スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亡国法案初号機、臨時国会へ提出。

【人権侵害救済法案提出へ、メディア規制なし】
 政府・民主党は、不当な差別や虐待で人権侵害を受けた被害者の救済を目的とする「人権侵害救済法案」を次期臨時国会に提出する方針を固めた。

 2002年に小泉内閣が提出(翌年に廃案)した人権擁護法案の対案として民主党が05年に作成した法案をベースに修正を加える方針で、擁護法案で批判が強かったメディア規制条項はなく、早期成立を図る構えだ。

 民主党は4月に人権侵害救済機関検討プロジェクトチーム(川端達夫座長)を設置、今国会中に救済法案の骨子をまとめる予定だ。政府は党の作業を踏まえ、人権侵害の定義、国と地方機関の組織のあり方などの制度設計を法務省で行い、次期国会への提出を目指す考えだ。

 自民、公明両党の連立政権時の擁護法案では〈1〉人権侵害救済機関「人権委員会」を法務省外局として設置〈2〉取材を拒む被害者らを継続して待ち伏せることへの停止勧告――などの内容に報道規制や救済機関の独立性への懸念が示され、自民党内でも異論があった。民主党対案は05年の衆院解散で廃案となり、同党は09年の衆院選政権公約(マニフェスト)に「人権侵害救済機関の設置」を掲げていた。
■■■■■■■■■■■■■■


さて、震災復興を政権浮揚のネタに使う不埒な民主党が、
いよいよ亡国法案の一つを、秋の臨時国会に提出する予定だそうです。

記事にもあるように、この「人権侵害救済法」については、
自公政権が提出し、廃案になった「人権擁護法案」の劣化改悪版です。
そして、過去に民主党が作成した法案が、民主党HPに載ってます。

【人権侵害による被害の救済及び予防等に関する法律案】
【人権侵害による被害の救済及び予防等に関する法律案要綱】
【「人権侵害による被害の救済及び予防等に関する法律案」について】

今回も、これを元に法案として提出されるものと思われます。
以下、簡単なQ&Aです。

【Q1 どんな法律なの?】
「人権委員会」という組織を頂点として、全国にその出先機関が作られます。
そして、委員には、被差別者、障害者などが優先して選ばれることになってて、
国籍は関係なく、外国人でも委員になる事が可能です。

例えば、民主党が大好きな中国人や韓国人や北朝鮮人が、
合法的に委員に潜り込む事が出来てしまうってことです。


そして、この訳の分からん人権委員会から「差別だー!」と認定されれば、
証拠品の提出や、出頭、立ち入り検査などに協力する義務が生じます。
そして、正当な理由無しに協力に応じない場合は、
それだけで罰金が課せられてしまうそうです。

ちなみに、何をもって「差別」と認定するのか明確な定義が無く、
とにかくこの人権委員会とやらの「認定」に委ねられるわけです。


【Q2 現在はどうなってんの?】
日本では現在、年間約2万件の人権侵害が発生しているそうですが、
そのうち99%が現行法で解決されているそうです。
つまり、様々な案件に対応する様々な法律によって、人権が守られてるってこと。

少し長いですが、城内議員と当時の法相、通称アホの柳田との答弁を抜粋します。

【平成22年10月29日(金曜日)法務委員会議事録 】
【城内委員】
今、政務官から、年間二万件を超すという話がありましたけれども、実は、いろいろ調べてみましたら、その二万件を超す人権侵犯事案についての九九%が現行制度で解決されている。要するに、本当に重大な人権侵害の事案というのは年間たった数件である。これは私、法務省から聞いた話なんですけれども、この事実について、大臣、どうお考えですか。

【柳田国務大臣】 
九九%と一くくりに言えないこともあるのではないのかなと私は思います。

 例えば、いじめとか。これは中には、余り大きくなっていないかもしれませんが、大きな事件も含まれているのではないか、そう思っていますので、私は、この人権機関は必要だろう、そういうふうに思っています。


【城内委員】 
いや、そうじゃないんですよ。ですから、個別の法で、例えばDVだとか、児童虐待、あるいは高齢者に対する虐待、あるいは刑務所や入管に入っている方々について、個別に対応するということは可能なんですよ。

 これは、国民向けにわかりやすく言いますと、例えば、ネズミを捕まえるには殺鼠剤、ゴキブリはごきぶりホイホイ、そしてがんには抗がん剤を打つわけですけれども、ゴキブリとかネズミに火炎放射器とかミサイルを使っているようなものなんですよ、簡単に言うと。抗がん剤も、強く打ち過ぎては健康な体までおかしくなっちゃうんです。

 個別に対応すればいいのに、巨大な人権委員会というのをつくって、しかも憲法では令状主義が三十五条で保障されていますけれども、その三十五条に抵触するおそれのある形で、人権委員会という三条委員会が出頭を求めたり、特別調査をしたり、もう初めから、おまえ、人権侵害やっているんじゃみたいな感じになって、本当にこんなものをつくる必要性があるのかどうか。

 そして、人権侵害といったっていろいろあるわけですね。例えば、私の家庭でも、落選中、女房に、あんた、もっとしっかりしなさいと罵倒されていましたよね。私の家内に罵倒されるのと、ほかの人に罵倒されるのでは、人権侵害なのかどうなのか。あるいは、私の家庭では、子供と私では対応が差別的な待遇ですよね、子供の方が優遇されていますから。では、これが人権侵害なのか。これは冗談めいた話ですけれども、まさに、Aさんから言われたら人権侵害だけれども、Bさんから言われても平気だというようなことだってあるわけですよ。

 ですから、これは、人権侵害の定義も含めて慎重にやらないと、何でもかんでも人権侵害にされてしまうということがありますから、定義の問題、そしてこの人権委員会を設置するかしないかについては、本当に相当慎重にやらないと、私は、日本が、社会通念上認められていることまでも人権侵害だという烙印を押されて、ある人を抹殺することが可能な、非常に暗い、すさんだ社会になる可能性があるということを御指摘させていただきたいと思います。

【柳田国務大臣】 
方針はさきに述べたとおりでございますけれども、城内委員の意見は意見として、十分頭に入れておきます。

【城内委員】 
お願いします。ぜひ慎重に対応していただきたいというふうに思います。


----抜粋ここまで----

「長げぇよwwww」という人のために要約↓

城内「法務省に聞いたんだけど、今でも年間2万件ほど人権侵害があって、
   99%は現行法で対応出来てんだって。それについてどう思ってんの?」

柳田「いじめとか、そういう、法で対処出来てない事もあるじゃん。」

城内「ちげーよバカ。お前が言ってんのは、残り1%とかの話でしょ?
   そこケアすんのに、何で全てを包括した法律が要るの?って聞いてんの。
   しかも、その基準が曖昧じゃん?アホなの?バカなの?●ぬの?」

柳田「意見は聞いときます。」

城内「慎重に対応しろよ、このカスが。」


※城内議員の発言には、若干blog主の感情がこもっています。

国会での城内議員の発言を引用&加工させてもらうと、例えば、

ネズミなら殺鼠剤、ゴキブリならゴキブリホイホイ、
と、今でもケースバイケースで個別に対応する手段が有ります。
でも例えば「ナオトムシ」という害虫に対しては、専用の対処法は存在しません。
ただし、ナオトムシによる被害は、全体の1%程度です。
でも、ナオトムシを駆除するためにゴキブリもネズミもナオトムシも、
全てまとめて焼き払ってしまう火炎放射機を作りましょう!


っ法律を作ろうとしてるそうです、民主党は。
現在、法で対応出来ない細かい部分には、
それに対応する法整備を急げば良いと思います。


【Q3 問題は?】
Q1で紹介しましたが、人権委員会から「差別」と認定されるだけで、
容疑者扱いされてしまう可能性がある点です。
しかもそれが冤罪であったとしても、
正当な理由無く捜査に協力しなければ、罪に問われる恐れが有る事です。

例えば、
・子供が学芸会で主役になれないのは○○だからだ。
・給食費を払わないくらいで厄介者扱いされるのは○○だからだ。
・仕事を解雇されたのは○○だからだ。
・インターネットの掲示板で○○と言われて傷ついた。


○○の部分は、何だって良いんです。
「自分が○○だから、差別と感じたんだ!」と主張すれば、
それで誰かを「容疑者」に仕立てる事も、場合によっては可能って事です。

上記は極端かもしれませんし「んな訳ねーだろ」と思われるかもしれませんが、
「差別」の定義が曖昧で、認定は「人権委員会」に委ねられるのですから、
可能性として孕んでいる事は事実です。


【Q4 つまり?】
お隣さんに意見したら、「差別だ!」と訴えられるかもしれません。
政治家が、考えの違う団体から「差別だ!」と訴えられるかもしれません。
まじめに働かない社員を解雇したら「差別だ!」と訴えられるかもしれません。


そんなギスギスした世の中で、自由な発言が出来るでしょうか?
得に、政治家や有識者の活動に支障をきたすのではないでしょうか?

■■■■■■■■■■■■

上記はあくまでも「可能性」を綴ったものですし、
実際、そんな世の中になるか否かは、法制化されて世に出ないと分かりません。
それに、今回提出される人権救済保護法案が、当時のままとも限りません。
ただ、民主党の体質が変わったわけじゃありませんし、
法案の骨子は、変わらずに提出されるものと思います。

「人権が守られるなら、良い事じゃないか」

と思われるかもしれませんが、確かにその通りです。
誰も、人権を軽視してるわけじゃありませんし、現行法でも守られているのです。

繰り返しになりますが、この法案が問題視されているのは、
現行法で99%の人権侵害に対応出来ているのに、
残り1%の救済を謳うにしては、ハレーションが大き過ぎるからです。


もちろん、社会的弱者は、守られて然りだと思います。
だから、残り1%と言われる現行法で救われない案件に対しては、
それに応じた法律を整備すれば良いだけの話です。

そして、それを悪用する連中が存在する事も確かです。

例えば、本当に生活に窮して生活保護を受給している人。
生活保護を貰いながら、外車に乗り、パチンコに興じる人。

私は、前者が守られるのは当然だと思いますが、
後者の存在は、害でしか無いと思っています。
こんな具合に、現行の弱者救済法でも、悪用する輩が存在してるわけです。

そして、民主党の「人権救済法案」では、
生活保護などと比較して「法を悪用される可能性」が大きいこと、
それが問題だと思います。

そして、人権委員に国籍要項が無いのも問題だと思います。

国が違えば、制度、風習、慣行は違います。
だから、外国人と日本人とで、価値観が違って当然です。
日本で常識だと思ってた事が海外では非常識だったり、その逆も然りです。

そして、そもそもの価値観が違う人間が、果たして、
日本の道徳や良識に基づいた「人権侵害」という判断が可能でしょうか?
「いや、中にはそんな外国人もいるよ!」
って意見もあろうかと思いますが「中には」じゃ困るんですよ。

「中には、肉を食べないライオンもいるんですよ!」
と言われて、敢えてライオンと一緒に住もうって人は居ますか?

極端な例かもしれませんが、それが「法律」ともなれば、
敢えてリスクを負って、少ない可能性を拾い上げる必然は無いと思います。

「日本に定住している外国人の人権も有るだろ!」

と、言う人もいるかもしれません。
日本国籍を取得せずに、永住、定住している外国人は、
それこそ、参政権が無かったり、多少の不自由を強いられつつも、
自らの意思で帰化せず、外国籍を有したまま日本に住み続けてるわけです。

「自らの意思で外国人であり続け、尚かつ日本に住んでいる」

そんな特殊な事情を抱えた方々に、あえて配慮する必要があるんでしょうか?
べつに外国人でも、人権委員会に「差別を受けました」と訴える事は可能です。
物を盗られて訴えれば、警察は犯人捜しをしてくれる。それと同じです。

それでいて、どうしても「差別を認定する側」に回りたいのなら、
まずは帰化して日本人になる事から始めれば良いんじゃないでしょうか?


法律とは、国の道徳・良識・価値観をルールとして明文化した物です。

人様の領土を不法占拠して「ウリのニダー」と言ってる連中。
人様の領土に不法侵入してきて、しかも漁船で体当たりしてくるような連中。
人様の国民を誘拐していって、未だに殆ど返さないような連中。


そんな連中と、道徳・良心・価値観が同じだとは思えません。
もちろん、それぞれの国民全てが、上記蛮行を肯定してるとは言いません。
ですが、反日教育を受けて育ち、政府が公式見解として上記を肯定している。

私は、そんな国の人達が「差別を認定する側」へ立つ事に違和感を感じます。


長々と綴ってきましたが、

生活保護を不正受給する連中や、不逞の在日外国人など、
そんな連中のワガママや言いがかりが、
法的根拠を持って、正当化される可能性が有る。


この法律で救われる案件は微々たるものかもしれませんが、
「差別」の解釈によって、悪用される可能性があるわけです。

少なくとも「悪くなる可能性」を孕んだ法案ですし、
(マニュフェストに記載はあっても)
その可能性が国民にオーソライズされているとはとても言い切れません。

「そんな大袈裟な」と思うかもしれませんが、
社会的弱者を装って、生活保護を不正受給する連中は、事実存在するのです。
「生活保護」に代わる制度は他にありませんが、
「人権侵害救済保護法案」に代わる制度は、既に存在しています。


「だったら、そんな法律は要らない」ってのが私の考えです。

閣法での提出なら、国民新党が止めてくれる可能性もあります。
1年前なら、衆院も参院も、スルーで通過していったでしょうが、
今、菅政権は世論に怯えています。
そして、ねじれ国会の今、参院で否決されれば国会を通りません。
公明党は、この手の法案に「ノリ気」なので、ちょっと心配です。

だから私は、自民党、国民新党、公明党へ「反対」の声を届けます。
また、民主党内の自称「保守派議員」にも「反対」の声を届けます。


今は、それぞれの政党に対して直接「反対」の声を届ける事が有効だと思います。

それぞれの政党の連絡先です。
・自民党:【ご意見】
・国民新党:【国民の声を聞く】
・公明党:【あなたの声を公明党に】


まだまだ、挽回の余地は十分あると思います。


▼風評被害に悩む福島の野菜を買おう!



▼blogランキングに参加しています。
「うん、そうだ。」とご納得いただけた方はポチっと<(_ _)>

人気ブログランキングへ


▼日本に誇りをもつ4万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!




▼twitter、フォローお願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter
スポンサーサイト
当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。