スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなの党が相変わらずいい加減な件

【次期衆院選、50議席目指す=みんな幹事長:時事】
 みんなの党の江田憲司幹事長は23日、東京・内幸町の日本記者クラブで講演し、次期衆院選について「われわれが40、50取れればキャスチングボートを握れて、政権協議に入れる。10や20しか取れなかったら、みんなの党は終わりだ」と述べ、50議席獲得を目指す考えを示した。
 民主党代表選に関しては「敗戦処理のピッチャー選びで、1軍に選手がいないから2軍から誰を引き上げようかというレベルの争いだ」と酷評。その上で「年末までに(新内閣の)支持率は20%台になって政権崩壊状態になる。衆院解散・総選挙をしないと閉塞(へいそく)感は打破できない」と強調した。
-------------------

さて、無責任政党みんなの党の江田が、
「次の衆院選で50議席盗りに行く」と息巻いています。
そして、民主党代表選を指して「敗戦処理のピッチャー選び」などと、
上手い事言ってるつもりなのでしょうが、残念ながらみんなの党が
「2軍の敗戦処理ピッチャー集団」という認識は持ってないみたいです。

先日、みんなの党の無責任ぶりを記事にしました。 
【みんなの党の民主党化が酷い件:過去記事】
↑上記記事で「外貨準備を復興財源に」という主張に突っ込んでみたのですが、
江田が、自身のblogで「復興財源シリーズ」を更新していたので、
更につっこんでみたいと思います。

こちらが江田のblogです。
【シリーズ/復興財源、100兆円の外貨準備を活用せよ・・・④年間15兆円のドル資金:江田憲司blog】
で、みんなの党の「外貨準備を復興財源論」を要約すると以下の通りです。

1:毎年償還される約15兆円の米国債(外貨準備)を財源に充てる
2:「ドル建て国債」or「財投機関債」を発行し、「1」を財源に購入する
3:「2」で獲得したドルを円に両替して復興財源とする
4:「3」だけだと円高になるから「ドル円為替スワップ」で回避


おおざっぱに書くと、こういう事らしいです。
※「2」については、国債or財投機関債を想定していますが、
 どちらでも大差ないので、便宜的に「ドル建て国債」とします。


上記を踏まえ、更に要約するとこんな感じ、
・ドル建て国債を発行し、外貨準備で引き受ける
・円高対策は「ドル円為替スワップ」


この「ドル円為替スワップ」で、為替レートに影響を与えず、
「ドル→円」の両替が出来たとしましょう。
ただし、そもそもみんなの党が財源と謳っている「ドル」は、
「ドル建て国債」を発行し「外貨準備」で引き受ける事で捻出するらしいです。

先日来指摘してる事ですが、外貨準備として積み上がってる米国債は、
・短期国債を刷って円を借りて、それでドルを買う(為替介入)
・為替介入で得たドルを米国債で運用(外貨準備)

と、日本国民から借金して購入しています。
仮に、為替レートに影響を及ぼさずに「ドル→円」の両替が出来ても、
「日本国民からの借金=短期国債」はチャラになりません。

で、そのあたりの事情について江田は、

ここから引用------------
 また、ことわっておくが、この外為特会の外貨準備の活用は、先に述べたように、借金(FB=政府短期証券)によって調達された資金により賄われている。したがって、いずれ、国民に返すべきお金であって、我々が主張している国債整理基金の剰余金(10兆円)のような、ネットで使えるお金ではないことに注意する必要がある。
------------------


「外貨準備は国民からの借金」という正しい認識を持っているのに、

ここから引用-------------
 ただ、この苦しい数年間を、増税でさらに苦境におくよりも、こうした形で増税しないでつないでいく、そのための方策として提案しているのだ。要は、苦しい時は、家計でも国の財政でも、知恵を出してやりくりしろということだ。
------------------

 
「苦しい時は、家計でも国の財政でも、知恵をやりくりしろということだ。」
と「国民への借金の返済方法」を示さず、精神論で誤魔化して終わっています。

みんなの党が主張する「外貨準備を用いた復興財源案」とは、

・国民に借りたお金で買った米国債が償還されてドルを得ました。
・そのドルで今度は、日本政府が発行したドル建て国債を買います。
・それで得たドルで円を買って、復興財源に充てます。


って事なんですけども、上記を償還するためには、

1:日本政府が円を売ってドルを買い、ドル建て国債を償還します。
2:「1」で得たドルを売って円を買い、短期国債を償還します。


という、アホみたいな行程が発生するんですが?

というか「短期国債(国民からの借金)」の裏付けとなっている、
外貨準備(米国債)が償還されたのなら、借金の返済に充てるべきでしょ?
短期国債がロールオーバーし続けられるのは、
「外貨準備」という、資産が存在しているからです。

で、その外貨準備15兆円分を、他に流用すると言うんなら、
15兆円分の短期国債を、何らかの方法で償還する必要がありますね。
ですが上記のとおり、みんなの党の主張には、
「15兆円分の短期国債の償還財源」については案がありません。
要するにみんなの党の「外貨準備を復興財源に」論とは、

「人から借りた金を返さずに他で使う」って事です。

先日の指摘から「円高介入」という部分がクリアになっただけです。
というか、その円高対策と言ってる為替スワップも、
将来的に「円を売ってドルを買う」事を約束とした取引なのですから、
ほとんど意味がないと思うのは私だけでしょうか?
(恐らく、再度米国債を買う事になる。)

ちなみに江田は、
【狼少年はもうやめよう!・・・国債暴落、経済破綻シナリオ論者へ】

↑このように、とても真っ当な意見も述べています。

恐らく「外貨準備を復興財源に充てる」のは、無理筋だと分かってるのでは?
それでいて「他の政党とは違うんだぜ?」とアピールしたいがために、
敢えて「米国に阿り、米国債を買い支える日本政府」という陰謀論を持ち出して、
「それを許さない正義の味方、みんなの党△」
と、演出したいだけなんだと思います。(と思ってます。)

実際「外貨準備を使え!」と言ってる人で、
「日本は米国債を買い支えている」という、陰謀論を主張する人は多いです。
ただ、何を根拠にそう断言出来るのか?私は知る由もありませんし、
実際に、アメリカの圧力で米国債を買い支えていたとしましょう。
でも、外貨準備を復興財源に充てるというのは、別次元の話です。

仮に、どうしても「外貨準備しか財源が無い」という状況にあるのなら、
(どんな状況なのか想像もつきませんが)
多少の無理を強いても「外貨準備を使う」という議論は有りだと思います。
ですが、今の日本は「預金過多」が悩みの一つなわけです。

で、国債の発行とは「銀行に余っている預金を国が借りる」行為です。
銀行は「預金が余っている=貸し出せないお金」に対しても、
利子をつける必要がありますから、今は国債で運用するしか術がありません。
(「預金が余っている=借り手がいない」って事ですから。)

つまり銀行は「借りて欲しくて困ってる状況」なのですから、
いちいち「ドル建て国債を外貨準備で」などと、回りくどいやり方をせず、
普通に国債発行して余ってるお金を借りれば良いのですよ。

で、銀行に「余っている預金」が少なくれば、金利が上昇します。
そうしたら日銀が国債を買い取って、金利を調整すれば良いだけです。
恐らく江田は、その辺りのロジックも理解していると思います。

ただし、それを実行されると、評価されるのは与党(民主党)であって、
みんなの党のような弱小政党は埋没してしまうだけです。
だからこそ、奇抜な発想で「俺達は違うんだぜ!?」と、アピールするしかない。
ただ、そのバカげた奇抜なアピールが受ければ、
相対的に「マトモで堅実な案」が、やりづらい空気が醸造されます。

民主党「埋蔵金が存在する!景気対策の借金は増やさない!」
自民党「埋蔵金など存在しない!景気対策の財源は国債だ!」


極めてマトモな主張をしてたのは自民党なのに、
大ウソついてる民主党の方がマトモに見えてしまうわけです。
奇抜な案であっても、それが理に適ってるのなら問題無いのですが、
一昨年の民主党と言い、現在のみんなの党と言い、
残念ながら、単なる「奇抜なだけ」で終わってる案が散見されます。

で、それをあたかも「マトモな案」と、うそぶく不誠実さは頂けません。

そう言えば、ムーディーズが日本国債を格下げしましたね。
【ムーディーズが日本国債を1段階格下げ、市場の反応は限定的:ロイター】
そもそも格付けとは「デフォルトリスク」を示すもので、
全て自国通貨建ての日本国債が格下げられる理由が全くもって不明です。
前述のとおり銀行は「国債を買わなきゃ困る」状況なのですから、
格下げられた所で痛くも痒くもありません。

で、それに対する、元財務相で現総理大臣であるアレの発言ですが・・・。

【菅首相「残念だね」=国債格下げ:時事】
 菅直人首相は24日午前、米格付け会社による日本国債の格下げについて、首相官邸で記者団に「うん、残念だね」と述べた。
------------------


菅「うん、残念だね」



お前の存在がな。





▼twitter、フォローお願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter



【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼blogランキングに参加しています。
「うん、そうだ。」とご納得いただけた方はポチっと<(_ _)>

人気ブログランキングへ


▼日本に誇りをもつ5万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!



スポンサーサイト

テーマ : 政治
ジャンル : 政治・経済

みんなの党の民主党化が酷い件

今日は、新聞記事へのいちゃもんではなくて、
「みんなの党」について、思いを綴ってみようと思います。

アジェンダおじさん率いるみんなの党ですが、
先日の統一地方選でも一定の議席数を確保しましたし、
「無党派層」と呼ばれる方々の受け皿になっているみたいですね。

世間受けする、新自由主義もどきの主張が散見されますが、
その実態は、世論に日和る事で党勢を拡大する、寄せ集め集団としか思えません。
一昨年の衆院選では、民主党もビックリな詐欺フェストを掲げてましたが、
中でも「子育て手当2~3万」「埋蔵金30兆円」などは必見です。

ただ、民主党の子ども手当が不評だったからか?
現在の党公約からは人知れず「子育て手当」が消えています。
で、何故か公式HPから、当時の選挙公約へのリンクが切れています。

公約の継続性・実現性などを確認するためにも、
過去の公約を残しておくのが普通です。
みんなの党や民主党には、政党の背骨である「党綱領」が存在しません。
つまり「党が存在する根拠」は、2009年に掲げたマニュフェストだけなのです。

少なくとも現在、みんなの党で衆議院に籍を置く代議士は、
2009年に、あの選挙公約の履行を謳って、有権者から選ばれたんですから。
それをこっそり消したり書き直す行為は、有権者への裏切りです。
アジェンダおじさん?民主党に対して、四の五の言えませんよ?

ちなみに、民主党ですらあの詐欺フェストをきちんと載っけてますよ?
【民主党の政権政策Manifesto2009】
ついでに自民党→【公約関連】

でもまあ、URLは生きてるみたいですし、
せっかくなので、当時のマニュフェストを晒しておきますね。
【みんなの党マニュフェスト2009】
※「子育て手当」は9ページに載ってます。

ちなみに当時は、みんなの党も選挙公約を「マニュフェスト」と呼んでました。
で、民主党との違いを出すためか、
はたまた民主党が「マニュフェスト」の名を貶めたせいからか?
いつのまにか「アジェンダ」と呼ぶようになってました。

まあ、新興政党が存在感を示すために、
ある程度風呂敷を広げるのは仕方ない事なのかもしれませんが、
この政党、あまりにも無責任な主張が多すぎますね。

族に「第二民主党」と揶揄されますが、その片鱗がこの辺り。
【シリーズ/復興財源、100兆円の外貨準備を活用せよ・・・③いかさまファンドが35兆円の為替評価損!:江田憲二blog】
みんなの党の幹事長江田憲司のblogですが、
未だに復興財源に「外貨準備を活用せよ」などとバカ過ぎる主張をしています。
拙blogでも綴っていますが、外貨準備を使うメリットは、一切ありません。
※この辺りの過去記事を一読下さい。
【復興財源は外貨準備だ? :過去記事】←この記事の後半参照
【円高に為替介入という愚策:過去記事】←上記記事の補完

外貨準備とは「円売りドル買い」の為替介入で得たドルを、
米国債という形で運用している資産の事で、要は米国債です。

為替介入とは、短期国債を発行して市場から円を集め、
それを元手に「円を売って外貨を獲得する」行為です。
ですが、ドルを通貨のまま持ってても、何も生み出しませんから、
米国債を購入して運用する。それが「外貨準備」です。

上記を更に平たく言うと、
「借りた円」「ドルに両替」して「米国債を買う」のが為替介入で、
「買った米国債」の別名が「外貨準備」です。

要するに外貨準備とは、国内から借りたお金で買った米国債ですから、
100兆円相当の外貨準備(米国債)という資産があれば、
それに相応する100兆円分の借金が存在するわけです。
つまり「外貨準備を復興財源に使う」という行為を平たく言うと、

Aさんから借りたお金で株を買いました。
でも車が欲しくなったので株を売って、車を買いました。


ってのと同じ事で「Aさんへの借金」が残ってしまうんですけど、良いの?
だから、外貨準備を復興財源に回すためには、
外貨準備という資産の裏付けとして存在する負債(短期国債)を、
何らかの方法で償還する必要があるって事です。

前出のたとえ話風に言うなら、
「車を買うためには、何らかの方法でAさんに借金を返す必要がある」ってこと。
で、仮に銀行からお金を借りてAさんに返金したとします。

これはつまり、
Aさんから借りたお金で買った株を売って車を買いました。
で、Aさんへは、銀行から借りたお金を返しました。

って事になりますが、だったら最初から
「銀行から金借りて車買えば良いんじゃないの?」と思うんですけど。

復興財源の例で言うと、

外貨準備(米国債)を売って、円に両替して復興財源に充てました。
で、外貨準備(米国債)を買うために国民から借りたお金は、
国債を発行して返しました。

という事になりますが、だったら最初から、
「国債を発行して復興財源に充てれば良いんじゃないの?」と思うんですけど?

しかも、ドル→円への両替は、ドル売り円買いの円高介入です。
ただでさえ円高トレンドの今、そんな事出来ますかね?
普通に復興債発行する方が、よほど現実的だと思うのですが?

外貨準備とは手放しで使える資産ではありません。

ちなみに江田は、blogで以下のように綴っています。
ここから引用--------------
 ところで、この莫大な外債を購入する、その原資はどうなっているのか。それは、政府短期証券(FB。通常は3カ月もの)を発行して調達した円を外貨に換えて、それをもとに、米国債、ユーロ債等を買うという手法が採用されている。

 その残高は2010年3月末時点で106兆円超。国民からそれだけの大借金をして、その大宗が米国債に投資されているのだから、まさに、米国の財政を日本国民が支えている構図がここにある。この外為特会の外貨準備が「100兆円のおもいやり予算」(中西けんじ参院議員)と言われる所以だろう。
----------引用ここまで。


つまり、外貨準備の原資が元々短期国債を刷って市場から集めた、
「国民からの借金」だと自分で綴っているくせに、
それを「国民に返さずに復興に回せ」という結論に至るのは何故でしょう?


・・・踏み倒すつもり?


短期国債のデフォルトを前提にした財源とは・・・斬新ですね。
何が「100兆円のおもいやり予算」だよwwwバカか。
 
仮にこれを「国債発行」に反対するバカなアレルギーを回避するために、
外貨準備という隠れ蓑を利用する高度な政治的作戦。
とか、言うんなら一理あるかもしれません。
・・・まあ、無いと思いますけど。
(どのみち、円高は進んでしまいますしね。)

ちなみに、野党時代の民主党も外貨準備を埋蔵金だと言ってました。
o0384026611093902807.jpg
↑その筆頭がコイツね。
まあ、コイツとオツムの中が同レベルという事です。

そして、みんなの党ネタでもうひとつ。

【原発継続、国民投票で判断=みんな:時事】
 みんなの党は11日、福島第1原発事故を受け、原子力発電継続の是非を国民投票で問う「原発国民投票法案」を参院に提出した。
-------------------

原発継続の是非を国民投票で問うんですって。
何というか、ポピュリズムここに極まれりって法案ですね。
【原発国民投票法案を提出:みんなの党】

現在「将来的に原発依存度を減らしていく」のは民自公あたりの共通認識です。
一部の脱原発原理主義者がヒステリックに騒いでいますが、
およそ、冷静さを欠いているか、いたずらにイメージだけで不安を覚えているか、
そして、そんな人達を、自分達のイデオロギーのために利用しているか、だと思います。
また、先回の総選挙で民主党政権を誕生させた世論を見れば分かるように
国民投票だと「感情論」や「雰囲気」に左右されかねません。

そもそも日本国憲法では、
・憲法改正についてのみ国民投票を想定している
・国の立法機関は国会のみ
であって、国民投票の結果で法の行方が左右するというのなら、
まずは憲法を改訂する必要があるでしょう。

なにせ「違憲」と言われかねない内容の法案ですし、
そもそも議会制民主主義を否定する法案だと思うのですが?
国会議員は、国民の代弁者として選出され、バッジをつけてるわけですから。

※ちなみに、脱原発で国民投票やったイタリアは、
 憲法に法律の改定等に関する国民投票が規定されています。


やりたければ、みんなの党が自腹切って世論調査やればいいんじゃない?
で、その結果に日和ってアジェンダ(笑)作ればいいじゃん。
この法案が否決されたら、それをネタに他の政党を叩くんでしょ?
てか、それが目的だとしか思えないのですが?

こんな、「THEポピュリズム」としか言いようのない、
バカげた法案を提出してしまったり、
財源にならない外貨準備を「おもいやり予算(キリッ」とか言っちゃう政党。

とてもマトモだと思えません。


もの凄く「昔の民主党臭」がプンプン臭ってくるんですけど。
いい加減こういう、国民騙した政治はやめてもらいたいもんです。






▼twitter、フォローお願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter



【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼blogランキングに参加しています。
「うん、そうだ。」とご納得いただけた方はポチっと<(_ _)>

人気ブログランキングへ


▼日本に誇りをもつ5万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!



テーマ : 政治
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。