スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国にしか出来ないこと

今回の東北地方太平洋沖地震で無くなられた方々のご冥福をお祈り致します。
また、被災された方々が、一日でも早く、日常を取り戻せるように、
微力ではありますが、ご支援させていただきたいと思います。


そして、今民主党政権に求める事は、
「政府としてすべきこと、政府でなければ出来ないこと」
それを速やかに判断し、実施する事です。

例えば福島の原発事故では、専門知識もノウハウも無い政府が出来る事は、
現場の邪魔をしない事と近隣住民の安全確保、
そして、正確かつ迅速な情報提供だと思います。

いくら優秀で勤勉な組織が揃っていたとしても、
それを指揮する中枢が、傲れるバカでは組織は機能しません。
幸い口蹄疫の頃と違って、民主党はすっかり自身を無くしています。

それで良いんです。

未曾有の大災害時に、バカの傲りは最大のボトルネックです。
今、民主党に出来る事は、余計な事を考えずに、
現場の意見を丸呑みし、事実を淡々と公表する事です。


しかし、以下の記事を読むかぎり・・・。


産経新聞】
与党、予算の早期成立要請 野党は組み替え主張
 東日本大震災を受け、与党は13日のNHK番組で、平成23年度予算案と関連法案の早期成立と執行に野党の協力を要請したのに対し、野党は予算の組み替えが必要などと指摘した。

 民主党の城島光力政調会長代理「一日も早く11年度予算案と関連法案を成立させるのが最大の課題だ」と指摘。関連法案で成立の見通しが立っていない子ども手当法案に関しても「国会が手をこまねいていることは断じて許されない」と強調した。

 これに対し、自民党の林芳正政調会長代理は国会の一時休会を提案し、暫定予算も視野に入れるべきだとの考えを示した、子ども手当に関しては「そういうことより災害対策、ライフライン復旧などをやるべきだ」と反論した。公明党の斉藤鉄夫幹事長代行は予算案を成立させた上で「早急に23年度補正予算を組むべきだ」と述べた。




民主党政権は「事業仕分け」という茶番で、
「災害対策予備費」「学校耐震化予算」「地震再保険特別会計」
などを削減し、俗に言う4K政策の原資として流用しました。
(こども手当、農家個別補償、高速無料化、高校無償化)

これに対してネットで、蓮舫を筆頭に民主党が散々叩かれています。
そりゃまあ当然です。擁護する気も無ければ、する謂われもありません。

例えば、任意保険への加入をさんざん勧められていたにも関わらず、
保険未加入で車を運転してた人が事故を起こせば、周りからは、
「ほらみろ」「言わんこっちゃない」って言われるでしょうね。

ただし、事故を起こしてしまった事や事故の被害者に対するケアは、
任意保険に入っている・いないは関係有りません。

震災が発生したのは「予算を仕分けたから」ではありません。
多くの命が失われ・多くの方が被災されたのも、民主党のせいではありません。


重要なのは、その後の対応だと思うのです。
ですから、ここで民主党には、
「政府としてすべきこと、政府でなければ出来ないこと」
を、今一度きちんと考えて頂きたいのです。

自衛隊、警察、消防、その他諸々の方々が現地で活動してらっしゃいます。
生存者の救出や救援物資の搬送、
避難所で生活されてる方々へ、暖かい物を振る舞い、寝床を確保する。
その他、私では伺い知る事すら出来ない様々な活動。
今日、明日の希望を与える事が出来るのは、現地で活動してみえる方々です。
現地に行けない方なら、募金や献血だって手段の一つだと思います。

では、政府与党にしか出来ない事ってなんでしょうか?

インフラや生活基盤を失い、今後のライフプランが描けない方々に対して、
「安心して下さい、国が全力で生活を再建します!」と、希望を与える事では?

仕分けちゃって予算が無いのなら、確保すれば良いじゃないですか。
今の状況で「4K政策をやめ、被災地の復旧に充てる」
と宣言して、声高に反対する日本人は居るでしょうか?
(居たら、放っておけばいいと思います。)

確かに、今のタイミングで4K政策を止めて予算を担保しても、
枠取りだけで、実質、対策の中身は何も決まっていませんし、
実を伴う形で動き出すには、それなりの時間を要するでしょう。

でも「●兆円確保する、内容は後からだ!」で、良いじゃないですか?
瓦礫の山を目の当たりに、立ちつくすしかない人達。
そんな方々の将来に向けた不安を少しでも払拭する事、
それは、国にしか出来ない事だと思いますし、
不安に駆られる時間は、少しでも短い方が良いと思うのです。

また、国会を休会しない事に対しては、賛否有りますが、
私は「震災の復興に向けた議論に即応出来る」という立ち位置では賛成です。
ですが、開店休業状態をチャンスだと考えているフシには賛成出来ません。
しかも、


朝日新聞:震災復旧費、新年度予算の補正で編成方針 民主幹事長

(上記記事より抜粋)
 岡田氏は党首会談で「今年度はもう2週間しか残されていない。被害額を確定し、何が必要なのかを(精査する)作業をしていくとなると新年度の話ではないか」と述べた。当面の復旧作業は、今年度予算の予備費と新年度予算の予備費をあわせた約1兆円で対応する考えだ。




来年度の予備費て・・・。


予備費って、読んで字の如く「予備の費用」ですよ?
「何かあった時」即応するために「念のため」確保するのが予備費です。
来年度の「念のための予算」の使い道を、既に決めちゃってどうすんだよ・・・。
じゃあ、来年度は、絶対に災害は起こらないって事ですか?

2週間じゃ何も出来ない?・・・うん、そうだろうね。
これについては冒頭でも触れたとおり、私の思いは、
「国として、立ち上がろうとする気概を示せ!」と、
観念的な部分も有るので「違う」と言われればそうかもしれません。

ただし今は、本予算として復旧予算を枠取り出来る絶好のタイミングなのです。
今のタイミングだからこそ、予備費を確保したまま、
予算を組み替えるだけで、復旧のための予算が捻出出来るでしょ?


しかも、念のために予備費の枠を広げておく事も危機管理の一環だと思います。
結果的に何も無かったら、年度末に使い道考えれば良いんですよ。
その方が、新年度に補正組むより遙かに迅速に対応出来るはずです。

とにかく、震災復興のために国しか出来ないことを着実にこなす。
今、それが出来るのは民主党政権だけなんですよ。
だから、今だけは応援してやるから、党利を捨ててなんとかしてよ!
解散は、復興支援への道筋を付けてからで良いから。

・・・無駄かもしれませんが、上記の旨は、
クレームや文句ではなく「お願い」という形で政府へ伝えました。


阪神淡路大震災では、多くの橋梁が落ち、構造物が崩壊しました。
しかし日本は、あの未曾有の震災を経て、それに対応すべく、
構造物の耐震基準を見直し、新設・既設構造物の耐震化を図って来ました。
今回の震災を受け、再度、耐震基準が見直されると思います。
当然、新技術や新工法はコストアップにつながりますが、
コストと技術の折り合いを付け、ブレイクスルーして来たのが日本です。

また、原発は事故発生時のリスクから、常に批判の的になってきました。
今後、再度社民党などが調子に乗り始める事が想定されます。
ただし「安全神話が崩れた!」と大騒ぎするのは勝手ですが、
エネルギー戦略の多様性を語る上で、原子力発電は外せない選択だと思います。

とにもかくにも、最悪の状況を避けて収束させ、
その上で原因を究明し、更なる安全基準を設ける。
それが最も現実的、かつ建設的な対応ではないでしょうか?


また、ネットを徘徊していると、
日本国債が暴落して経済が崩壊するといった類のデマが流れてますが、
そもそも、日本国債の引受先は95%が国内であって、投機マネーじゃありません。
そして、運用先の無い資産を仕方なく国債で運用しているという現下、
震災の影響で国債が暴落する事など考えられません。

未曾有の大震災、全てが暗転してしまうような悲観的なイメージ。
“イメージだけ”が先行してしまいがちですが、
こんな時だからこそせめて“イメージだけの悲観”をやめましょう!

以下、PCや携帯からも災害募金が出来るサイトです。

【DMM東北地方太平洋沖地震 災害募金のお願い】
 募金金額+その同額が東北地方太平洋沖地震の被災者に寄付されます。
 ※200円購入すると、400円の寄付が行われます。

【@nifty Web募金 東北地方太平洋沖地震災害救援金】 

【goo募金 東北地方太平洋沖地震】

【ニコニコ動画 【ニコニコ募金】東北地方太平洋沖地震 支援メッセージ動画】

【はてな 東北地方太平洋沖地震義援金】

【Yahoo!基金 緊急災害募金】

【mixi 東北地方太平洋沖地震専用の支援ミクコレ(モバイル専用)】

【au(KDDI)被災地支援義援金サイト】
 EZボタン→トップメニューまたはau oneトップ→災害用伝言板→被災地支援義援金サイト

【NTTドコモ 被災地支援チャリティサイト】

【ソフトバンクモバイル 東北地方太平洋沖地震義援金プロジェクト】
 Yahoo!ケータイトップページの「お知らせ」より(携帯のみ)

【ツタヤ(T-SITE) 【緊急募金】東北地方太平洋沖地震】


▼blogランキングに参加しています。
「うん、そうだ。」とご納得いただけた方はポチっと<(_ _)>

人気ブログランキングへ


▼日本に誇りをもつ4万人超の方が集まるSNSです。
現政権に疑問をお持ちの方、情報収集にはうってつけですよ!




▼テレビのウソを知るための入口サイトです。
動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^



スポンサーサイト

テーマ : 民主党
ジャンル : 政治・経済

当blogのタイトルは・・・
プロフィール

コンサバ21

Author:コンサバ21
コンサバティブ志向で、
日々ニュースにツッコミを。

報道機関によって、
フィルタリングされた情報。

まずは正しい情報を。
まずは正しい国家観を。

blogタイトルには、
そんな願いを込めています。
(正名論の通釈です。)

・・・といいつつ、
浅はかな私の事です。
勘違いも多々有ろうかと。
そんな時は・・・。
笑って読み流して下さい。

やまと新聞を支援しよう!!
管理人ももちろん会員です。 やまと新聞を支援するメリットは、 三橋貴明さんの記事に詳しいです。
↓やまと新聞支援のメリット 代替 代替
いらっしゃいませ
日本鬼子プロジェクト
日本はつくづく天才の国。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
ニュース色々
最新記事
最新トラックバック
福島の野菜を買おう!
↓このサイトで風評被害に悩む福島の野菜が購入出来ます。
日本に誇りを持ちましょう
日本に誇りを持つ 4万人超の仲間が集まるSNSです。 まずは登録してみませんか?
ポチっとお願いします<(_ _)>
記事に共感頂けた方は、   どうぞ、1日1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
マスコミってウソつきなんです。
テレビって、物凄く偏ってるってご存知ですか? 論より証拠、一度このサイトをご覧ください。 動画たっぷり、見ごたえ満点ですよ(^^
マスコミって日本が嫌いなんです。
マスコミって、日本が嫌いなんです。ご存知でした?「ホントに?」と、思った方は、下記サイトを覗いてみて下さい。
円高ワロタww
FX 口座 比較FX ブログ
金利低過ぎワロタwww
FXfx
一方的なリンク
当blogはリンクフリーです。 心優しい方は、どうぞリンクを貼ってあげて下さい。   また、当リンク集は、管理人好みのサイトを、 一方的に登録しています(汗
blog内検索マド
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。