スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくのしょうらいのゆめはげんぱつのないせかいです。なおと

【「脱原発」宣言…電力供給確保の根拠もなく:読売新聞】
 菅首相が13日の記者会見で、将来的な「脱原発」を表明したのは、自らがエネルギー政策の見直しという歴史的な転換に着手することで、首相としての実績を作る狙いがあったとみられる。

 ただ、原子力発電所に全く依存しない社会を作るための道筋や十分な電力供給が確保できる根拠は示されず、閣内で十分に議論された形跡もない。場当たり的ともいえる対応に、実現性を疑問視する声も多い。

 首相は13日の記者会見でも退陣の時期を明示しなかった。これについて、首相周辺は同日、「脱原発方針は首相の延命策ではない」と強調したうえで、「首相は、退陣後も見据えて自らが起爆剤となって、原発政策の議論を巻き起こしたいと考えている」と解説した。

 首相が今回打ち出した方針は、日本のエネルギー政策の根本的な方向転換につながるものであるにもかかわらず、閣僚間で議論は進んでいない。関係者によると、原発の新たな安全評価に関する「政府統一見解」をまとめた際も、首相から関係閣僚に「脱原発」についての具体的指示は一切なかった。
--------------------

要約↓
「ぼくのしょうらいのゆめは、げんぱつのないせかいです。」

はーい、良くできましたねなおとくーんwww
って、誉めてもえるとでも思った?

もうね「ボクの将来の夢」は分かったから、
さっさと、それに向けた具体的なビジョンを示せっつーの。
夢を語って「すごいなボク、お利口さんだな!」って誉められるのは小学生までな?

この身のない会見を、わざわざ人集めてやる理由はなんなんだよ?
ちなみに、産経新聞で昨日の、ヒトモドキの寝言が全文読めます。
【(1)「復旧、着実に進んでいる」:】
↑読んでみたいという奇特な方は、上記記事のリンクから飛んで下さい。
ムダに、全6話構成となっています。

老婆心でネタバレしておきますが「時間の無駄」以外の何物でもありません。
得に、後半の「記者VSヒトモドキ」の部分は、
熟読しないと「何が言いたいのかサッパリ分からない」レベルです。
不眠でお悩みのあなたには、就寝時の一読をオススメします。

私はてっきり「原発の再稼働は一切認めない!」とか、
起死回生(になるのか?)のスーパーアホーマンスが炸裂するのかと思ってましたが、
なんの事はない、今までの発言を要約しただけのうっすい会見でした。

以下、ヒトモドキの寝言まとめ
※若干筆者の感情が籠もった要約となっております。

■アホの独り言
・原発に依存しない社会が理想です(キリッ。
・でも、具体的案は一切ありません!これから考えます!
・当座の電力不足は節電や自家発電で乗り切れるって私信じてる!
・浜岡の停止もストレステストも「行き当たりばったり」じゃないんだぜ?
・再生可能エネルギーを推進して行くぜ!


【総評】

夢を大きく語る事は、とても重要ですが、
夢を実現するための具体的なプラン提示も、とても重要な事です。
「脱原発」という夢と「再生可能エネルギー」という理想だけを語って、
夢や理想をつなぐための、現実的なビジョン提示が一切ありません。
「あははははー、原発の無い夢のような世界だぁ~」
と、お花畑の中を走り回ってるだけじゃ、いずれみんな離れていきます。

■記者とのやりとり
記者「お前さ、自分に都合の良い時だけ会見してんじゃねーよ
   だいたい、玄海の再稼働の件といい、お前責任感じてるわけ?
   それと、足下の電力需要の事とか、何か策あんの?」

アホ「それは経産省とか保安院が悪いんだってば。
   電力需要の件も、経産省に説明うけたけど大丈夫らしいよ?」

  
記者「お前、支持率軒並み2割切ってんじゃん?
   しかも、「退陣とは言ってない」とか、どう考えてるわけ?」

アホ「真摯にうけとめて頑張ります。」

記者「原発解散とか、考えてんの?」

アホ「この問題で解散をするとかしないとか、
   そういうことは一切考えておりません」←原文まま

記者「節電の影響で熱中症が増えてるけど対策とか考えてんの?」
アホ「えっとね、これから考えさせるわ。」

記者「お前は脱原発とか言ってて、経産省は原発推進してるよね?
   お前が方針転換させりゃ良いんじゃないの?」

アホ「経産省は経産省じゃん?あ、でも指示はしてるよ!」

記者「原発をいつまでにどれだけ減らすの?で、それは誰がやるの?」
アホ「何も考えてません!これから考えます(キリッ」

記者「中長期的に見直すって、お前辞めるんじゃねーの?
   てか、停止中の原発どうすんのさ?」

アホ「今の総理俺だしwwww再稼働は4人で合意して考えるわ。」

↓更に要点をかいつまんで要約↓ 

脱原発依存  :「将来的に原発依存をやめれるといいね」と言っただけ。
ストレステスト:指示が遅かっただけじゃん、別にいいじゃん。
電力不足   :お前ら我慢しろよ。政府の具体案は特にないから。
代替電力   :しらねーよ。これから誰かが考えるわ。
熱中症対策  :お前らが自分で気をつけろよ。


記者の質問に対しても、国会答弁よろしく要領を得ないgdgdの回答です。
ちなみに、解散に関する指摘に対しては、
「解散するもしないも考えてない」とは言ってても、
「解散を考えてない」とは言ってません。

しかも「何をいつまでに決めるの?」という質問に対しては、
「これから検討する」だとか「○○に指示する」だとか、
全編を通じて「自分がリーダーシップを発揮する」趣旨の発言はゼロです。
そして、今回も案の定、ヒトモドキのスタンドプレーだったみたいです。

【首相の「脱原発」発言を修正 枝野氏「総理の希望」;朝日】
 枝野幸男官房長官は14日の記者会見で、菅直人首相が「脱原発」社会をめざす考えを表明したことについて「政府の統一見解というより、国民的な議論を進めていこうというのが今の政府の立場だ」と語った。首相発言は政府見解ではないとの認識を示し、事実上、発言を修正したものだ。
--------------------

政府の統一見解 → ×
今の政府の立場 → ○


もう、枝野の言ってる事もサッパリわからんわ。
官房長官という立場上、菅の発言を全否定も出来ないけど、
かといって現実を見れる人間なら、全面的に肯定も出来ない。で、
「統一見解じゃなくて政府の立場」という苦し紛れの発言に繋がったんでしょう。

玄海原発の件で梯子外された海江田と言い、枝野と言い、
全く持って評価はしませんが、ヒトモドキよりは多少、現実見えてるみたいです。

昨日の「ボクの夢会見」を積極的に支持出来るような人は、
ヒトモドキと一緒に、青い鳥でも探しに行けば良いと思います。






▼twitter、フォローお願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter



【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼blogランキングに参加しています。
「うん、そうだ。」とご納得いただけた方はポチっと<(_ _)>

人気ブログランキングへ


▼日本に誇りをもつ4万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!



スポンサーサイト

テーマ : 環境・資源・エネルギー
ジャンル : 政治・経済

脱原発が、アホーマンスだとバレかけてきた件

【「原発推進は自民」「公明にも責任」 菅首相が反撃:朝日】
 恥知らずは首相か、公明か――。8日の衆院本会議で公明党議員が菅直人首相に対し「恥知らず」との言葉を使ったのに対し、首相もねじれ国会で封印してきた公明批判を解禁した。

 公明の佐藤茂樹氏は原子力損害賠償支援機構法案の質疑の締めくくりで「首相は失政に次ぐ失政を重ね、首相の座に居座り続ける。歴史の審判で『恥知らずな史上最低の首相』との烙印(らくいん)が押される前に、身を処すべきだ」と首相の早期退陣を求めた。

 これに対し、首相は、福島第一原発の事故について「現在の政権に大きな責任がある」と述べつつ、「長年与党だった公明党にも責任の一端はある。他人に失政を押しつけて責任を免れようとするのは、恥の文化に反する」と切り返した。
------------------

上記記事の要約
公明「お前、原発絡みの対応でも失敗ばっかじゃん。さっさと辞めろよ。」
菅 「俺も悪いかもしれないけど、ずっと与党だったおまえらも悪いんじゃん。」



・・・・。


確かに、化石燃料から原発へエネルギー政策を展開してたのは自公政権です。
ですが、それは政権交代後の民主党とて同じ事です。
今年2月、福島第1原発へ10年間の運転許可を出したのは民主党です。
それを「ほら!民主党も悪いんじゃねーか!」とか言うつもりはありません。

【実用発電用原子炉施設における高経年化対策実施ガイドラインについて:経産省】
上記ガイドラインによると、
「運転開始30年を経過した原発は、安全点検で問題が無ければ、
 10年単位で運転を延長しても良いよ。」

というルールになっています。
そして、福島第1原発1号機に30年超の運転許可を出したのは自公政権ですし、
今年2月に、40年超の運転許可を出したのは民主党政権です。
それぞれ、当時のルールに沿って、安全性を確認したうえでの決定です。

つまり、震災以前は自民、民主共に原子力政策の方向性について、
少なくとも、既存原発の運用方法については、大差無かったという事です。

それをあげつらって「お前らが今まで推進してきた事じゃねーか!」
というのは単なる言いがかりでしかありません。
公明の佐藤氏は「事後対応の不味さ」を指摘してるのですから。

例えば、
ある日Aさんの息子が交通事故を起こし、事故処理に手間取ったとします。
そして、Aさんの息子に自動車を買い与えたBさんが、
B「事故処理がマズイじゃないか!」と指摘したところ、逆上したAさんが、
A「息子に車を買い与えたのはBさんじゃないか!」と反論している。

もちろん「Aさん=菅」です。

Bさんが「どうして自動車を運転させてたんだ!」と指摘したのなら、
「Aさん=菅」の反論はごもっともなのかもしれませんけど。

しかし、どの口が
「他人に失政を押しつけて責任を免れようとするのは、恥の文化に反する」
などと言えるんでしょうか?
この1年を振り返っても、成果と呼べるものが何一つ無いくせに、
被告席に座っててもおかしくないレベルの失政ならいくつも出てくる。

もはや、恥なんてものは超越し「罪」の域に達しています。

しかし、最新の世論調査結果を見ると菅の「脱原発」が、
単なるアホーマンスでしかないという事実が浸透しつつあるようです。
【2011年 7月 定例世論調査:日本テレビ】
世論調査を鵜呑みにするつもりはありませんが、めぼしい設問を抜粋してみます。

【 問1】
あなたは、菅直人連立内閣を支持しますか、支持しませんか?
(1) 支持する            16.1 %
(2) 支持しない           69.4 %
(3) わからない、答えない    14.5 %

【問2]】
[問1で「(1)支持する」と答えた方へ]菅直人内閣を支持する理由は何ですか?
(1) 菅総理の人柄が信頼できるから  11.4 %
(2) 閣僚の顔ぶれに期待がもてるから  1.2 %
(3) 支持する政党の内閣だから    12.0 %

(4) 政策に期待がもてるから      1.8 %
(5) 他に代わる人がいないから    50.9 %
(6) 特に理由はない         11.4 %
(7) その他              9.6 %
(8) わからない、答えない       1.8 %


菅や民主党を評価してる(2)(3)(4)を足すと24.6%です。
つまり、積極的な支持は、16.1%の24.6%≒4%という惨状です。
(何をどう判断したら、アレを積極評価出来るのか甚だ疑問です。)
で、「支持する」と答えた人の6割超が
「他にいないから」「理由無し」という消極的な理由って、何これ?
一押しすれば、この6割超は不支持に転ぶ可能性を孕むって事でしょうか?
しかし、不支持率が約7割というのも本当に酷い。

もうね、さっさと辞めろよ。

そしてアホーマンスで言いだしたストレステストに関する設問では、

【問9】
菅総理は、定期点検で停止している原子力発電所について、安全性は確認されたとして運転を再び始める考えを示していましたが、6日になって、すべての原発について、新たに耐久性を調べるテストを行うことを明らかにしました。あなたは、菅総理の方針転換に納得しますか、納得しませんか?
(1) 納得する        30.1 %
(2) 納得しない       58.7 %
(3) わからない、答えない  11.2 %

【問10】
すべての原発で耐久性を調べるテストを行うことになったことから、定期点検で停止している原子力発電所を再び稼働するのが遅れる見込みです。あなたは、菅総理の電力供給と原子力発電の安全確保の取り組みは、明確な考えにもとづいているものだと思いますか、それとも場当たり的なものだと思いますか?
(1) 明確な考えにもとづく  10.5 %
(2) 場当たり的       71.9 %
(3) わからない、答えない  17.6 %


バレバレwwwww
原発やエネルギー政策について、7割に「アホーマンス」と見透かされる始末。
まあ、そりゃそうでしょうね。

ストレステストを巡るスタンドプレーっぷりは「酷い」の一言です。
【首相「ルールは細野氏と海江田氏が」:産経】
↑要約すると、
「ストレステストと言ってみたけど、内容は細野と海江田で決めてね!」
です。そりゃ海江田も、半べそかいて辞めるって言いたくもなるわ。

玄海原発については、海江田の責で安全宣言を出し、町長も再開を了承しました。
ただし地元ととしては、運転再開の拠り所として、
原子力政策のトップから「運転再開」のお墨付きを得たいのは当然です。

ただし、菅にとっての「脱原発」は、ムードに日和った大衆迎合でしかありません。
だから、原発再開を表明すれば「脱原発の旗手」のイメージが毀損するし、
再開反対を表明すれば、今後、点検で止まった原発の再開が困難になる。
そして、経済活動に影響が出た場合、責任は自分が負う事になる。
いずれにしても、大きな責任を伴った判断を迫られるため、
菅は海江田がセットしようとした佐賀県知事との会談を頑なに拒否しました。

つーか、それが総理の本分だろ?


海江田も原発事故を巡る対応では、決して誉められた仕事をしてません。
ただし、玄海原発の運転再開に関しては、
「経産相」という立場で、地元調整など、再開の地均しを精力的にこなしました。
そして「あとは菅の判断」という所までお膳立てしたわけです。

でも菅は、海江田が積んだ積み木を「飛んでけー」と放り投げ、地元感情を逆撫でし、
挙げ句に「ストレステスト」を持ち出して判断を先送りにしました。
【玄海原発:菅首相、佐賀知事との会談に難色か 経産相要請:毎日】
菅は「何をやっても脱原発を唱えれば世論はついてくる」
とでも思ってたのでしょうか?
ここへ来て、アホーマンスを見透かされた菅は、どこへ向かうのでしょう。

【菅首相:「脱原発解散」考えていない:毎日】
 菅直人首相は8日の衆院本会議で、原発の再稼働問題やエネルギー政策を争点にした衆院解散の可能性に関し「国民の意思に基づき将来のエネルギーのあり方が決められることが好ましいが、このことで私が信を問うとか問わないとか、そういうことは一切考えていない」と述べた。

 与野党で取りざたされている「脱原発解散」を否定したとみられる。みんなの党の柿沢未途氏への答弁。【松尾良】
-------------------

まあ、さすがに「脱原発解散を考えてます!!!」と、
脳天気に腹の内を明かすほどバカじゃないとは思いますが、
「脱原発=菅」のイメージ作りに失敗した菅は、
今後、急速に「脱原発」に興味を失っていく事すら予想されます。

「消費税増税による雇用創出」「TPPは平成の開国」「脱原発選挙」

今まで菅がぶちまけた政策ですが、
雇用創出とTPPは、既に菅の口からは一切聞かれなくなりました。
菅は、ぶちまけても世に響かない政策は、
そのまま誰かに放り投げ、急速に興味を失っていく無責任さが身上です。

しかし、消費税増税による雇用創出に関しては、
単独事故だったので、他へのハレーションはありませんでした。
でも、TPPでは海外(アメリカ)に対して意思表明しちゃってますし、
原発の再稼働問題では、地元や同僚に責任を押しつけて逃げ回っています。

この状況で「脱原発」に興味を無くして放り出されると、
日本国民が多大な迷惑を被る事にもなりかねません。

菅はいつも、信念も大儀もなく「その時のムード」に乗っかり、
「如何に自分を格好良く見せるか」だけに拘って政治主導を演出します。
でも「やるぜ!じゃ、あと宜しく!」で、物事が上手く回るはずがありません。
「叩き上げで清廉な市民活動家」ってのは、マスコミが擦り込んだ虚像で、
実際には「私欲まみれの大口しか叩けない無知な世間知らず」でしかありません。

いまだに「菅なら新しいエネルギー政策に道筋を付けられる」
などと思っている人がいたら、その認識は即座に改めるべきです。


今、脱原発を争点に解散に打って出て、仮に民主党が勝ったとしても、
衆院で議席を減らす事も確実ですし、ねじれが解消するわけでもありません。
(前回の狂った民主党ブーム以上の風は吹かないでしょう。)

ですから「脱原発に旨味無し」と判断すれば、
次の「ブーム」を見つけるまで、延々と居座る事も考えられます。
というか、居座るつもりでしょう。

ですが、ここへきて若干希望の芽が出始めました。

4ヶ月前の3月11日に国会で追及を受けてた、
「在日韓国人からの献金問題」ですが、菅はこの案件で刑事告発されています。
【菅首相への告発状受理 東京地検特捜部 外国人献金問題:産経】

そして先日、自民党の礒崎議員から、
「返金は3月10日だったのではないか?」と追及を受けました。
【菅首相「私の判断」と認める 拉致容疑者親族周辺団体への献金「党活動の連携支援」:産経】
磯崎議員が何の根拠もなく、こんな質問をするとも考えづらいですし、
東京地検が本格捜査に動きだした事も明かしています。

この案件が大きく動き出せば、
菅は第三者から「みじめに引きずり下ろされる」事になるかもしれません。
ですが、総理大臣でありつづける限り、逮捕もされませんけど。
ただ、その状況に至っても、総理の座にかじりついて離れない場合は、
確実に不信任が炸裂してお終いでしょう。

自身の延命によって、結果的に全てを失った時、
過去のどす黒い人間関係によって総理の座を降りる事になる。

菅直人にピッタリの幕引きです。





▼twitter、フォローお願い致します<(_ _)>
コンサバ21twitter



【亡国法案初号機、臨時国会へ提出。】
↑私達の生活が、根本から変わってしまいかねない法律が作られようとしています!
みなさん、行動しましょう!!



▼blogランキングに参加しています。
「うん、そうだ。」とご納得いただけた方はポチっと<(_ _)>

人気ブログランキングへ


▼日本に誇りをもつ4万人超の方が集まるSNSです。
民主党嫌いが集まってます(笑)こちらでも、日記書いてます(^^




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
テレビ報道が何でも正しいと思ってる方は一見の価値あり!



テーマ : 民主党・菅直人政権
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。