ、官房長官の・・・」
民「枝野ですか?」
私「そうそう、枝豆さんの会見とか、web上に動画残ってますでしょ?」
民「えだま・・・ええ、残っています。」
私「そういうの検討してね、今までも政府は明らかにウソ言ってますよね?」
民「え・・・あ・・・。」
私「例えば、ベントの指示、あれも首相や海江田大臣は、
  1時30分に指示を出したと言ってます。」
民「はい。」
私「あれもね、枝豆さんは会見で、3時までは政府と経産省で、
  東電にストップかけてると言ってるんですよ。」
民「そうなんですか。」
私「そうなんですよ。証拠残したまま、平気で発言変えてるんですよ。」
民「あの・・その・・・。」
私「ですから、よく調べる人は民主党の事、一切信用してません。」
民「・・・。」
私「あ、別にあなたを責めてるんじゃないですからね?」
民「はい。」
私「だから、是非党幹部とか、政府の要職に伝えて下さい。」
民「はい、何をお伝えしましょう?」
私「パフォーマンスはやめて下さいと。
  少なくとも、震災を利用するなんて事はもっての他です。」
民「・・・。」
私「仮初めで支持率を稼いだとして、党の体質が変わらなければ、
  あっという間に支持なんて失います。
  で、それに震災を利用するとか、代償が大き過ぎるんですよ。」
民「・・・。」
私「本当に真摯な姿勢で復興に尽力すれば、民意は後からついてきますよ。」
民「そうですね。」
私「だから、今からでも遅くないから、情報を全て公開すべきです。」
民「はい。」
私「でもね、こう言ってもやらないんでしょ?」
民「ご意見は真摯に承り、伝えます。」
私「あ、あと最後にひとつ良いですか?」
民「何でしょうか?」
私「菅総理が、G8に出席してますでしょ?」
民「ええ、はい。」
私「「帰ってこなくて良い」って伝えて下さい。」
民「え、あ・・・あの、帰って・・・こなくていい、ですか?」
私「はい。」
民「それは、その、あの・・・。」
私「あ、お伝えいただきたい件はなんでした?」
民「吉田所長の件、震災対応の件、情報開示の件、でよろしいですか?。」
私「あと「帰ってくんな。」です。」
民「あの・・・・。」
私「じゃあ「帰って来るなって位に首相に失望しているという国民の声が有る」
  というニュアンスで伝えて下さい。」
民「分かりました。」
私「宜しくお願いしますね、長々と失礼しました。」


感情的にならずに電話しました。
民主党側の対応は丁寧でしたが、話題的に終始テンション低めでした。



【汚染水処理、綱渡り 移送先で漏水、通路に水たまり:産経】
 東京電力は26日、福島第1原発3号機から汚染水を移送している「集中廃棄物処理施設」の建屋の水位が約5センチ低下、別の建屋をつなぐ連絡通路に汚染水が流出し、深さ約2メートルの水がたまっているのが見つかったと発表した。建屋外に漏れている可能性もあり、東電は建屋周辺の地下水の採取地点を増やし、汚染水が環境中に漏出していないか監視を強化する。
(略)
----------------

これも、政府が主導でなんとかすべき問題でしょ??
メガフロートも、東電が静岡市に要請して譲ってもらったもんです。
と言うか、これだけ漏れたり、移送先が無いと言ってるのに、
政府は指咥えて見てるだけなんでしょうか?

この辺り、いくらググっても情報が無かったので、
方々電凸してみたところ「民主党本部 → 内閣府 → 保安院」
とタライ回され、分かった事は「政府としては何も動いてない」って事。


おいおいおいおいおい・・・・。


政府がやった事といえば、
・変な内閣官房参与が韓国行って「汚染水放出は米軍の要請」とウソついた
・各国に確認せず、勝手に汚染水を海に捨てた

 (↑東電がやった事になってますが、政府に相談なくやるはずがありません。)
と、信用を損ねる行為だけです。

「冷却水を冷却する機能」を構築しない限り、汚染水は溜まり続けるわけで、
かといって「あれ?持ってく先無いわ」じゃ、後の祭りです。
冷却止めるわけにはいきませんから、そうなったら垂れ流す他有りません。
これ、国際問題に発展しますよ?
だから移送先のアテぐらいは、政府が主導で探すべきだと思います。
ていうか、国際問題に発展しかねない案件を民間企業に丸投げするなよ・・・。

ちなみに保安院への電凸内容は以下のとおり。
▼保安院・原子力安全広報課 03-3501-5890
私「汚染水の移送について教えて下さい。」
保「はい、どういった件でしょうか?」
私「メガフロートを手配したり、処理施設を修繕したり、報道がなされてますが、
  あれ、全部東電がやってるんですよね?」
保「はい、そうです。」
私「政府として、移送先の確保とか動いてないんですか?」
保「東電の方で対処しています。」
私「いち民間企業では限界があると思います。移送先が無くなったてから、
  「どうしよう!?」では笑い話にもなりませんから、
  ここは、政府主導で移送先の確保を検討すべきだと思います。」
保「仰るとおりです。」
私「海江田大臣や政府の側に、絶対に伝えて下さい。」
保「分かりました。」

私「あ、あと、ですね?」
保「はい、なんでしょう?」
私「吉田所長を処分しないで下さい!!!」
保「はい?」
私「あ、失礼しました。あのですね?福島第1原発の吉田所長です。」
保「ああ、東電のですね?」
私「彼の判断は賞賛される事はあっても、処分される謂われはありません。」
保「なるほど。」
私「無能な政治家のメンツや体裁を無視して、実を取った英雄です。」
保「そう思われますか?」
私「はい。私のまわりみんなそう言ってます。」(若干誇張)
保「そうですか。」
私「先ほど民主党にも同じ事言いましたけど、是非保安院からも伝えて下さい。」
保「わかりました。」
私「保安院と東電が叩かれてますが、私は最大の悪は民主党だと思ってます。」
保「そうですか。」(ちょっと嬉しそう)
私「あ、私が上に伝えて欲しい事、何かわかりますよね?」
保「汚染水の移送先と、吉田所長の件ですよね?」
私「はい、完璧です。頑張って下さい。」
保「ありがとうございました。」


保安院の担当の方は、丁寧に話を聞いてくれました。



【全県民に放射線調査実施へ=問診票など活用-福島:時事】
 福島県は27日、県民約200万人全員に対し問診票などを活用し、浴びた放射線量を測るなどの調査を6月末にも実施すると発表した。今後、東日本大震災が起きた3月11日以降の行動パターンを確認しておくよう住民に呼び掛ける。
--------------

福島県民200万人全員に対して、放射線量の調査を行うんだそうです。
福島県が。

「避難しろ」って指示は出したものの、そのケアは無し。
「原発事故の責任は全て東電」と、一切責任と負おうとしない政府。
更に事故処理も全て東電任せだから、収束の道筋すら描けない。
だから、保障の枠組みも決められないんですよ。

で、結局、自治体が独自で動く羽目になったんですね。

まあ、無責任で頼りない政府だこと。


【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼風評被害に悩む福島の野菜を買おう!



▼blogランキングに参加しています。
「うん、そうだ。」とご納得いただけた方はポチっと<(_ _)>

人気ブログランキングへ


▼日本に誇りをもつ4万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!




▼twitter、フォローお願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter
スポンサーサイト

テーマ : ほっとけない原発震災
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。