スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

与謝野無双がやりたかったの?

首相「子ども手当も一体改革」衆院予算委で述べる
 菅直人首相は3日の衆院予算委員会で、社会保障と税の一体改革の議論について「子供や雇用の問題も広い意味で社会保障にかかわる。子ども手当への対応も当然含めた形で議論が行われる」と述べ、一体改革論議に子ども手当の対応を含める考えを示した。

 首相は担当相として与謝野馨経済財政担当相の名を挙げ、「いろいろな団体から出された案も含めて検討する」と述べた。

 また、一体改革に伴う消費税の扱いについて「今の財源の中で十二分にやれるのならば結構だが、なかなか難しいことはよく承知している」と述べ、消費税率引き上げは不可避だとの認識を示した。

 玄葉光一郎国家戦略担当相(民主党政調会長)は一体改革について「与野党協議の進展によるが、6月や4月の段階で選択肢をいくつか出すことも含めて考える」と述べ、複数案の提示もあり得るとの考えを明らかにした。民主党マニフェスト(政権公約)見直しについては「全体の検証は9月に行うが、社会保障分野は先行して事実上の検証を終えたい。4月に検証を終える」と述べた。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


菅「子供や雇用も広い意味での社会保障(キリッ」

「言ってる事」の意味は間違ってませんが、
「やってる事」の意味は大いに間違っていますよね。

もう、拙blogでもクドイ位に言ってますが、何度でも言います。
あんたら昔「財源は有るんです!」って言ってたじゃん?
他の政党がさんざん「具体的に示してみろよ」って指摘しても、
「有るんだって、埋蔵金がwww」って、バカの一つ覚えだったじゃん?

当時、民主党が「埋蔵金!埋蔵金!」と騒いでた特別会計について、
「自由に使える金じゃねぇっつーの!」と説明してたのが与謝野です。
で、その与謝野は「増税による財政再建論者」です。
しかもバカ総理が「子ども手当を含めた」と、言ってます。

・・・もう、言わなくても分かりますよね。

「財源無いから増税します。」と言い始めるに1票。
「社会保障分野は4月を目途に検討結果を出す」とか言ってますが、
あんたら、政権取って1年半近く、なにをやって来たの?

その社会保障の一環である年金問題にしたって、
自治労のリークで安倍政権を煽って、参院で議席盗んでったのが約3年半前
で、「税制度にする!」「最低7万円!」「厚生・共済・国保一元化!」
そんな風呂敷広げて、衆議院で議席盗んでったのが約1年半前

民主党お得意の年金問題については、相当少なく見積もっても、
前々回の参院選~政権交代の間に、2年はお勉強期間が有った訳でしょ?
そういや、その象徴だったミスター年金さん(笑)はどこ行った?

ちなみに、平成18年度当時の社会保障費は約83兆円でしたが、
当時の試算で、2025年度にはそれが約143兆円に達する見込みでした。

つまり、民主党が様々な詐欺を盛り込んだ選挙公約を作ってた時でも、
今後の社会保障費の推移は、当然分かってたはずですから、
(年齢毎の人口分布に基づいて試算するので、大ハズレはしない。)
財源を含めた制度設計も出来てて、政権交代と同時に政府案を提示するのが本筋です。

で、今頃は既に「税制度、最低7万、一元化」へ向けた過渡期で、
本格移行に向けた様々な法律が施行され・・・・ってはずだったのが、

え?なに?
社会保障分野の検証を終えるのが、え?今年の4月?はあ?
検証って・・・何?
何となく「現状の分析等を終える」的なニュアンスに聞こえるんですけど、
それすらまだやってなかったの?

根拠もなく7万とか言ってたのバレバレじゃねーかwww

まあ、そんな事は当時から分かりきってた事だったんですけど、
それでも「有る、財源は有るんだってば!」って強弁してたじゃん。
財源の件も含めて「増税に関しては話すらしない」って嘯いてましたよね?

社会保障費が右肩上がりなのは、周知の事実です。
リーマンショック?ありましたね。それで税収が落ち込みましたね。
ただ、それは「社会保障の制度設計すら出来ていない」事の言い訳にはなりません。
デフレが続いて税収が伸びない?然るべき景気対策打てばいいじゃないの。


民主党にありがちな言い訳ですが、全部詭弁です。

社会保障の制度設計を、もの凄く単純にまとめると、
・経年的に必要な社会保障費を設定する → 支出を決める。
・人口や経済成長率の目標値を設定する → 収入目標を決める。

「必要額の推移」「人口の推移」「経済成長率の推移」などの目標値を決めれば、
自ずと「税率や保険料」等も決まってきますよね?
政府は、その目標達成(維持)のため、様々な政策を横断的に実施する必要があります。

例えば、リーマンショックで税収が落ち込んだのなら、 
「こんな制度設計だったんですけど、リーマンショックで税収落ち込んだんで、
 当座、○年間だけは赤字国債で埋めさせて下さい。」

っていうなら分かりますし、経済成長率を上方修正して取り戻すのも手だと思います。

「デフレが続いて税収がー」って言ってる暇が有ったら、
設定した経済成長率を維持するために、景気政策を打つのが政府の仕事です。

「○○円必要だから、それを達成するためにこういう事をやる。」
ってのが政府の役割で、達成出来なかったら設計を見直せば良いだけの話です。

結局、何の具体案も無く、かと言って考える頭も無かった民主党は、
この約1年半、自民党政権時代の制度設計に乗っかかってきただけです。
で、現案のまま行きたいのか、それとも見直すのか・・・どうしたいの?

具体な「民主党案」すら示さずに「ザイゲンガー」「ゼイシュウガー」
とか言われても・・・ねぇ。

向かうべきビジョンが定まってないのに、何故か言い訳ばかりする人。
「えっと・・・今日は風邪気味だけど、治ったら本気出すわ。」
と言ってる人にかける言葉は「で、何をやるの?」です。

民主党は子ども手当など「目先の金をばらまく」だけの単純な事は出来ても、
社会保障などの制度設計が出来る人材が居なかったのでしょう。
小沢が昔「民主党に政権担当能力はない」って言ってましたが、ガチでしたね。
で、そこへ来て、与謝野がヒョコヒョコやって来たもんだから、
ここぞとばかりに、喜んでまる投げしたのではないでしょうか?

与謝野も民主党にそれ(制度設計)が出来る人材が居ない事を知ってて、
「自分が入れば好き放題出来る」って打算も有ったんだと思います。
自民党政権だと「意見出来る人」が居て、好きには出来ないでしょうし。
それが、今や与謝野無双状態で、さぞかし気分が良いのでしょう。

民主党が壊滅的にダメなところは・・・・・有りすぎて困るのですが、
社会保障等の制度設計をする上で、
「俯瞰的な視線で物事を語れる人間が居ない事」は致命的だと思います。
更に「責任を取る人=決断出来る人」も居ないから、

「どうすんの?」「どうすんのさ?」「誰が決めるの?」

などと、責任のなすりつけあいをやっているうちに、
「とりあえず、来年の予算どうすんの?」という、
非常に目線とレベルの低い議論に終始してしまうのだと思います。

知識も教養も無いくせに、やたらプライドだけは高い連中の集まり。
本当にタチの悪い集団です。

ほんのちょっと前まで、こういう間からだったんですけどね。



▼blogランキングに参加しています。
「うん、そうだ。」とご納得いただけた方はポチっと<(_ _)>

人気ブログランキングへ


▼日本に誇りをもつ4万人超の方が集まるSNSです。
現政権に疑問をお持ちの方、情報収集にはうってつけですよ!




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^

スポンサーサイト

テーマ : 民主党
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。