スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居直り強盗菅直人

【仙谷副長官、国会の会期延長に否定的】
 仙谷由人官房副長官は5日、野党などが東日本大震災への対応を理由に6月22日までの通常国会会期の延長を求めていることについて、「できることを的確にしっかりやっていくこと(が重要)だ。会期を巡る駆け引きみたいな話が出てくるのは望ましくない」と述べ、延長に否定的な考えを示した。

 長野県北部地震の被災地を視察後、新潟県十日町市で記者団の質問に答えた。

 政府・与党は今国会は延長せず、震災復興関連の2011年度第2次補正予算案は夏以降の臨時国会で成立を図る案を検討している。仙谷氏は新潟県内のほか、長野県栄村の被災現場なども訪問した。(読売新聞)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

居直り直人

仙「できることを的確にしっかりやっていくこと(が重要)だ。」

ええ、まさにその通りだと思いますよ。
仙谷のくせに珍しくマトモな事言ってんじゃん。


仙「会期を巡る駆け引きみたいな話が出てくるのは望ましくない」


え?


「出来ることを的確に」って認識を持ってるんだったら、
提案すべきは「会期の延長も視野に入れ・・・」でしょ?

現、通常国会の会期末は6月22日、残すところひと月半ってところ。
で、その間に震災復興2次補正の提出&成立まで持って行けるのなら、
国会閉じても問題無いのかもしれませんが、
【NHK:2次補正 野党動向踏まえ判断】
↑犬HKによると、
6月中にまとめられる「復興構想会議」の提言を踏まえて、
7月中に編成すると、相変わらず悠長な事言ってます。

つまり、会期の延長無しに二次補正の早期成立はあり得ないわけですが、
仙谷は何故か、会期を延長しないスタンスで物を言ってます。

民主党が国会の会期延期に消極的な理由は、
「一時補正成立後の菅下ろしを封じるため」とも言われています。

また、自民・公明が一時補正に賛成する条件として、
民主・自民・公明の政調会長が署名した合意文書が存在するのですが、
その履行が困難を極めるため、時間稼ぎの意味も有ると思ってます。

民・自・公の合意文章は、自民党世耕議員のblogから引用すると、
【5月1日(日)【自民党が補正予算に賛成する意味】】
・子ども手当に対する手当の制度的なあり方や高速道路料金割引制度など歳出の
 見直しについて各党で早急に検討を進める。
・法人減税を含む平成23年度税制改正法案の扱いについて各党で早急に検討を
 進める。
・1次補正予算の財源として活用された年金臨時財源については2次補正予算の
 編成の際に見直しも含めた検討を行う。
・復旧復興に必要な財源は既存歳出の削減と、復興のための国債の発行等により
 まかなう。
・社会保障と税の一体改革の実行可能な案を政府与党が速やかに提示。


と、要旨はこんなところだそうですが、更に平たく書くとこんな感じ。

①バラマキ4K政策を見直せよバカ。
②平成23年度予算の税制改正法案をさっさと見直せよグズ。
③一時補正でちょろまかした年金を穴埋めしろよ、この詐欺師が。
④財源は、予算組み替えと国債発行で賄うんだぞ?増税すんじゃねーぞ。
⑤現実的な社会保障の制度設計をさっさと与党が示せよこのタコ。


大雑把に言うと、①と③と④で、二次補正の財源は、
「増税せず、バラマキをやめた上で国債を発行しなさい。」と、合意してます。
減税日本の河村や大村が「与野党ともに復興の財源に増税」と抜かしてましたが、
政局目的の大ウソだってのがよく分かります。
震災を政局に利用するとか、人間としてどうかと思います。

そしては、平成23年度税制改正法案の取り扱いについてです。
法人税5%減税だとか、その財源に充てるための所得税、相続税の増税だとか、
デフレを促進するフザけた税制に、根拠を持たせるための法案です。

そもそも、赤字で苦しんでいる中小企業は法人税を払っていないため、
法人税減税の恩恵には与れません。
喜ぶのは、経団連に所属してる大企業だけであって、
法人税減税でデフレ脱却など夢物語で、大企業の内部留保に消えるだけです。
で、その財源を高額所得者の所得税増税や相続税の増税で賄う。

そんな重要な案件であるにも関わらず、野党を交えた議論すらせず、
政府&民主のアホ税調が作った税制を、ゴリ押しで成立させようと画策して頓挫。
で、国民生活に影響のある部分の税制については、
自公が、お情けでつなぎ法案(3ヶ月間)を提出し、延長してる状態です。
※震災が無ければ、野党からのつなぎ法案提出は無かったものと思われます。

で、つなぎ法案が可決して、ひと月ちょい経過するわけですが、
未だに法人税減税などなどについて、政府が議論を始めるフシが無いので、
2次補正提出までに議論してさっさと固めろ、と、言ってるわけです。

ちなみに②は平成23年度の税制に関する法律ですから、
本来、昨年度中に成立させておくべき法案です。

一時補正への賛成と引き替えにした、民・自・公の政調会長合意では、
二次補正の財源は、まず既存の支出を見直して、
不足分を国債発行で補う事で合意しています。(上記の「④」です。)

つまり「法人税減税」は、野党に言わせれば「削れる支出」なわけです。
ですが、法人税減税を削ると、その財源に考えてた所得税や相続税の増税も不要です。
すると、法人税減税、所得税・相続税増税等は、セットで無かった事になります。

つまり、②を固めない事には、平成23年度当初予算も固まらず、
予算が固まらないって事は、組み替えすら出来ないって事です。



そして⑤では、社会保障の制度設計(年金やら保険やら)について、
見直すんならさっさと見直して、財源とか明確に決めろよ、と言ってます。

復興国債の償還に復興税を充てるのであれば、
社会保障費の財源として考えてた増税とバッティングする事になります。

社会保障目的の増税+復興税と、ダブル増税なんて事になったら、
デフレに喘ぐ日本経済に大打撃を与える事になっちゃいますからね。
だからこそ、復興と社会保障とを一体的に考えた中長期的な税制を議論して、
政府案として示せって事だと思います。
(そもそも償還に増税とか、バカげた議論は引っ込めるべきだと思いますけど。)

ざっくり言うと、
②は今年度、⑤は中長期的な税制について、さっさとビジョンを示せって事です。

①~⑤への合意で、
一時補正の懸案だった「ちょろまかした年金」を二次補正で担保し、
二次補正では、バラマキ政策を引っ込める事と、安易に増税しない事を約束させた。

って事を、政調会長レベルで約束したって事になります。

ただ、バラマキ4Kが簡単にやめられるかと言えば、
マニュフェスト原理主義の小沢一派がバカ騒ぎするでしょうし、
そもそも無能集団が現実的な社会保障制度を設計出来るのか、だとか、
難しい部分がいっぱいだと思います。(民主党的に、という意味。)
で、それがあとひと月ちょいで決められる訳もなく、先送りにしたい。

どうせそんな所だと思います。

ですが、菅が復興を本気で考えているのなら、
そこはきちんと決めておくべき事であって、
震災そっちのけで党内政局に勤しんでいる場合じゃありませんし、
必要に応じて、本気で野党に頭を下げるべきだと思います。
(責任転嫁のための連立入りや、○○会議への参加ではなくて。)

それらを踏まえた上で、何故か民主党執行部のバカ共は、
会期通りに国会を閉じたいみたいです。


てか、つなぎ法案が生きているのは6月末までですから、
通常国会での平成23年度税制改正法案成立は必須なのですが、
そんな不遜な態度で、野党の合意が得られるとでも思ってるのでしょうか?
(もちろん、成立には抜本的な見直しが必要。)

私の予想では、結局この政調会長合意も、
一時補正への賛成を取り付けるための落とし所として飛びついただけで、
最終的に反故にするんじゃないかと思ってます。
で、また「野党は復興に協力すべきだ!」ってキャンペーンでも張る気でしょう。

いずれにしても今、菅(民主党)が最優先で考えているのは、
「如何に政権を長らえるか」で、復興は二の次と考えているとしか思えません。

つーかさ、政治家がやるべき事っていったい何なの?
政治家の本分とは、法律を作る事であって、
法律を可決し、世に出す事が出来るのは、国会会期中だけです。
だから、二次補正成立までは会期延長して、やる事やれっつーの。

あのね、菅が何日間総理大臣やってられるとか、全く興味無いから。

「国会の居眠り総理」の名を欲しいがままにしてた無能が、
「国会の居直り強盗」になってます。
で、盗っていくのは、国益や被災者の命であったりするわけです。

もうね、さっさと自首しろよ。


▼風評被害に悩む福島の野菜を買おう!



▼blogランキングに参加しています。
「うん、そうだ。」とご納得いただけた方はポチっと<(_ _)>

人気ブログランキングへ


▼日本に誇りをもつ4万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!




▼twitter、フォローお願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter
スポンサーサイト

テーマ : 民主党
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。