スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「こども園」でも詐欺を働く民主党

【こども園「縦割り」で所管 幼保一元化、事実上見送り:朝日】
 幼保一体化を柱とする新たな子育て支援制度でできる「こども園」について、政府は6日、内閣府、厚生労働省、文部科学省の所管とする案を示した。当初めざしていた所管官庁の一元化は事実上見送る。非効率と指摘されてきた「縦割り行政」が残るおそれがあり、地方団体や保育所団体が批判している。

 関係団体を集めたこの日の検討会議で示した案によると、「こども園」の指定を受ける施設のうち、幼稚園と保育所の機能を一体化した「総合施設(仮称)」は、内閣府が所管。一方、指定を受ける幼稚園や保育所は、運営費などの給付を内閣府が、認可は従来通り文科省と厚労省がそれぞれ所管する。「こども園給付」を受けない従来型の幼稚園は、文科省が引き続き所管する。

 これに対し、出席者からは「これでは三元化ではないか」などと批判が相次いだ。政府側は、給付と総合施設は内閣府が所管することを理由に「基本的には一元化になる」と説明した。
-------------------

民主党「幼保一体化して行政を一元化する!」
↓  ↓  ↓
内閣府が追加になって三元化になったでござる。



敢えて言いますけど、もう、民主党は動くな。


能力も知識も俯瞰的な目線もない単なるアホが、
思いつきだけで行動するとロクに事にならないという好例が民主党。

そもそも、幼稚園と保育所の所管省庁が異なっているのは、
それぞれの「目的」が異なるからです。
平たく書くと、

保育所→親の代わりに「保育する」施設
幼稚園→親以外との関わりを持って「教育する」施設


言い換えれば、保育所は「児童福祉施設」だから厚生労働省が担当し、
幼稚園は「教育施設(学校)」だから文部科学省が担当しているわけです。

なので、それぞれに最低限必要な設備や条件も異なっていて、
例えば保育所の目的は、親に代わって子供を「保育する事」ですから、
給食の提供が必須だったり、子供を預かる時間が長いため、
「お昼寝」の時間が設けられてたりします。
対して幼稚園の目的は子供を「教育する事」ですから、
預かる時間は、子供に負担がかからないように短く設定されてて、
「お昼寝」は自宅に帰ってから、というスタンスです。
(これらはあくまでも標準的な幼保の、これまた一例です。)

要は、それぞれ家庭のライフスタイルに応じて、
子供を幼稚園or保育所の何れかに通わせているわけです。

で、この幼保「一元化」の流れは、自公政権時代から有りました。
女性の社会進出が進んだ事、社会進出を促す事、待機児童問題などなど、
それらを包括し「サービス水準の均等&効率化」ってお題目で推進されてます。

ちなみに、朝日の記事では「一元化」と綴られてますが、
民主党は敢えて「一体化」という表現を使っています。
自公政権時代には幼保「一元化」として推進されてた施策なのですが、
民主党は幼保「一体化」として推進しようとしています。
これの大きな違いは、

一元化 → 一つの場所に幼稚園と保育所を集約する。
一体化 → 幼稚園と保育所を一つの施設に集約する。


例えばとある所に「○×園」という施設があったとします。
「一元化」だとそこに「保育部門」と「幼稚園部門」が存在し、
「一体化」では「保育所&幼稚園」を統合した部門だけが存在する
というイメージです。

要は「場所」を統合するのが自公が推進してきた一元化で、
「機能」を統合するのが民主党が推進する一体化です。

ここで、冒頭に綴った幼保それぞれの目的を踏まえて頂きたいのですが、
幼稚園と保育所のどちらに子供を預けるのかは、
それぞれ、家庭のライフスタイルによって違ってくるわけです。
(地方によっては選択の余地が無いケースも存在しますが。)
例えば、フルタイムの共働きなら保育所、
専業主婦やパートタイムなら幼稚園など、といった具合に。

民主党は一体化の建前として「非効率な縦割り行政」を掲げますが、
それはあくまでも「予算の流れや資格や制度」など、
多くは「サービスを提供する側」にとって非効率ってだけです。
そりゃ当然「非効率=コスト高」って事です。
所管省庁が一つになれば、担当ラインも一本化され、
そこに携わる人・モノ・組織の削減が可能で、コストダウンに繋がるでしょう。

ただし、そもそも「保育」や「教育」といった子供に係る分野において、
「提供サイドの効率性」を求めるのは間違っているのでは?

ユーザーがそれで著しい不自由を強いられるなら話は別ですが、
「幼稚園から保育所へタライ回された」なんて話聞きますか?
私の子供は幼稚園に通ってますし、友人の子は保育所へ通ってますが、
縦割りの弊害など、実感した事がありません。

例えば、幼保の棲み分けはそのままで、
所管省庁を統合するのなら反対はしませんが、
幼保の「機能」を「一体化」するメリットは有るのでしょうか?

自公が推進してきた幼保「一元化」なら、
一つの施設で「保育所or幼稚園」の何れかを選択出来るわけですから、
こちらの方が、よほど実態に即した政策だと思いますし、
今でさえ「認定こども園」という制度が存在するわけです。
幼稚園が定員割れしてる地方等が当該政策を活用し易いように、
資格制度を改定したり、施設拡充に補助金出したりとか、
そっちの方が、よほど手間暇かけずに現実的な対応が出来ると思うんですけど。

更には「幼保一体化」を実現するためには、
現行の幼稚園は、給食サービスが必須になったり、
子供を預かる時間が延びるため、自ずと人件費が嵩んだりと、
イニシャル&ランニングコストが嵩む事になります。
仮に民主党が「幼保一体化」を強引に推進するのなら、
設備投資を全て園に委ねる事は難しいのではないでしょうか?
一体化する方が確実にコスト高に繋がると思うんですけどね。

で、民主党が推進する「こども園」は、今のところ内閣府所管なんだそうで。
なんなんだよこれ?統合するなら厚労省or文科省でしょ?

内閣府って、総理直下のプロジェクトチーム的なものであって、
要するに「何でも屋or総合職」的な組織なんですよね。
それがわざわざ「各省庁=専門分野」の所掌を拾い上げるとかアホなの?
しかも「こども園」専用に、新たに専門部門を設けるわけ?
今後の法改正とかも、わざわざ内閣府でやるんだ、へ~(笑)



バカじゃねーの?



ちなみに、民主党の福祉政策の根底にある思想は、
社会党時代から続く「家族」の概念を否定する、時代錯誤な共産主義思想です。
共産主義が家族を否定するのは、
「夫=支配する人、妻=支配される人」という主従関係の否定であって、
家族というコミュニティを破壊するために、
女性の社会進出を促し「子供は国や社会で育てる」のが共産主義の考え方です。

で、それを曲解した上で「格差はダメだー!男女平等だー!」
とバカの一つ覚えで叫び続けるのが、社民党や民主党だったりするわけです。
(最近では、共産党もそのバカの仲間入りをしてますが。)

ただ、本来の意味での平等とは、働く女性や主婦業に専念する女性、
それぞれの違いを尊重し、生き方に選択肢を用意する事ではないでしょうか?
(それは「子供との接し方」という面においても。)
それを頭ごなしに「平等」の名で均す行為を「悪平等」と言うのですけどね。
既存の選択肢を減らすのは「改悪」でしかありません。

ただし、民主党が掲げる幼保「一体化」は、
コスト的にも、所管省庁の摺り合わせ的にも、自治体や幼保への根回し的にも、
まず、実現は不可能だと思います。
国民にとってメリットが無いわりに、手間暇コストがかかり過ぎますから。

所詮は、実現の目途も、実現させる能力や気概すら無いくせに
耳障りだけを重視した、得意の「公約詐欺」の一貫です。


しかし、実際に幼稚園が定員割れする地域など、
この「幼保一体化」に期待した有権者だって存在したと思うのですが、
民主党は「親子の関係」をも集票に利用する、どこまでも姑息な連中です。



▼twitter、フォロー&RTでの拡散にご協力お願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter



【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼日本に誇りをもつ5万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!




スポンサーサイト

テーマ : 社会保障
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。