スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党がクズである理由

【疲れ・白髪目立つ首相、支持率低下止まらず:読売】
野田政権は2日、発足から半年を迎える。

 鳩山、菅両政権から引き継いだ懸案では一定の進展もあったものの、内閣支持率の低下には歯止めがかからない。野田首相にとっては、今月中の国会提出を明言している消費税率引き上げ関連法案の処理など正念場の政権運営が続く。

 昨年9月の就任以来、首相は米軍普天間飛行場移設問題を迷走させた鳩山元首相、政局の混乱で東日本大震災の復旧・復興や原発事故対応の遅れを招いたと批判を浴びた菅前首相の後継として守りの政権運営を強いられた。「2人のツケを払わされている」と周囲にこぼすこともあった。

 しかし、震災対応では復旧・復興予算を盛り込んだ二つの補正予算を成立させ、普天間移設関連でも沖縄振興予算増額や在日米軍再編計画見直しに取り組み、地元の理解を得るための環境整備は徐々に進めている。

 環太平洋経済連携協定(TPP)も交渉参加に向けた関係国との協議がスタートしており、藤村官房長官は1日の記者会見で、「野田政権は大変な難事業に取り組んでいる。沖縄の問題もいくつかの点で結果を出し、TPPも半歩なり前進してきた」と強調した。

 しかし、読売新聞の世論調査で政権発足直後に65%あった内閣支持率は、30%に落ち込んだ。首相周辺からは「人事が裏目に出ることが多すぎた」との声が漏れる。実際、マルチ商法業界との関係が指摘された山岡賢次前消費者相、「安全保障は素人」と発言した一川保夫前防衛相は参院で問責決議が可決され、一川氏の後任の田中防衛相も野党の集中砲火を浴びている。

 民主党代表選の際、「私が首相になっても支持率は上がらない」と語った首相は淡々としているとされるが、「疲れたと漏らすこともあり、白髪が目立ってきた」(周辺)。
-------------------

当然の帰結と言えるでしょう。
政治にしろ商売にしろ、なんだって交渉の積み重ねです。
そして、交渉相手は「人間」なのですから、
「自分の意見をゴリ推しして、相手の意見を聞かない。」
では、物事が円滑に進むわけありません。

「野田の成果」とされる2回の補正予算にしろ、
その実はボロボロで、野党案ベースの復興関連法案に、
復興に関係ない予算を抱き合わせて「復興」の看板を掛けた詐欺紛いの予算です。
※本来は、来年度本予算に計上すべき予算を補正に混ぜて先食いし、
 一見「来年度予算の削減」に成功したかのように見せる姑息な手段。

ですが、それをひっくるめて「復興関連予算」と強弁し、
「協力せざるを得ない状況」を作り、利用したのが野田政権です。

これが「成果」とは(笑)読売の記者って頭大丈夫なんですかね?

また、民主党が作る政策はどれも稚拙で、
野党の手助け無しに、まともに法律すら作れないのが実態です。
(現に、復興関連法案はほぼ自民案の丸飲み。)
ただし、例えば社会保障の方向性などは、
そもそも民主と自民では、向いてる方向が違うわけです。

民主党は実質的な旧社会党の後継政党であって、
(形式的には旧社会党の後継は社民党です、一応。)
目標にする「最小不幸社会」とやらは、
要するに「働いたら負け」の世の中なのです。

対して、自民党が目差すのは「最大幸福社会」であって、
「働いたら勝ち、でも「働けない」人は社会で助けましょう。」
という世の中です。
※もちろん「働けない」と「働かない」は別。

このように、目差す方向真逆なのですから、
「事前協議」などあり得ないわけですね。

北海道に行きたいAさんと、沖縄に行きたいBさん。
Aさんは北海道、Bさん沖縄の、良さ、予算、行程案などを説明し、
友人で多数決を取ったところ、北海道行きが決まりました。
するとAさんは突然、Bさんにこう聞いたのでした。

A「なあ、北海道ってどうやって行けば良いの?」
B「知らねーよwwww」


さんざん北海道を推しといたくせに、
実は特に下調べもせず、行程や予算も適当だった。
でも、沖縄推しだったBさんが、北海道の事を知るはずもありません。

そして「社会保障改革」とやらで「Aさん」をやってるのが民主党です。
(社会保障以外でも、ですが。)

「北海道or沖縄」程度なら、皆で仲良く話し合えば良いとは思いますが、
こと「社会保障」という、政党の根幹政策について、
思想が対極の政党に「素案から協力しろ」とか、バカげてるにも程があるのです。

こんなだから、議論が先に進まないのは当然で、
責任が「民主党」にあるのも紛れもない事実です。
なのに自らの愚かさは棚に上げ「野党は協議に応じろ!」の一点張り、
しかも相手は「手柄横取り、責任転嫁の常習犯」と来ている。
それで「よし分かった、協力しよう」と言えるお人好しは、
お人好しを通り越して単なるバカです。

そして、交渉開始前には散々「国益第一!」などと、
「当然の事」を自信満々に宣言していた野田ですが、

■TPP交渉、苦しい日本 市場開放強める米国 関税例外許さぬ各国:産経
 環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉への日本の参加をめぐり、米国が自動車や農産品での市場開放圧力を強めてきた。来日中のカトラー米通商代表部(USTR)代表補は1日、日本に市場開放の決断を強く要求。背景には米国政財界の反発の高まりがある。一方、政府は同日、米国以外との協議で全品目の関税撤廃を目指す発言が相次いだことを公表。コメなどの重要品目を撤廃の例外扱いとしたい日本は厳しい対応が迫られている。
(略)


TPP交渉入りについては案の定「反対派」の指摘どおり、
参加予定の9ヶ国から吊し上げを食らってる状況です。
TPP交渉入りの最低ハードルは「9ヶ国の合意」ですが、
日本は既に「相手国ベースで守勢に回る程度の交渉余地」しか残ってません。

平たく言えば、既に国益を損ねる事は分かっていて、
あとは「どの程度の損で済むか」を交渉してるってことです。
各国がわざわざ、国益を損ねてまで日本の交渉入りを認めるはずもなく、
後発の日本から「如何に搾り取るか」しか考えていません。
外交なんてそんなもんです。

そして野田は、昨年の予算委員会でTPP交渉入りに関して、
「国益を損ねてまで参加しない」と明言しています。
■「国益損ねてまで参加せず」 TPP交渉で野田首相:産経(2011.11.15)
現状で「国益を損ねる事」が確定してるわけですから、
野田はさっさと「TPP止めます!」と宣言すべきです。
ただし、野田や経産省は既に「参加する事が目的」になっていて、
そのためには、どんな不利な条件も土下座で飲む姿勢です。

あれだけ大騒ぎしてた山田辺りの反対派はめっきり静かですが、
「マスコミが取りあげてないだけ」でしょうか?
本気で交渉入りを潰すつもりが有るのなら、一気呵成に反対運動を盛り上げて、
反対決議なりを国会提出すれば良いと思うのですがね。
JA全中のTPP反対署名の紹介議員が「本気」であれば、
反対決議の可決など簡単な事でしょ?
恐らく米国議会辺りは日本の交渉入りを了承しないと思います。

でも、民主党内の反対派がやった事と言えば、
何の法的根拠のない「仲間内での反対声明」を政府に渡しただけです。
こんなもの実質「何もやってない」のと同じです。
ただし「民主党内の反対派」は、結局それが狙いなのでしょう。

TPP交渉入りが破談になれば、野田政権は立っていられないでしょう。
その結果、民主党が割れて分裂選挙にでも突入すれば、
虎の子の組織票を失って、立場が危うい連中がウヨウヨいます。
民主党は既に「無党派票」は期待出来ませんから、
その上、手堅い組織票まで失う事になると選挙で非常に困るわけです。

これだけ民主党に対する逆風が吹き荒れる中でも、
組織票が固い地域の首長選挙や地方議員選挙では、
それなりの得票を挙げてくるのですからね。
「党を割る=それを捨て去る」という事です。

民主党議員には、本気で党を割る気概の有る人間など居ません。


そこまで気概の有る人間なら、
とてもじゃないけど民主党なんて腐った組織には居られないでしょうし、
そもそも民主党など選ばないでしょう。

結局、野田を含めた民主党の連中に共通するのは、
「私益>党益>国益」という価値観です。
そのために、自分や党が損をする事はやりたくない。
でも、あからさまに私益・党益を追求する姿勢を見せると批判されるから、
「国益を考えたフリ」をしているから、議論や政策が破綻するわけです。
そこを野党が指摘して議論が止まると、
「我々はこんなに国民の事を考えているのにどうして邪魔をするんだ!」
などと白々しいセリフを吐き、アホなマスゴミが焚きつける。

労働貴族、プロ市民、サヨク、特アの手先など、
時代遅れになった無用の長物「旧社会党的なもの」の集大成である民主党と、
不勉強で無知蒙昧、三面的な報道しか出来ない低レベルなマスコミ。

日本の政治に閉塞感が満ちてるのは、この腐った構図のせいです。


▼twitter、フォロー&RTでの拡散にご協力お願い致します<(_ _)>




【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!


スポンサーサイト

テーマ : 野田内閣
ジャンル : 政治・経済

素人、勘違い、ポピュリズムは天下一品、民主党です。

【田中防衛相「年内にできるかどうか」=普天間移設で着工時期言及:時事】
 田中直紀防衛相は15日午前、NHK番組に出演し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に関し、「着工が年内にできるかどうか、当面の手順になっている」と述べ、移設先の同県名護市辺野古沿岸の埋め立て工事の年内着工を想定して手順を踏んでいるとの認識を示した。
(略)

【武器三原則と使用基準混同=田中防衛相が認識不足:時事】
 田中直紀防衛相は15日午前のNHKの討論番組で、南スーダンでの国連平和維持活動(PKO)への陸上自衛隊施設部隊の派遣に関連し、PKO参加五原則の一つである武器使用基準と、武器輸出三原則を混同して発言する場面があった。(略)
-------------------

まずは、野田曰く「最強」のはずの野田マイチェン内閣ですが、
素人一川の後任である田中がNHKに出演して「最強の素人」
のアピールに余念がありません。

それぞれ、普天間と武器三原則についての認識について、
普天間を勝手に「年内着工」と言ってみたり、
「武器輸出三原則と使用基準」を履き違えていたりと、
もはや、ギャグとしか思えないような素人ブリを披露しています。

ちなみにこの田中真紀子の旦那ですが、
参院の外交防衛委員会長(参院の常任委員会)を務めてた過去もあるわけで、
目の前で議論されてたであろう案件について覚えてなかったのでしょうか?


・・・まあ、覚えていないのでしょうね。


得に普天間は相手が有る事です。
一度自分達で全否定してご破算にした案を、
地元無視で「成案」として進めようとしているわけです。
しかも名護市長選では、基地反対派の稲嶺を推薦、当選させた経緯もあります。
そりゃ、地元が反対するのも当然じゃないでしょうか?

いくら環境アセスの評価書を提出したとしても、
地元同意が無ければ埋め立てすら出来ません。
まずは、地元に出向いて土下座しながらの経緯説明が筋ってもんです。
なのに野田は、就任以来、まだ一度も沖縄を訪れていません。
「沖縄の皆様が~」などと軽口を叩いてるヒマがあったら、
さっさと沖縄入りして、仲井真知事と会談を儲けるべきだと思いますけどね。

でもって、相変わらずスケールの小さい前原や岡田。


【日本国債維持で増税必要=前原氏:時事】

 民主党の前原誠司政調会長は14日、岡山市内で開かれた同党岡山県連のパーティーであいさつし、フランスなどユーロ圏9カ国の国債格下げに関し、「欧州に端を発する危機が広がりを見せている。日本も人ごとではない。日本の政治が世界的に低い消費税率を上げられるかどうか、マーケットが見ている」と述べ、日本国債の信用維持のためにも消費増税が必要との考えを強調した。
 民主党の2009年衆院選マニフェスト(政権公約)で消費増税を明記しなかったことに関しては「国際状況の中で考え方を変える勇気を持たないといけない」と述べた。
-------------------


>「日本の政治が世界的に低い消費税率を上げられるかどうか、マーケットが見ている」
 

 
はぁ?
 
 
どこのマーケットが何を見てるって?


寝 言 は 寝 て 言 え


世界最大の対外純債権国家で、尚かつ経常黒字国家。
平たく言えば、世界一の金持ちで尚かつ海外から安定してお金が入ってくる。
ですが、折角稼いだお金も、長いデフレで行き場を無くしている。
仕方なく、それを政府が借り受け市場に供給してきたのが日本。

つまり日本政府の借金は、借り手がほぼ国民(内国債)であって、
日本政府がお金を返すべき相手は日本国民であって、内政問題なのです。
将来的に景気が回復し、長期金利が上昇し始めた場合、
徴税や国債(通貨)発行などで、いくらでも対処可能だという事です。

対してEU。
例えばギリシャは経常赤字国家です。
常に国際収支が赤字なのに、延々と借金を積み重ね、
いよいよそれが返せなくなる寸前です。(債務不履行=デフォルト)

そして、そんなギリシャやスペインに、
多額のユーロを貸し付けているのがフランスなわけです。
(国債を保有している。)
つまり「貸した金が返ってこない」可能性が大きいわけで、
自ずとフランスが債務不履行に陥るリスクも上昇しますよね?
格付けとは「債務不履行に陥るリスク」を評価したものですから、
そんな国が発行する国債の評価は低下するわけです。
国債とは、国の信用でお金を調達するための仕組みですからね。

※100%円建ての日本国債や基軸通貨国のアメリカ国債がAAAじゃないなど、
 格付けの制度と精度には大いに疑問は有ります。


EUでは、加盟国が国債を持ち合っているケースが多く、
ギリシャのデフォルトがトリガーとなって、
いよいよデフォルトの連鎖が始まるかもしれません。
そして、その過程で欧州資本が途上国からお金を引き上げるため、
途上国(南米やアジア)の息の根が止まります。

ただし、日本はユーロ圏の国債は殆ど保有していませんし、
欧州資本で経済が支えられてるわけでもありません。


つまり、日本は世界的に見て欧州危機の影響を最も受けにくい国のひとつなのです。
もちろん、金融危機とは信用危機ですから、
ひとたび欧州でデフォルトの連鎖が始まれば、
日本でも株が売られて、安定資産である国債が買われるでしょう。

アホの前原が寝言を抜かしてますが、EUの金融危機が深刻度を増せば増すほど、
円やドルに資産が逃避し、円や日本国債はますます価値を高めると予想します。

以前も書きましたが、
通貨やソブリン債(国債)の価値とは、あくまでも相対的なものです。
魅力的な市場があればお金が集まり、魅力が無ければお金は離れる。
同じ意味で、危険な市場からはお金が離れ、安全な市場に集まる。
円が買われるのは、まさに後者の理由です。

今、世界中を見渡した時「安全かつ魅力的な市場」は存在しません。
ですから投資家の多くは、資産を毀損せず嵐をやり過ごすため、
「安全な市場」にお金を逃避させているわけで、それが「円」です。

また「世界的に低い消費税」等と言いますが、
単に税率のみを世界と比較しても、何ら意味を成しません。
なにせ、ヨーロッパでは「高福祉・高負担型」国家が多いのですが、
日本は「低福祉・低負担型」の国ですから、
消費税率が低くて当然なわけです。

よくTVで「老後の貯蓄取り崩しが心配」などと言われますが、
そもそも日本の年金制度は「年金以外にも蓄えを残している」
事を前提としているため、取り崩しは当然なのですよ。

口先番長には、それが分からないのでしょうか?
知っててミスリードしてるのか、知らないで言ってるのか?

何れにしても「不誠実orバカ」って事です。
そして、今度は岡田が寝言。


【岡田副総理「政党助成金・議員歳費削減すべき」:読売】

 岡田副総理は15日のNHK番組で、消費税率引き上げを柱とする社会保障・税一体改革実施と並行し、政党助成金や議員歳費の削減に取り組む考えを示した。

 岡田氏は政党助成金について「(削減)すべきだ。各党と相談しながらしっかり対応していきたい」と強調した。議員歳費に関しては「公務員が(給与削減法案で)8%削減という時に、国会議員は定数削減だけでなく、歳費削減もしっかり行うべきだ」と、8%超の削減の必要性を指摘した。
(略)
-------------------

日本は借金大国だ!

社会保障を充実しようにもお金が無い!

財政健全化と社会保障のために増税だ!

増税するなら、まずは政治家が身を切るべきだ!


って事なんでしょうけど、
スタートの「日本は借金大国だ」って認識が間違ってる以上、
その後の連想ゲームは成立しません。

もちろん、恒久支出である社会保障費の財源を、
恒久財源である消費税に求める事は間違っていませんが、
そもそも日本は借金大国でも無いしデフレです。
そんな急いで増税する必要なんてさらさら無いわけです。

三橋氏がよく主張される事ですが、名目GDPを成長基調に乗せ、
まずは、増税じゃなくて増収を目指すのが筋なのですよね。
銀行には、年々残高を増やす「民間+企業の貯蓄」という、
国債購入原資が眠っているわけで、増収の余地は十分にあるわけです。

ですから国会議員に
「俺も身を切るから、お前も頼むわ!な?
と言われても、国会議員が身を切る必要など一切感じませんし、
むしろ、そんな下らない事に時間を要すくらいなら、
さっさと復興とデフレ脱却にお金を使えと言いたいわけです。

別に、議員の給料が多かろうと少なかろうと、
仕事さえしてくれれば、(私は)文句はありません、
ですが、こういうバカげた発想しか出てこない低レベルな政治家には、
一銭たりとも金など出したくはありません。




▼twitter、フォロー&RTでの拡散にご協力お願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter



【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼日本に誇りをもつ5万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!




テーマ : 野田内閣
ジャンル : 政治・経済

与野党協議になど応じなくて当然です。

【首相13日改造表明 「しっかりと態勢をつくる」輿石氏も容認 増税法案 単独でも提出:産経】 
 野田佳彦首相は8日、参院で問責決議を受けた山岡賢次国家公安委員長と一川保夫防衛相の交代を柱とした内閣改造を13日に行う意向を表明した。視察先の福島県南相馬市で「なるべく早く心を合わせてしっかりと態勢をつくっていく意味で、閣僚に全部集まってもらう」と述べた。民主党の輿石東幹事長も改造を容認する考えを示した。通常国会を前に新体制を整えることで消費税増税を含む社会保障と税の一体改革実現に向けた野党側の協力を取り付ける狙いだ。
(略)
---------------------

案の定、一川と山岡のクビを切る事になった野田でした。
参院で問責を可決された以上、当然の流れです。

この「問責決議」について、軽くおさらいしておきますね。
野党が参院で、不適格な閣僚に対して「問責決議」を可決しますよね?
内閣に対して野党が「ダメ出しする方法」は、
「不信任案」と「問責決議案」を提出する方法があり、それぞれ、

衆議院でのダメ出しは「不信任案」
参議院でのダメ出しは「問責決議案」


と言いますが、それぞれ法に基づいた強制力はありませんが、
参議院には解散という概念がありませんから、不信任決議権が認められていません。
また、法的強制力を伴う「不信任案」とは、衆院での「内閣不信任決議」を指し、
これが可決されると、法に基づき、内閣総辞職or衆議院を解散し、
民意を問う必要があります。

・・・何やら小難しい事になってしまいましたが、
要するに、内閣不信任決議が可決されると、
「大臣総替えor衆議院の解散」が求められるのですから、
その権利は、衆議院にしか認められていないわけです。
衆院も参院も、それぞれの運営に対して口出しする事は出来ません。

話を元に戻しますが、
野党がダメ出しに問責を用いるのは、与党が参院で過半数割れしているからです。
衆議院では与党が過半数を占めてるので、
不信任案を提出しても、あっさり否決されて終わりですから、
「不信任案を提出した」というアピールに程度にしかなりません。
(震災対応で好き放題やった上に居座りを続けて、
 危うく内閣不信任案を可決されそうになったバカも居ましたが。)


よく自民党なりに対して「不信任を出せ!」と批判する人が居ますが、
可決見込みのない不信任など、提出するだけムダです。
「不信任否決=信任された」という口実を与える事にもなりますし、
不信任の提出にも、相応の理由が必要って事をお忘れ無く。
否決されれば、同じ理由での再提出は不可能ですから、
むしろ自分達のクビを締める事にしかなりませんからね。

ですが、参院では与党が過半数割れしてますから、
野党が足並みを揃えれば、問責決議案を可決させる事が出来ます。
(自民+公明+みんな+たち本+新党改革+共産でOK)
だから野党は、参院で問責を可決する事で揺さぶりをかける事が出来るんですね。

でも前述のとおり問責決議には、閣僚を辞めさせる法的強制力はありません。
ですが「この人物は閣僚として不適格である」って事を、
参議院が、議会として決議した事になるわけです。

ですから、別に大臣は辞める必要はありませんが、
参院は「不適格大臣を含んだ内閣」との審議に応じない大義が存在します。
むしろ、問責を可決したくせに審議に応じるのであれば、
そっちの方が説明が付かなくなってしまうわけですね。

ですから政府は、参院で審議に応じてほしいのであれば、
「相応の対処」を行う必要があるのですが、
「閣僚として不適格」と言われた以上、更迭しか術はありません。

なのに野田は、昨年末に2閣僚が問責を可決されてからも、
バカの一つ覚えで「適材適所」を繰り返し、何の対処もしませんでした。
でも結局、ギリギリになって2人を更迭する事になったわけです。

ちなみに、普天間基地移設の環境アセス評価書を、
「更迭確実な大臣不適格者」である一川の責で提出させたのですから、
野田が、如何に普天間問題を軽視してるのかがよく分かりますね。
(山岡は被災地を軽視する「金融と経済の津波発言」がありました)

一川にしろ山岡にしろ、
野田が掲げた「党内融和」の一貫として小沢グループから登用された閣僚ですが、
決して、各々の分野に明るかったわけじゃなくて、
単にグループ内の序列を考慮し、空いてる席にあてがっただけの人事です。

この「各派閥(グループ)から満遍なく人選する」という考え方は、
旧態然とした、昔の古臭い自民党の遺物なのですがね。
(その風習をぶち壊し、官邸主導の組閣に踏み切ったのは小泉。)
で、その党内融和(笑)の結果、能力も資質も無いバカが大臣になって、
結局、予想通り何も出来ずにバカをやって更迭される。
(民主党に能力や資質の有る人物など存在しませんけど。)

党内にまともな政策部会すらなく、
かといって、名前の挙がる民間ブレーンもザコやクズばかり。
そんな組織にあって、有能な人材など育つはずが有りません。
せいぜい、野田や前原などを筆頭とした、
松下政経塾崩れの「自称お利口さんなバカ」が、
大多数の大アホを見下して、悦に浸るだけの救いようのない組織です。
あの菅直人ですら、自らが有能と錯覚出来る政党ですからね。

「アホが大アホを見下している。」それが民主党です。

そして、バカ2人の更迭が決まった途端にこれ。

【消費税増税与野党協議 輿石氏、11日にも呼び掛け:産経】

 民主党の輿石東幹事長は10日午前、消費税増税を含む社会保障と税の一体改革などに関する与野党協議について「11日にも呼びかけたい」との考えを示した。参院で問責決議を受けた山岡賢次国家公安委員長と一川保夫防衛相の交代については「現状でいいのではないかとの考えは変わっていない」と強調。その上で13日に内閣改造を断行する意向の野田佳彦首相との会談については「必要があればやる」と述べた。金沢市内で記者団に語った。
------------------

「こっちは内閣改造やったんだから議論に応じろ!」
とでも言いたいのかもしれませんが、
「社会保障と税の一体改革」は、野党が協議に応じるレベルに達してません。
そもそも「社会保障と税の一体改革」は、
民主党が目玉の一つとして選挙公約に掲げた政策です。
それが、2年半かかって、やっと「素案」が出来たんだとか。


遅っそ。


で、野田や輿石辺りはこの「素案」とやらに対して、
自公に対して必死に「事前協議に応じろ!」と迫っているわけですが、
政権の目玉政策の「素案」の事前協議になど、応じようがありません。
そもそも自公と民主とでは、社会保障制度絡みの政策は異なっています。
平たく言うとこんな具合。

自公:現行制度を維持し、景気回復後に増税
民主:税制度に移行し、最低年金額を保障、今すぐにでも増税

※民主党は総選挙時に増税(財源)の話はしていません。

当たり前の話ですが、政策が異なるから政党が違うわけで、
だからこそ「与党と野党」それぞれの立場に立っているわけです。
そして本来、与野党が意見を付き合わせて協議する場は「国会」ですから、
素案とは「とりあえず叩きを作ったから一緒に肉付けしよう!」って事であって、
連立も組まずに「素案から協議」等と、そんなバカげた話は有りません。

ですから自民の谷垣総裁は、
「「素案」じゃなくて、さっさと「閣議決定した政府案」を国会に提出しろ。」
と言ってるわけですが、至って正論でしょ?で、議論はそこからだと。

震災対応など、速やかな対応が要求される状況での事前協議は必要ですが、
復興関連法案の殆どが「自民案丸飲みor自民案ベース」ってのを見れば分かるように、
野党は、協力すべき局面ではきちんと政府に協力しているのですね。
(それをまともに報道しないマスコミなど要りません。)

何でもかんでも「事前協議」が正しいと思ったら大間違いです。
それがまかり通るのなら、国会なんて要りませんし、
しかもマニュフェストの目玉政策ともなれば尚更です。

自分達で「出来ます!やります!」と広げた風呂敷なのですから、
自分達の責において、落とし前を付けるのは当然でしょう。


そして、民主党の言う「事前協議」とは、
単に野党案をパクるための場であって、民主党は政策窃盗の前科持ちです。
平然と野党案をパクって、あたかも自分達の案かのように振る舞い、
マスコミも決して、その事実を報道する事はありません。

自公が事前協議に慎重になるのも当然でしょ?

寸借詐欺の常習犯から「ちょっと金貸してくれない?」と言われ、
易々応じるのは、お人好しというより単なるバカです。
で、それを無責任に「貸してやれよ!」と煽る連中も同類のバカです。

しかし、公約に掲げた目玉政策すら自分達で作れないのなら、
さっさと国民に土下座して解散するのが筋ではないでしょうか?



▼twitter、フォロー&RTでの拡散にご協力お願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter



【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼日本に誇りをもつ5万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!





テーマ : 野田内閣
ジャンル : 政治・経済

政権与党の自覚が無い民主党

【「ユーロ破綻、中国バブルも破裂」山岡消費者相:読売】
 山岡消費者相は5日、内閣府職員への年頭訓示で、欧州の財政・金融危機に関連し、「ユーロが破綻するのではないか、と内心思っている。そうなると、中国のバブルも破裂する可能性がある」と述べた。各国が危機の収束に取り組む中、閣僚として不適切な発言として野党の批判を招く可能性がある。

 山岡氏は「金融、経済の大津波がやってくる時に政治が混乱していることが一番良くない」とも語った。
------------------

「ユーロの破綻と中国バブル崩壊の結果、世界的な金融・経済危機が発生する。」
言ってる事は間違ってませんが、
山岡は評論家やコメンテーターじゃなくて、日本政府の閣僚です。
この「他人事感覚」が民主党政権の愚かさです。

韓国に対しては、土下座しながらスワップを締結してやるくせに、
EUの金融危機は、指をくわえて見てるだけ。

ただし、EUが逝けば市場を失う中国の崩壊は加速しますし、
韓国の金融機関を牛耳ってのは欧州資本です。
つまり、欧州危機は民主党が大好きな中韓の危機へ直結するわけです。
と言うか、EUという巨大な経済圏が危機を迎えるわけですから、
何れの国も、大なり小なり影響を被る事は避けられません。
得に新興国の多くは、先進国の資本によって発展しているのですから、
資本逃避が始まれば息の根が止まるわけです。

約3年前のリーマンショック。
それをよく把握していた「麻生-中川コンビ」がイニシアティブを取って、
世界金融危機の収束に尽力しました。
しかし残念ながら、民主党には俯瞰的に世界を見渡せる人材が存在しません。

色々と勘違いしてる人が多いですが、
日本は世界最大の対外純資産国であって、世界一の金持ちなのです。
マスコミが云う「国の借金」とは、
政府が国民の貯蓄を借りている「政府の借金」で、尚かつ100%円建てです。

つまり、政府の借金のほとんどが日本国民の資産であって、
日本政府は、徴税や通貨発行が出来るわけですから、
日本政府が債務不履行を起こす事などあり得ません。
尚かつ、物(供給力)余りの日本でインフレを心配するバカは、
栄養不足で痩せ細った人間に「食べ過ぎると太るよ?」と言ってるようなもん。

世界一の金持ちが、口座に眠る莫大な資産に気づいてない。
だから、早晩訪れるであろうユーロ発の金融危機に対し、
それを食い止める気概も無く、術も知らない烏合の衆が民主党です。

別に、ユーロや中国の件は失言だとは思いませんが、
(それらを津波に比喩するのは失言だと思います。)
それを、評論家気取りの他人事感覚で口にするバカに、閣僚の資質は有りません。

で、これ。
【ユーロ破綻発言は「不適切」と藤村官房長官=山岡担当相は撤回:時事】
民主党議員のバカ発言は、撤回したら無かった事になるからすごいわ。
「誤解を与える」というなら、何がどう誤解を与えるのかを説明すべき。
山岡が発言撤回したらユーロ危機は去るのか?

低俗過ぎて言葉もありません。



【新党大地・真民主:参院で民主党と統一会派を組む意向:毎日】
 昨年末に総務省に結党を届け出た「新党大地・真民主」(略称・大地)の鈴木宗男代表は5日、国会内で民主党の輿石東幹事長と会談し、「与党の立場で協力したい」と述べ、参院で民主党と統一会派を組む意向を伝えた。野田佳彦首相が3月提出を目指す消費増税法案についても「半数の人は消費税の必要性を認めている。(無駄を削減して国民が)協力するという雰囲気を作るのが現実的な政治だ」と賛成する可能性を示唆した。
(略)
----------------

この「新党大地・真民主」という香ばしい統一会派ですが、
衆院では、小沢の元秘書で絶賛裁判中の石川と、
菅への不信任に賛成票を投じて民主党を出て行った松木、
参院では、恐喝、恫喝、詐欺などなど、政界の893こと横峯と、
その横峯と共謀し、航空券をだまし取ってゴルフやってた平山など、
「国会のゴミ箱」という表現がピッタリなゴミ政党です。

それが「真民主」を名乗るとはwwwwよく分かってんじゃん。

年末に民主を離党した横峯が加わって出来たゴミ政党ですが、
単に政党助成金目当ての数合わせを狙ってるんでしょうね。
なにせ1月4日付けで、5人居ないともらえませんからね。

で、与党系のザコを寄せ集めて1人足りないから、
民主党にとって、既にお荷物でしかない横峯をくれてやった。
どうせそんな程度の動きだと思います。
政治家というか、人間としてどうなの?ってレベルのクズですから。
※横峯の数々の蛮行については、過去記事を一読下さい。
【政界のチンピラ横峯良郎:過去記事】

これで何が変わるかと言えば、国会運営上は何も変わりません。
ですが、5人集めて政党交付金の交付要件を満たしてしまったわけで、
このゴミ共の活動資金が、税金から支給される事となります。

こういうのが本来「ムダ」って言うんでしょうね。



↓おまけ
【総選挙「TPP賛成の人は支援できない」 JA全中会長:朝日】
 全国農業協同組合中央会(全中)の萬歳(ばんざい)章会長は5日、新潟市内の記者会見で、次の衆院の解散・総選挙について「TPP賛成という人は支援できない」と語り、TPPへの対応で支援する政党や候補者を選ぶ考えを示した。

 萬歳会長は政党名などは明らかにせず、「JAの政治団体である全国農政連と相談する中で最終決断する。近いうちに方向付けができるだろう」と話した。
-----------------

JA全中は1000万のTPP参加反対署名を集め、
過半数の国会議員を紹介議員として署名を提出しました。
そして衆院でも、約100人の民主党議員が紹介議員になっています。

コイツ等は、次期衆院選で確実に吊し上げを食らって、
「・・・TPPに反対します。」と言質を取られる事でしょう。
(それはもちろん野党議員も然りです。)

ここで「1000万人」という数字が効いてくるわけですね。
地方選出であればあるほど、農協の組織票は重みを増すわけです。
しかもTPPには医師会も反対していますから、
TPP推進を掲げて選挙を戦う場合、相当数の組織票を失う事になります。

もちろん民主党には、労組やプロ市民などの腐った組織票が有りますが、
前回の選挙で獲得した「無党派」の票は相当数を失うでしょうから、
組織票のウェイトが増す事は確かだと思います。



▼twitter、フォロー&RTでの拡散にご協力お願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter



【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼日本に誇りをもつ5万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!




テーマ : 野田内閣
ジャンル : 政治・経済

【バカ2人】野田政権の法案成立率が「あの菅政権」を下回ってる件について【問責】

【臨時国会きょう閉会 平成で最低、政府法案の成立率34%:産経】
 第179臨時国会が9日に閉会することで、政府提出法案の成立率は34・2%にとどまり、会期が1カ月以下だった国会を除くと平成に入って最低になることが8日、わかった。成立した法律も多くは自民、公明両党の主張を丸飲みした。野田佳彦首相は国会冒頭の所信表明演説で「『国会の決断』を担うのは国民を代表する国会議員の皆様だ」と野党に協力を求めてきたとはいえ、野田政権初の本格的な国会運営は、落第点だったといえそうだ。(村上智博)

 今国会は、9日の参院本会議で復興庁設置法案とB型肝炎被害者救済法案が可決、成立の予定だ。その後、自公両党が一川保夫防衛相と山岡賢次国家公安委員長の問責決議案を参院に提出する時点で、法案審議は事実上終了する。
 衆院によると、予算や条約案件を除いて今国会に提出・審議された政府法案は38本。このうち、9日に2法案が成立する時点で計13本が今国会で処理されたことになる。
 (略)
 このため、民主党内にはねじれを口実にした党国対の「押しの弱さ」を指摘する声が多い。逆に、修正を飲ませた自民党側は「民主党の政権担当能力がないことの証(あかし)だ」(国対関係者)と、来年の通常国会では政権との対決姿勢を強めていく構えだ。
-----------------

 
 
1年前  ↓  ↓  ↓


【「熟議の国会」程遠い?法案成立率10年で最低:読売】
 菅改造内閣として初の国会となった今臨時国会で、政府提出法案の成立率は過去10年間で最低の37・8%にとどまった。菅首相が掲げた「熟議の国会」には程遠い現状を裏付けた格好だ。



かつて日本には、原発事故や大震災を支持率稼ぎに利用するという、
人類史上類を見ないドアホが総理大臣を務めた事が有りました。
「稀代のアホーマンスバカ」そう、アホな上にバカなのです。
人はソレを「菅直人」と呼びました。
そしてソレは、自らが作り出したねじれ国会の影響を受け、
昨年秋に開幕した臨時国会では、過去10年間で最低の法案成立率を記録。
その無能ブリを遺憾なく発揮したのでした。

正直私は、地球上に菅直人以下の政治家など存在し得ないと考えていました。
・・・そう、そんな風に考えてる時期も有ったのです。
ただしその数ヶ月後、アホーマー菅の後任の座に就いた、
「無能だけが取り柄」の野田佳彦によって、その認識は打ち砕かれるのでした。

「何も決められず、官僚作成メモを読み上げるだけ」の国会運営は、
何故かマスコミから「安全運転」と擁護され、
能力度外視で、党内の有力グループから満遍なくチョイスした、
古い自民党を更に悪化させたような組閣でしたが、
「党内融和」等と、比較的好意的に取りあげられたもんでした。

ですが、マスコミがいくら取り繕おうとも、
「無能なものは無能」なのでした。
今日閉幕した臨時国会では、前年記録した最低の法案成立率を下回り、
見事「平成最低」の称号を得るに至ったのでした。

たしかに、安倍政権下末期~麻生政権の間もねじれ国会だったものの、
衆院で再可決可能な議席を持ってましたから、当時と状況は違います。
ただし、それでいて野田政権が酷いのは、
例えば、衆議院のHPなどで成立した法案等を確認出来ますが、
【第179回国会 議案の一覧:衆議院】

臨時国会で成立した法案の多くは、震災復興絡みなのですが、
自公案をベース(要はパクり)にしたり、修正を受け入れているわけです。
もちろん、野党案を取り入れて法案を修正するのは正しい姿勢ですが、
民主党の場合、それが法案の根幹部分だったりするケースも少なくありません。

民主党が提出する法案は政府提出の「閣法」です。
つまり、官僚が作った法案なのですが、
そのコンセプトを提示するのは、当然ですが民主党なのですよね。
しかも、閣法として国会に提出するためには閣議決定を経るわけで、
どうせ内容など確認してないのでしょうけど、
建前上は「野田内閣の責任」において提出されているわけです。

なのに、この臨時国会で成立した法案では、自公案をパクったり、
自公案を受け入れる事で大幅に修正されたり
、などなど。
民主党の政策立案能力の無さを露呈しています。
当然ですが、法案作成に官僚を使えるのは「政府=与党」だけですから、
民主党が飲んだ野党案は、完全に野党だけで作った法案なのです。

官僚を使っても、マトモに法案すら作れないのが民主党なのです。

それでいて「ねじれ国会が悪い」などというのは筋が違います。
もちろん「ねじれ国会だから法案が通りにくい」のは事実ですが、
まともな法案を作って、筋を通した国会運営をやって、適切な人物を配置すれば、
ここまで国会が荒れる事はありません。

「いやいや、自公時代も荒れてたじゃないか!」

という声も有りますが、それは当時野党だった民主党が、
政局最優先で、徹底的に法案の審議を拒んだからです。
以下、先日も貼った民主党の審議拒否の歴史を再掲しておきますね。
(コピペを加筆したものです。)

【安倍内閣時代】
・大臣が子供を産む機械と発言したから審議拒否
・憲法改正に必要な国民投票法で民主案を飲んだら審議拒否
・民主党が出した教育基本法改正案を自民党が丸呑みしたら審議拒否
・参院選で勝った民主党の要求どおりに解散しないから審議拒否

【福田内閣時代】
・参院選で負けたのに、首のすげ替えで福田に変わったから審議拒否
・日銀総裁人事が気に入らないと審議拒否
・イージス艦と漁船衝突事故の真相究明がされるまで認めないと審議拒否
・後期高齢者医療制度を廃止しない事、暫定税率復活を理由に問責可決
 →問責したのだからと以降審議拒否

【麻生内閣時代】
・民意を問わずに首相が替わったから審議拒否
・定額給付金を撤回しないから審議拒否
・補正予算案を臨時国会に出してこないから審議拒否
・中川昭一酩酊会見
・中川大臣が謝罪するまで審議拒否
・中川大臣が辞任しないから審議拒否
・今すぐに辞任しないから審議拒否
・中川大臣の辞任について首相が謝罪するまで審議拒否
・麻生内閣が予算案を撤回するまで審議拒
・予算案撤回→「麻生内閣は無責任だ。政権担当能力はない。」から審議拒否
・麻生首相が衆院解散を決めたので審議拒否


・・・とまあ、めちゃくちゃですよね。
法案が気にくわないのなら、審議して折衷案を作る場が国会なのに、
それすら「嫌だ!知らない!」と拒み続けたのが民主党でした。
しかも民主党案を飲んだら飲んだで今度は「与党失格だ!」と審議拒否。
そのクセ、いざ政権を盗って国会がねじれたら、野党案を飲むどころか、
「与野党協議」と称して野党案をパクろうとまでする始末です。

そして、今の野党が審議拒否するのは、
「資質や人格が国務大臣として不適当な人物とは議論など出来ない」
からであって、

一川:基地問題や地位協定見直しの端緒となった少女暴行事件を知らない。
山岡:マルチを取り締まる側がマルチを擁護している。


などなど、その他にもお互い不適切(or不用意)な発言があったり、
「国会議員としての資質」すら疑わしいレベルの人物だからです。
それに対して「野党は政局含みだ!」と言うバカが居ますが、
与党が「最低限の議論が出来る人物」すら据えられない事が問題なのですよ。

仮に、野党が政局を最優先の戦略を取ったのなら、
復興関連法案を盾に大臣の辞職を迫る事だって可能なわけで、
現に民主党は野党時代に、リーマンショック後の補正予算で、
それ(補正成立を盾に政局を仕掛けた)をやってるわけですから。

他の法案が先送りになったのは、
大臣の辞職が他に波及する事を恐れた民主党の「党利党略」であって、
然るべき国会運営を望むつもりがあるのなら、
さっさと更迭なり辞職なりで、落とし前を付ければ審議は進むんです。

野党は、復興関連法案の成立まではきちんと待ったでしょ?
しかも別に「政局」を優先する行為自体、それが正しければ問題有りません。
資質や行動に問題無い閣僚の足を引っ張って、
無理矢理引きずり下ろす「政局」は問題ですが、
「資質は無く問題行動ばかりのバカ」に退場願うのは正しい行為でしょ?
むしろ「そんなバカが居座る事」が問題なのですよ。

政治家の本分は「予算を作る事」と「法律を作る事」です。
(予算執行のためには法律が必要で、法律で定めた事を執行するには予算が必要)
そして、衆議院で過半数の議席を得て与党になった場合には、
時事問題を解決しつつ、政党が掲げた公約実現のために色をつけ、
事務方(官僚)を使って法律を作る権限を得る事が出来るわけです。

なのに民主党は、法案すらマトモに作れず野党に修正され、
額だけ野放図に膨らむくせに、全く実のない予算しか編成出来ない。

(過去最大の44兆円の国債発行を2度やって、3度目をやろうとしてる。)
更には、震災復興絡みの法案や予算に至っては、
野党無くしては成り立たないほどの体たらくブリです。
(それを臆面もなく「与野党協議の成果」などと言い放つバカ。)

法律や予算をマトモに作れない政治家に、存在価値は有りますか?

これを野球で例えるなら、打ても守れもしないくせに、
「俺はやれば出来るんだ!」とスタメン譲らない選手、とでも言いましょうか?

結局は菅にしろ野田にしろ、政権が行き詰まるのは民主党が
「真面目に政策論を展開もせず、政局と売国だけに明け暮れてきた結果」
であって、組織として腐り果てている以上、誰がトップでも同じです。

自分達には能力も資質も無いから、野党に頼らざるを得ない。

今、国会運営が上手く行ってないのは、
民主党に「政権運営能力が一切無い事」が全てです。
そのくせして、自分達の能力不足を「お前らが悪いんじゃねーか!」
と、野党に転嫁し、反省するそぶりすらない。

問題の対処法が「隠す事」か「責任転嫁」の何れかしか存在しないのです。

失敗を認めず、反省すら出来ない人間や組織には、
いつまで経っても問題解決や体質改善などは不可能です。

そんな意味で民主党は「最も見習ってはいけない組織」の模範的存在です。



▼twitter、フォロー&RTでの拡散にご協力お願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter



【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼日本に誇りをもつ5万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!



テーマ : 野田内閣
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。