スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A級戦犯?

産経ニュースより
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100810/plc1008101313014-n1.htm
【靖国参拝】全閣僚が異例の参拝せず 「自粛が従来の考え」と仙谷官房長官

 民主党政権として初めて迎える15日の終戦記念日に、菅内閣の全閣僚が靖国
神社に参拝しない考えを10日の記者会見などで示した。最近の終戦記念日の閣
僚参拝では、昨年の麻生内閣や、平成19年の安倍内閣の1人が最少で、一人も
いないのは例がない。

 菅直人首相は既に在任中参拝しない考えを国会などで明らかにしている。参拝
しない理由について、仙谷由人官房長官は記者会見で「閣僚として公式参拝を自
粛するのが、従来からの政府の考えだ」と説明。千葉景子法相は「近隣諸国の感
情を総合すると、首相、閣僚が公式参拝するのは控えるべきだ」と述べた。
(略)



いやぁ、民主党さんは、「特亜への配慮」という姿勢では全くブレませんね。
先日の菅談話といい、どこの国の政党なのか分からなくなります。

この時期になるとAだのBだのうるさいマスコミですが、
そもそも、東京裁判での戦犯なんてのは、
戦勝国側から一方的に貼られたレッテルでしかありません。
大東亜戦争を裁くためだけに、
戦勝国側の都合が良いように設けられた基準によって裁かれただけで、
日本にとっては、一方的なリンチ裁判だった訳です。

当時、有色人種を奴隷としか思っていなかった白人達は、
植民地化した有色人種の国々で傍若無人を尽くしました。
その代表例がアフリカであり、
文化を破壊され、労働力(奴隷)として人間を収奪され、
結果、未だにアフリカは貧困を極めています。

そして、アメリカを中心とした連合国側は、
大東亜戦争において、想像以上の抵抗を見せた有色人種である日本人を、
「白人様に抗うとは何事だ!」と言わんばかりに、
有無を言わさず「戦犯」として裁いていったのです。

ここで忘れてはいけないのは、
当時、国家間の交渉がこじれた場合の最終的な手段として、
「戦争」という選択はメジャーだったという事です。
日本だけが世界に向けて戦いを挑んだのではなく、
当時は、世界各地で戦争をやっていたという背景を忘れてはいけません。
(だから、「世界大戦」なのですから)
「開戦に踏み切った」事は、違法でも何でもありません。

ちなみに当時も現代も、戦争という行為は違法ではありません。
国家が、各々の軍隊をもって、
軍人同士が戦い合うのが戦争であって、
国家間の交渉がねじれた場合のルールとして認められている行為です。

ただし、戦争に乗じて一般市民を虐殺する行為は違法です。
木造家屋を燃やすためにわざわざ焼夷弾で空襲したり、
一般市民を大量に殺傷するため長崎、広島へ原爆を投下したり、

これらの行為は、完全に違法行為です。
後付の大義名分に、耳を貸す必要はありません。

そんな行為を平然とやってのける人種に、
降伏をしたら、いったいどんな仕打ちが待っているか?

そんな時代背景が有ったからこそ、
欧米列強に植民地化された国々の悲惨さを知っていたから、
日本は抗わざるを得なかったのです。
負ければ「奴隷」として扱われる事が分かっていたから。
私たちの祖先は必死で連合国と戦わざるを得なかったのです。

「そんな方々が祀られているから参拝しない」

なんてのは、失礼甚だしい話であって、
むしろ「参拝してもらわなくて結構」と言いたい。
ぁあ、そうです「参拝してもらわなくて結構」と言いたい。

大事な事なので2度言いました。

だいたい、民主党の幹部層にしろ、
正しい歴史くらいは、既に知っているのではないでしょうか?
ただ、政党支持母体の民団(や総連)に配慮して、
コリエイトされた歴史認識を是としているのが大半なのではないでしょうか?
(そうじゃないのも沢山いるのかもしれませんが)

前原氏に至っては、

「(A級戦犯が分(ぶん)祀(し)されれば)国のために亡くなられた方々の御
霊にご冥福(めいふく)をお祈り申し上げるために、責任ある立場であってもお
参りさせていただく」(キリッ)


とか言ってます。

バカだwwww

彼もお笑い大臣の一人に任命されました。
そもそも、分祀の意味、知ってんですかね、前なんとかさん?
こう言いたいのでしょう。

靖国に祀られているA級戦犯の御霊を引っこ抜いて、
他の慰霊施設へ移し替えるべし!


と。

当たり前ですが靖国神社には、戦没者の遺骨が有る訳ではありません。
「靖国で合おう!」と、散っていった、
戦没者達の御霊が拠り所としているのが靖国神社です。

「分祀」という言葉の意味ですが、
A神社に祀られている神様を、B神社へもお裾分けする
といったニュアンスであり、結果、
A神社から分祀された神様が、A神社にもB神社にも祀られる事になります。

つまり、前なんとかさんは、
「A級戦犯と呼ばれる方の御英霊を、靖国神社だけではなく、
 他の神社へもシェアして、もっと盛大に祀ってほしい」

と、言っている事になりますけど、良かったですか?

これに対して「違う!“分遷”のニュアンスで言ってるんだ!」
と主張する方も居ますが、
A神社に祀られているA神、B神、C神をそれぞれ、
B神社へはA神を、
C神社へはB神を、
D神社へはC神を、

を分遷したとして、どうなるでしょう?

答えは、

A神社:A神、B神、C神を祀っている
B神社:A神を祀っている
C神社:B神を祀っている
D神社:C神を祀っている



やったー増えたーーwwww


なるほど!
「A級戦犯と呼ばれる方の御英霊を、靖国神社だけではなく、
 他の神社へも単独でお移しして、もっと盛大に祀ってほしい」

って言ってる訳ですね!
そんな事主張して大丈夫ですか?特亜的に。

ちなみに、分祀を主張する人達は、
伊太祁曽神社の「分遷」をイメージしているのでしょうが、
伊太祁曽神社では、分遷した3神が今でもしっかりと祀られています。

そりゃ当たり前です。
神道精神から言えば「神」を「切り離す」なんてのは、
まずありえない概念なのですから。

ちなみに、「A級戦犯」呼ばれている方々も、
とっくの昔に名誉が回復されて、
「御霊」として靖国に祀られている訳です。
それに対して難癖付けて「A級戦犯だけどっか行け」なんて、
普通の日本的精神を持っている人なら言えるはずが無いんですけど。

別に、言葉尻を捉えてああだこうだと上げ足を取りたい訳じゃなく、
言葉の正しい意味すら知らず知ったかぶる、
つまり、靖国神社や戦犯の意味すら学んだ事が無いから、
きちんとした言葉を選べないのでしょう。
まさに、「必ずや名をだたさんか」という事です。

そう言えば、前原氏の他、岡田氏もA級戦犯について言及してましたが、
以前「A級戦犯は既に名誉を回復している!」
って、主張してた野田氏は、何で靖国参拝しないんですか?

そんなこんなを踏まえて、敢えて言いましょう。
分かっている事ですが、敢えて言いましょう。


この売国奴どもめが!!



↓「民主党さんは売国奴ばっかりやでぇ」と思ったらポチっと<(_ _)>
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : 歴史
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。